2017年01月30日

本日のテーマ

キャーキンキンカッコイーイカスー


ついでといっちゃあれですがこれも。
まじ格好いいですよね。
posted by ゆかわ at 09:00| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今こそ事務

毎度のことなんですが事務など苦手なことは先延ばしのばしにしてしまい〆切りいっぱいまではいかないけどなかなか手に着かないです。いつもそうなんでわかってるからそれを見越して相当早い段階で「やる」と意識して、だらだらやりながらなんとか〆切りまでに間に合わせるという超長距離助走を準備しとくいうやり方ちゅう。
巻けば巻けるけどストレスになるから時間があるなら時間使っていきます。
そんな中lop後半のテキストを直していたら大幅なカットが出来てテンポアップ。
やはりすぐやらず寝かしておくもんだなーと思ったり。
それに銀行へ行かなきゃならないのでそれを渋ってたり。
でも今日はできるとこまでやります。事務しますから事務

マルタイの棒ラーメン屋台とんこつ味がうますぎてゆめごこち
スープがうまいです
http://www.marutai.co.jp/products/stick/post_19.php
うますぎてもったいないので今回はふつうのを食べます
posted by ゆかわ at 06:41| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

見せない前提

事務をすませてlopをやりたいのですが。
昨年ネームまでやりましたがその先で二の足。
はっきりしてないデザインなどを下書きしながら決めようと思ってるのでまだ出せる段階じゃないから大丈夫、と思って手をつけることにします。
長い間思ったような絵が描けないことで保留にしてきたので、そんな凄い感じで仕上がらないから。
自分で描くんだから。
そう思って観念しないとプレッシャーに負けるので
てきとうにがんばります。

毎度お馴染みの




てきとうT自分で持ってないんだけど欲しくなってきたな。
みなさんもどうぞ〜
posted by ゆかわ at 04:21| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご来訪ありがとうございます

祝う日目次に金曜辺り100を超えるアクセスをいただきました。
解析など行っていないので経路はわかりませんが、どこかでどなたかがご紹介下さったのかなと推察いたします。
今日は日曜日だしここまでご覧になる方はいないかも知れませんが、ありがとうございます。
ストロウイカトップやブログへのアクセスはあまり変わらないので目次だけ見て帰った人が9割超みたいな感じですが、また来てもらえるとイイナ・・


そこそこ分量はありますが難しいところは一つもないはずで、ざっと眺めていっていただければわかる内容になってますのでとりあえず見るだけなら時間かからないと思います。
ざっとでも見て帰っていただけていたら幸いです。
「眺める作品」だと思っていますが、あんまりじっくり眺められるとまずい箇所も・・・
ある意味「流れ」には命かけてます
お茶の間に流れるドラマのようにできたらいいな、というのも一つのあれです。

とにかく思いついて描いたらどんどん出す、ネームに毛が生えた状態でいいので見えるようにする、というつもりでやっているのですがファイル制作が意外と大変で構図とか塗りにこだわってしまったりなんだかんだで時間はかかる仕様に
しばらく停滞していましたが復活したので「まずは完結」をモットーに進めていきたいと思っています。
お馴染みの方もご新規の方も、よろしくお願いいたします。
posted by ゆかわ at 03:46| Comment(0) | 祝う日制作状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

まんがよみました過去

むかし話にしようかと思ったけど後ろのほうで取り上げた作品が今また読めるようなのでこっちのカテゴリにしときます。

拉麺男というキーワードで思い出しましたが
学校で特定のまんがが流行ることが時々あったりしますよね。
高校生の時「ザ・シェフ」というまんがの単行本をいつも読んでる人がいて、その頃ほとんどの漫画雑誌をチェックしていた私ですがどこでやってるまんがなのかわからなかったんです。その人とは別に仲良くないしその時は聞けなかったんだけど、漫画ゴラクでやってた作品ということが後でわかりました。高校生がチェックする雑誌ではないので私はノーチェックだが、その人と周辺の人は知っている。なんかちょっと悔しかったです。結局未読。

何故かクラスの一部のグループで「どくだみ荘」が流行り、クラスの端っこに特集雑誌が読み捨てられていたりして何か不思議な光景もありました。
会えば挨拶ぐらいはするけど特に交流はない人たちのグループというかんじ。
そのグループの人が教室移動で私のいない間に私の席に座り、それはいいんですけど勝手に私の机の中をあさったらしいんです。
なんでわかったかというといきなり話しかけられて、
「机の中にあった漫画読ませてもらった、面白かった、ありがとう」と言われまして。
勝手に漁るなや・・・とは思ったけど、その時机に入れていたまんがは
ひらまつつとむ先生の「飛ぶ教室」1、2巻。
核戦争後の世界で生きる先生と子供たちの話。
名作です。
言わなくてもいいことなのにわざわざ私を捕まえてまで
そう言ってくれたのは、そうとう良かったのでは、と思ったし、ちょっと嬉しかったです。

検索してたら復刊してたようです。
結構忘れてるから読み直したいな
http://natalie.mu/comic/news/149850
posted by ゆかわ at 10:16| Comment(0) | まんがよみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まんがよみました2

使用頻度少ないと思いますが漫画を読むほうのリハビリとしていいかもと思い
カテゴリにしてみました。

【無料】「この“マン”がすごい!2017」キャンペーン!

このまんがが凄いではなく。

2・9まで無料配信ということで覗きに行ったら徳弘正也先生のがあったので面白くて一気読みしてしまいました
他は余裕があれば。
見てみたいのはらーめんまん。未見なので。クラスで流行ってた気がする。

「ふぐマン」
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk392696?track=cp_page_konoman

一話完結形式の男性向けおげれつギャグ漫画です
シリアスな作品も手がけられていますがこういうのが真骨頂という感じ。
初心者の方にはおげれつ注意の喚起をしておきますが、しもネタギャグは基本です。
しかしあまりいやらしく見えないのは描きかただけではなく作者さんの女性というものに対する意識や扱い方にもある気がして、そういうところも良いと思ったりしますのです。
安定度が高いというか、質の均一感のある読み切りをきちんと回しておられてプロのお手並みとしても流石です。
まんが読みの人なら外さない作家さんだと思いますが如何ですか。

掲載誌で初回を見た気がするんだけどその後追えず、ていうか漫画そのものから遠ざかってしまってファンなのに全然見てないとか多数過ぎにつき本当に漫画対しに申し訳ないんですけどいちど諦めて忘れてしまっていたものをまたネットで読めたりするのは大変ありがたいです。
買ってた本はバンパイアの途中までで止まってしまって今は何も買えない。。。
このように半端者なので何かに対しファンだとか好きだとか申し訳なくてなかなか言いにくいんだけど多分同じ様な人もいると思います。
がんばりましょう




posted by ゆかわ at 07:10| Comment(0) | まんがよみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

掘り出し物件

昔描いたもの。顔は編集部の人の似顔絵なのでモザイク。
無双シリーズはやったことないけど楽しそうだからちょっと体験してみたくはあります

sengoku.jpg
posted by ゆかわ at 13:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つづく。

昨日の更新でやって来ていただいた方ありがとうございます。
週末にかけてもお待ちしてます
http://iwauhi.uijin.com/mokuji.html

他のことをせねばと思いつつせっかくなので書いておきます。
5話冒頭が何故苦労したかというと、絵の調子が微妙といういつものあれもありましたが
ここが一番最後まで決まらない部分だったからです。
後の展開は決定しています。
細かな変更や描いてみたらこうなった、みたいのは出てくると思うのでそこはちょっと作者としてもドキドキではありますが、ここの空隙を生かすも殺すも、みたいな状況があって、なんとか生かせたのではないかな、と思います。
最後まで読んでいただいて戻ってみると、ああここらへんはこういうことだったのねとか思ったり思わなかったりするかもしれません。
この先の制作を何年もかけてはいけない!
と思ってますのでがんばりましょう。
見に来てください。
よろしくお願いいたします
posted by ゆかわ at 05:31| Comment(0) | 祝う日制作状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

おまけ

webこみっくさーちさんに投稿した宣伝絵
1.gif
いつもは捨ててたんですけど今後は貼っておくことにしました。

今回更新分没カット
act5p7-3333.gif
posted by ゆかわ at 14:08| Comment(0) | 祝う日制作状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろいろ気づいてしまいました。

更新部分で布団干してなかったので干しました。

さらに見直していたら色々おかしなことが・・・

全体的に漫画というものをあまり見たくない時期があったんです。割と最近まで。
それで自分のを(自分のだから?)見直すのがしんどくて、それが面倒で更新してなかったという事情もありましたがどうやら治りました。
少なくとも祝う日を見るのは今は嫌じゃないです。

で、細かく見ると長い間に設定など変わった部分があって、だいたいはうっかりなんですが意識してまあこれでもいいやとした部分と、全く無意識だった部分があり、無意識の大きなところではアパートの部屋の位置です。
びっくりしてます。
どうやら初期設定は一番奥の部屋が市巻家だったらしいのですが今は真ん中の部屋になってます。
確かに、1話の最初に出てくる絵だと真ん中かも?とも思えますが早伊良くんが訪れるシーンでは奥になってますね。
内部でも台所のテーブル位置など変わってますがここは途中で気がついたけど放置した記憶があります。
階段位置も勘違いしており・・・
とっくに気づいてた!という方にはストロウイカより「凄い認定」をお出しします。
あなたは凄い!(小松政夫的なイントネーションで)
そんな細かいことを考えたら祝う日は読めません!(無駄どや)
この作品の場合は最初からあれですが、かなり真剣に気をつけた場合でもこういう素ボケをやってしまうんですよね・・・。


で、部屋位置が最大の問題ですがこれを機に「真ん中」を正位置としたいと思います。
・・・・・


い、いつかリライトするんだからねっ 
posted by ゆかわ at 11:00| Comment(0) | 祝う日制作状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする