2015年12月07日

ぱんつ問題

テキストをちょこちょこ。

ところで気になっていることがあります。
この世界の人の着る物について。
はっきりいうとぱんつについて。
パンツというとズボンを指すこともあるのでここでは下着を指すという意図でぱんつとひらがな表記にさせていただきますのでご了承ください。。

とりあえずシロチャンと少年ははいてなさそうという気がしますが
はいてる人がいるとするとどんな形状か。
たとえば中世の日本人なら男性はふんどし、女性は腰巻きでした。
体の形に合わせた立体的な服装の場合は下着も立体化しないと上着着れないけど
着物など足部分がフリーになる服装の場合は布を巻き付ける式の下着が成り立つのですね。
この世界ではいわゆる洋服っぽい物を着るのかそれとも、というところで別れそうです。
男性にズボンをはかせるか、フリーにするかというのをちょっと考えるかな、という感じです。
ううむどうしようかな。
両方のパターンありでもいいですね。

まあお見せする場面はないのだと思いますが
あのキャラはこうだろうけど見たくない、とか複雑なものがあります
posted by ゆかわ at 06:20| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

はらいた。

うつぶせで寝てたらハラキズだか内蔵だかが痛まって、なんだろうかと考えると
おそらく着ていたジャージのファスナーがあたってたんではないかと。
やはりおなか切って内蔵いじるというのは不自然なことなんだなあと思いました。
なんでもないのが一番。
みなさま普段の食事や運動に気をつけて、健康第一にお過ごしください。
そしておかしいと思ったら迷わず検査に。


部屋の片付けしつつパソコンとか祝う日とかlopのことを考える日々です。
パソコンはHDDとっかえですまないかも知れないので修理に出すか買い換えかというのも考えているのですが、
修理高いし、かといって買い換えると新品はwin10になっちゃうし、
まだ買えそうなら7機がいいし状態のいい中古7機を仕入れる方向も視野に入れつつ、
もう少し考えます。
8.1で使えてるソフトが10で使えるならまあいいかなという気もしますが・・
基本的にやっぱりあれはいやだなってのはあったり。
ノートでがんばれそうならノートで… 
通常動作があやしいし画面ちっさいし色味もよくないので
仕事に向かないのですけど背に腹はどいうところです。


posted by ゆかわ at 06:20| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

開通日決定

とりあえずメイン回線の開通日が決まり、来週半ばぐらいにはなんとかなりそうです。
プロバイダの回線が来れば動画見放題
そして機械の方をなんとかしないといけないです。

今週はお掃除週間として数年分のほこりやらなんやらを洗ったり落としたりしておりました。
油汚れにはマジックリン無双。
あいかわらず奴は凄いぜ!と感心しましたが素手でやってたので手荒れも凄いです。
しかしべったべたの換気扇がつるぴかに、などとマジックリンの威力を満喫しつつ、
ストロウイカ活動としてはlopのシナリオチェックやアナログお絵かきなどをぼちぼち。
祝う日はアナログでネームすればいいのかどうしようとか思いつつ。
机の上がめたくたなので、もうちょっとなんとかしないとですが
日曜までお掃除せねばならないのでがんばります。
それ以降に活動を再開させつつ年末バイト探そうかもう無いかとか
悩み中です。

そういえば今年はラジオなどでもクリスマスソングをあまり聞きませんね。
まだ早いのか、あるいは不景気のせい?
この時期しか流れないようなものもあるので1ヶ月前ぐらいからやってもいいのになあと今年は思っています。
短期間に同じのばっかりかかると飽きるし難しいところではありますが。
posted by ゆかわ at 04:42| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

片付けるとき

ネットと機械の問題でパソコンの前にいる時間は激減している、と思うし
掃除もしているのですが、数年分の放置はさすがに強力で
片付いているのだろうけど全体的には0.2パーセントとかそんなもんで
ちっともきれいになったように見えません。
漫画と一緒でちくちくやっていかねばならない、急な成果を求めてはならないのです。
そういうのが苦手で。
掃除の場合は片付けたらまた散らかるのでどうせ散らかるものをなぜ片付けるのか、
料理なら食ってなくなるものになぜ手間をかけるのかという理不尽に負けます。
なのでなるべく過程そのものをを楽しめないかと考えるのですが、
なかなかできません。

しかしひたすらケーキにイチゴをのせる的な単純リピート作業は好きです、
その間は脳がフリーなので妄想し放題。
アイデアを考えるときは単純なリピートを繰り返すのが有効で
昔やっていたのは例えば室内の同じ所を往ったり来たりとか、
すでにクリア済みのシューティングとかシンプルな落ち物ゲームとかをしながら
ネタを考えてました。
でもゲームしてると家族に遊んでると思われるので実家ではなかなか厳しかったです、
同じ場所をうろうろしてたら何してるの熊みたいと母親に言われたり。
これはアイデアを考えるために敢えてしたというより考え始めたらなんとなくしてたとか、そういう状況にあったとかそういうもので、それを逆手に取り、単純リピートを繰り返すことで脳フリー妄想を誘発することは可能ではと思われます。
何か考えるときに多少筋肉を動かすことは脳にもいいと、こないだラジオで聞いたような気がします。
集中したいならガムをかむといいというのはあごの筋肉を動かすのも運動になるからとのことです。
私はガム苦手なんでゴマ噛んでます

posted by ゆかわ at 06:22| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

やはり掃除をしろという

代替機が駄目っぽくなり、作業できず。
購入が10月で、たった2か月のお勤め。
もうちょっと頑張ってほしかったけど、
格安だったし当時しなければいけなかった作業は完遂できたので
とりあえずありがとうという感じではあります。
良く調べすに動けばいいと思い安さだけで買ってしまったのですが
2010年製の国内大手メーカーのものでした。
しばらくしたら復活するかもしれないし、
今はそっとしておくことにします。

ネットも駄目だし機械も駄目になり、
これは、今週はオフラインで掃除をしろというあれでないかと思うことにしまして、
掃除をがんばります。
ここ数年分のわけのわからないものをなんとかしなければ。
ミッションとしてクリアしなければ。
が、がんばろう・・・(もうつらい)
posted by ゆかわ at 09:40| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

水木先生妖怪の国へ

100まで生きていらっしゃるはずと思ってた方も少なくないのでは。
しかし、生きても人間100とちょっと、それが長いか短いかというのはそれぞれの体感なのでしょう。

ご挨拶はしておりませんが一度だけ某パーティーでお目にかかったことがあります。
ご冥福をお祈りいたします。


私は小学校5、6年生のとき、据え付けられた木製の本棚のある学級にいました。
その本棚のあるのはその教室だけで、その時々によって、
たまたまその教室を使うことになった生徒だけが扱うという特別な学級文庫となっていました。
本棚には歴代の生徒たちが持ち寄ったと思われる、
歴史ある児童書や漫画が残されておりました。

漫画をざっと思い出してみると、
無用ノ介、おいら女蛮、けっこう仮面、フータくん、ロボット三等兵、トイレット博士、
のらくろもあったかな、永島慎二先生の漫画もあった気がする、
そして水木しげる先生の短編集。

ねずみ男が表紙にあって、錬金術の話なんかがあったと思います。
どうやらガロに載っていたものらしいです。
一冊以上あったかもしれない。
私はそこでゲゲゲの鬼太郎のアニメ以外で初めて水木しげる先生の漫画を知り、また愛読していました。
読みながらもちょっと大人向けだと感じていましたがもうその頃は漫画なら何だって読みたいし、
まわりの大人も「漫画イコール子供向け」というざっくしりした認識で
わりとエッチでも難しくても、少なくとも自分の環境では
何を見ていようととがめだてはなかったです。
けっこう仮面を子供向けのフリーにしておくということは今では難しいかもしれません。
良い意味での放置で、私たちはなんと幸せだったんでしょう。
今の子はかわいそうです。

自分も一時的に自分の本を学級文庫に寄せたりしましたが、おいていかず持って帰りました。
その小学校は現存していますが、さすがにあの本棚はもうないだろうと思います。
中身もきっと処分されてしまったことでしょう。
ひもで閉じてあった本が当時もばらけそうだったし。

自分の歳で子供のころロボット三等兵読んでたという人もなかなかいないと思いますので
本当に良い体験をしました。
小学校の先輩たち、放置してくれた大人のみなさん、ありがとうございます。


ちなみに漫画以外にあった児童書のタイトルで覚えてるのは、
ベトナムのダーちゃん、てだのふあ、など。
なんとなく難しそうなので読みませんでした。
今でも図書館などにある本なので、見かけるとちょっと読んでみたくなりますが
難しそうなイメージがこびりついてしまって、
実際中を見ると子供向けだから別に難しくないのに、
でもなんか難しそう、と思ってしまいます。
イメージって固定すると払しょくするのが難しいもんだなとか。
posted by ゆかわ at 04:04| Comment(0) | むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする