2009年09月17日

彼女とデート

怒濤の片づけ物をしていますが、
「彼女とデート」の青焼きが出てきました。

反町関係は量が多いのでぼちぼち出てますが、
これは普段開けない押し入れの奥に入っていて、こんなのあったのか!と驚いたり。

青焼きとは、単行本が出る前の内容チェックのための刷りだしです。
青い色で印刷されているので青焼きと言います。
三省堂大辞林とか
ちょっと内容を見ると、例によって
「こんなの描いてたのか・・・」
状態ですがく〜(落胆した顔)
描いた事実以外覚えてないのもどうかと・・犬
恥ずかしいので早く忘れたくなるのかも。

以下長くなるので興味のある方だけどうぞ。


続きを読む
posted by ゆかわ at 07:37| Comment(0) | むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする