2024年04月20日

これが4年前の下描きだ!

ざざん。
スクリーンショット 2024-04-20 164754.jpg
Hくんのアップとかもうこのままでいいんじゃ。
今回の作画では前髪短めにしてます。

残念だけど今こんな風に描けないんですよ。。。

キャラによっては
今描く方がいい人も恐らくいるけど・・
Aさんとか。

Mちゃんも試し描きの落書きが可愛くできててつらい。
ピクシブでバナ−に使ってる奴。
https://www.pixiv.net/users/1430771
まつげぱっちりにしてなかったんですね。
恐らく全作品中これが一番かわいい。
もっとかわいいのが描けたら報告します。

ここは見る人に委ねる部分でもあるから
いや自分はこっちの絵の方がかわいいとか、AさんとかSさんの方が好みとかあるから、

なすがままに。

キュウリがパパに。

レリビー。

しかし4年前はこの絵で駄目だと思ってたから目がよくなってきた。
進歩進歩。

Taco - Puttin' On The Ritz (Official Video)


タコ 踊るリッツの夜

女性のコーラスがシンポジンポーて聞こえるんだけど
本当はなんて言ってるのか。


Fred Astaire. Put it on the Ritz.

カバーだったの知らなかったです。
日本に置き換えると「エノケンのカバーしてみた」みたいなノリかな。

スーパードゥーパーと言ってますね。 
ズビズバーみたいな合いの手なのかも。

自分のエアチェックのテープだとこの後エイジアのドントクライが入るんすよ
新日のザ・コブラ選手の入場テーマ、CMにも使われました。

Asia - Don't Cry (Official Music Video)

pvをカラーでフルで見たの初かも・・
お金かかってそうですね。
posted by ゆかわ at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | 企画X | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

印刷モード・・・

二話目のネーム中。
なんだかんだでテキスト調整。
作者のキャラ理解度が上がったのでそれに伴う台詞変更という感じ。
前回は描きやすかったHくんが難しい。
なんか大人っぽくなってしまう。
可愛くならない。
形は描けるみたいだけど・・・
4年前の下描きを越えられない。
あるあるだけど、技術レベルが上がることでエモさが減るやつ。
そのエモさは未熟さ、青さが生み出していたから、
上手になることで、大人になることで失われる。

・・・・・・

今できることをしましょう。

前回だってスッとできたわけじゃないから。
直して消してがんばってがんばって得た結果です。
今回はまた別の結果になるとしても、
せめて同じくらいがんばらねば。
そして、てきとうの境地を目指す。
てきとうと唱えるのです。

できとうー

あやしい・・・

4年前の自分がいい絵を描いてた・・
と思えて良かったんじゃないか。
今の絵も4年後によく思えるかも知れない。
そして永遠に「今はだめ」を抱えていく・・・
「今がつらい」がずっと続くのはヤバイよ・・・
でも、続いてきたんだよ・・
今ここ。
 


ネームの絵はカラーレイヤーで描いてるので、
紙印刷のため描き出しをグレースケールでしてみたが薄くて読みにくいので、カラーモードを手作業で黒に戻さねばならんのめんどい・・・と思ったが二値化で出せばオッケー、解決。
二値化で飛んでしまう部分の調整。
設定間違いに気づいたのでテキスト修正。

続きます。
posted by ゆかわ at 08:21| 東京 ☀| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月19日

ウキウキワクワクするのだ。のだのだ。

第1話が落ち着いたのでキャラ表制作。
例によって、絵が描けないー!からの、まあクリスタがあればクリスタちゃんががんばってくれるから!大丈夫!と開き直り、
なかなかよい感じにできました。
描いては直しの賽の河原状態ですが慣れたら早くなる・・と思う。
ちょっとウキウキしてきたぞ。
うれしい

企画書として概要とかイントロダクションとか作ってみたけど、コミティアの持ち込みでは時間ないからこれは持っていかないことにします。

第1話のあらすじを書き出してみると、ちょっと複雑かも。
場面転換が多いのであらすじが長くなるんです。
ヤバイ
こういうのはWeb専門の媒体には嫌われるかも知れない。
長くなりそう、複雑で難しそう、だけど、
面白いはずなので・・面白そうにアピールしたいんですけど・・

ヤバイ

敢えて内容はさておき、こういった構成の作品を面白いと思ってもらえる可能性があるのはやはり横読みの紙媒体かなと思うので、そっちを目指して、駄目なら個人制作ですが小説版を同時に出すのはどうかな、などと妄想。
自分が小説読まないから書かないんだけど、あくまで自分用に、それで作った文字原作をネーム化してもいいですし。
小説は素人だからかえって気楽にできるかも、というのもあります。
誤字脱字が偉いことになりそう。

FがだめならXを商用企画として押し出したい・・と考えるときりが無いので
とりあえず材料揃えるのが先決なので、これから2話と3話のネームやります。
1話よりは大雑把に。
ていうか1話より大雑把にやらないと間に合わないし、実際絵を描くときの時間とかも考えながらにします。
とにかくコミティアでの持ち込みはご講評頂くのが最大の目的なので、見せられるものを揃えるのだ。
のだのだのだひでき。
(元ネタ:ウンナンのコント)
posted by ゆかわ at 08:25| 東京 ☀| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月18日

1話目でけた

PDFで描きだして内容確認するのですが、リーダーの設定が変わってたようでなかなか見開き表示にならなくて四苦八苦。
さらにクリスタさんの書き出し時に「ページが足らんので書き足したで」言われる。
コミスタからのクリスタ変換だったから?
片起こしの場合ブランクが必要みたいで、作業原稿はなかった。
コミスタではブランク入らなかったみたい。

文字の大きさは大きめに、最初は14から16ぐらいでしたが、基本18ptにしてみました。
Web掲載の漫画はもっと大きくしてることが多いですが、
雑誌掲載だとこれ以上だとでか過ぎになるか?というあたりかな?ぐらいの。

確認してみると、ここ足りない、見にくい、など色々出てきて
取りあえず直して・・・
また直すかもなのでちょっとおいといて、
プリントアウトせねば。
これはコンビニでやります。
漫画のPDF出力したことないのでちょっとどきどき。

かなり描き直したけど、かいてあった下描きも流用、
これが変によく見えてしまい、4年前の自分を越えられないのでは・・と弱気になってしまうけど
4年前にはこのストーリー展開とか設定できてないから、四年前の自分にドヤる。

とりあえず1話目ができて一安心・・
ちょっとキャラ表を作りたいので作ります。

posted by ゆかわ at 10:52| 東京 ☁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月16日

クリスタインターフェイス的カスタマイズ

ちょっと変なとこいじっちゃったので、
クリスタのパレット配置を初期化したら細かい部分が変わってしまってる。

「レイヤー」はゴミ箱やマスクなどのアイコンが下部にあったが上部に移動されている。
「カラー」のパレットを外したら、以前は複数タブで切り替えできたが1枚づつしか外せなくなってる。
など。
そんなに大きな不便ではないが、ちょっと違和感あります。

15型モニタ使用の頃、画面を広く使いたくて工夫してたんです。
普通に広げちゃうと各スペースが圧迫し合うので、
外せるパレットは外して、重ねる。
ということをしてました。

今では大きいモニタにしてるけど、これもだいぶ古くなってきた。
モニタ買い換えはもうちょっと先かな・・・
posted by ゆかわ at 07:34| 東京 ☀| Comment(0) | コミスタ→クリスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネーム3話できたらいいんですけど

2話の原稿データ作成。
ストーリーエディタまじ便利。

台詞はテキスト打ちなので、最悪コマ割りと台詞とト書きだけでも内容は読めるんじゃないかと。
しかしレイアウトは軽くでも同時にやらないとコマ割りができないので、
台詞とコマ線だけ先に・・とはいかない。
早い人はてきとうに線引いて、できた空間にてきとうに絵をあてはめればいいんじゃよ
とか
コマ割りは頭の中で全部できているのでそれを写すだけ
とか
そういう天才みたいな人もいますが、
自分はどっちもできないのでちまちまやるしか。
脳内編集に文句言われるのが怖いからある程度お約束は気にしながらやります。
あと、自分が絵を描きたくならないコマ割りやレイアウトはNG。
お約束的には問題なくても、
え、自分・・これ描きたい?うーん描きたくない・・・となったときは自分リテイク。
商業作品で背景ばっかりのページは先生が間に合わなくてスタンバってるアシさんに先に仕事出してるというケースもあります。
自分はあんまり背景描きたくないからああいう画面は基本的には作らないです。
(といいつつ、背景だけのページは早速あります!これは演出です!!)

設定見直したことで1話のセリフ変更。

絵的に細かい資料が必要なのでそこら辺を踏まえた見直しと資料検索。
てきとうでも間取りは意識しておく。
間取り決めてないとネームできませんよね・・
私はできないです。
誰がどこにいて背景がどうなるかわからないと描けない。
かといってバッチリの資料があるとは限らず、架空の設定作るのが得意ではないので、
こういうとこで時間かかってるというのはあります。
空間を気にせずにネームできる人もいるので、単純に凄いと思います。


発動せよ!

てきとう魂!

てきとうグラスでじゅーちゅのみたい!
今だけちょっと安いですよ。

posted by ゆかわ at 05:54| 東京 ☀| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする