2015年11月24日

一旦休憩

半分ぐらいできました。
ブログ更新は深夜に再開予定です。
こうなったらできるまで実況しますよっつーか割と真面目にやってますがほんとに時間かかるなあ
本気の〆切りの場合はツイッターも見ないでやりますけど
今しなくていいのにそこまですると疲れますので。
posted by ゆかわ at 16:14| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろ間違ってました

前ページの最後のコマですが
間違い探しに使える・・・
act4-p38-12.gif

細かいところは気にしないよーにとはいえ忘れすぎですいません・・・
一応前に描いた物を見てるはずなんだけどそれでも間違えるのが烏賊クオリティ

それ烏賊飯ね
posted by ゆかわ at 13:52| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きれいすぎ

act4p39-3.gif
解像度600で作業したもの。
ちょっときれいすぎるのでケースバイケースにしようかと。
細かくて描きにくいものや調子の悪いときは解像度上げると良いみたいなところです。
posted by ゆかわ at 09:34| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとこまめ完成

文字は非表示
吹き出しのちょいはあとでまとめてやります。
ちょい型の筆サイズ調整が面倒なので。
私はちょいといいますがにょろとか?
iwauhi1toyuu.JPG

このペースなら早くできそうです
ペンに問題あることがわかって良かった。
濁点を覚えたからってうるさいよ
posted by ゆかわ at 05:38| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解像度600の威力

工夫として試してみたんですが同じ下書きの絵です。
←左が今描いた物 右はさっきの→
iwauhihikaju.JPG

今回の行程
解像度150で下書き、300でペン入れ、また150にしてアップの予定、でしたが
300でも結構描きにくいので600にしてみますとあら描きやすい。
見た目の変わらない絵がさきほどの半分以下の時間でできるじゃあーりませんか。
どうせ縮小するから解像度低くて良いと思いずっと300で描いてたんですが
それが描きにくい一つのアレだったとは。
おぼえておかねば!
posted by ゆかわ at 04:52| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとこまめ

ペン入れ。
今回は筆ツールでやってますが大変なので鉛筆にしようかな。
iwauhiq1ko.JPG
posted by ゆかわ at 04:24| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

できるだけ簡単に てきとうに 手をかけない

というのが祝う日制作にあたってのルールなんですが、
〆切りもないしOKを出すのは自分なので「自分の気の済むまで」というのが加わり
なんだかんだで手が入る部分は入るみたいになってめんどくさくなる、
それをプレッシャーに感じる、やらなくなる、みたいなのもある気がするので
シンプルなラインをまた考えた方がいいのかも。
何も考えずにやれる物ではなくなっているのが問題だったりとか。
こういうめんどくさい性格なんですいません

おとうふ食べたばかりだけどおそばが食べたいなあ
濁点文字を発見した
これでかつる
posted by ゆかわ at 03:44| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再開します

おとうふに高菜ふりかけを入れて煮て
食べたくて楽しみにしてたのに、
暗かったから間違えてゆかりを入れてしまった悲しみ。
改めてふりかけ追加したらうまかったです。
ビバ高菜ふりかけ。
ゆかりちゃんも好きです。

お絵かきには変なところの脳みそ使うので疲れますががんばりまんす。

これも以前からの悩みというかあれなんですけどお絵かき作業中の脳の使い方とか休ませ方が
上手でないため長続きせず短時間でオーバーヒートします。
回復のため睡眠時間が長くなってしまうのがネック。
昔から変わらないのでどうにもならないのかなあ・・・
人の手伝いをするときの疲れとはまた違うから、オリジナルの人物を描くときの疲れだと思います。
人物の顔を背景の一部のように記号的に描けば疲れにくい気もするんだけど、ドラマをやろうとする限りは仕方がないのかもしれません。
ただ線を描いてるのではなくそれだけ色々こもってると言うわけで、線の出来具合よりも絵としてそう見ていただけますと嬉しいです。


趣味の絵ではきれいな線を描かないと決めてあり、めざすところのかっこいい線はあるが祝う日はまた違った基準でやっております。
線というものには長年のコンプレックスがありまして。
できるだけ無となって扱いたいし落書きしながら見つけていきたいと思っているのでtinamiさんの展示物はああいう感じなのです。
仕事ですることとは違うので、仕事でするような表現を敢えて避けています。
人気が出なくても仕方ないという覚悟で
この絵文字濁点がないのが玉に瑕
posted by ゆかわ at 01:35| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

下書き

下書きがだいたいできました
久々に描かれる人たち
iwauhisitagaki2.JPG
かなりのんびりやってますが進み具合として悪くないです
なんでこんなもんにそんな時間かかるねんと思われるでしょうが
手に着かなくてなかなかやらないのとすぐ疲れて休むの繰り返しの合間に息も絶え絶えでやっております。
のりのりで張り切ってても絵が描けないときは遅くなります。
今回は絵の調子が悪くないのとわりと気分的に落ち着いてるので良いと思います。
もうちょっとしたら休みます。
posted by ゆかわ at 15:38| Comment(0) | 実況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気づいてしまった

前のページ見直してたら台所のシーンに冷蔵庫描いてませんでした
ていうか間取りや配置も雰囲気でやってるので
心の目で見てください・・・
後で余裕があれば何とかします
posted by ゆかわ at 13:44| Comment(0) | 旧・祝う日制作状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする