2015年12月03日

片付けるとき

ネットと機械の問題でパソコンの前にいる時間は激減している、と思うし
掃除もしているのですが、数年分の放置はさすがに強力で
片付いているのだろうけど全体的には0.2パーセントとかそんなもんで
ちっともきれいになったように見えません。
漫画と一緒でちくちくやっていかねばならない、急な成果を求めてはならないのです。
そういうのが苦手で。
掃除の場合は片付けたらまた散らかるのでどうせ散らかるものをなぜ片付けるのか、
料理なら食ってなくなるものになぜ手間をかけるのかという理不尽に負けます。
なのでなるべく過程そのものをを楽しめないかと考えるのですが、
なかなかできません。

しかしひたすらケーキにイチゴをのせる的な単純リピート作業は好きです、
その間は脳がフリーなので妄想し放題。
アイデアを考えるときは単純なリピートを繰り返すのが有効で
昔やっていたのは例えば室内の同じ所を往ったり来たりとか、
すでにクリア済みのシューティングとかシンプルな落ち物ゲームとかをしながら
ネタを考えてました。
でもゲームしてると家族に遊んでると思われるので実家ではなかなか厳しかったです、
同じ場所をうろうろしてたら何してるの熊みたいと母親に言われたり。
これはアイデアを考えるために敢えてしたというより考え始めたらなんとなくしてたとか、そういう状況にあったとかそういうもので、それを逆手に取り、単純リピートを繰り返すことで脳フリー妄想を誘発することは可能ではと思われます。
何か考えるときに多少筋肉を動かすことは脳にもいいと、こないだラジオで聞いたような気がします。
集中したいならガムをかむといいというのはあごの筋肉を動かすのも運動になるからとのことです。
私はガム苦手なんでゴマ噛んでます

posted by ゆかわ at 06:22| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする