2017年02月07日

タブレットの芯がない問題

当たり前の話ですがペン先が新しい方が書きやすいですよね。
しかし今使ってるものが製造してなくて買えないから、もったいないからぺったんこになるまで使ってるんですけど、もういっこペン軸がありそっちのしんはまだ減りが甘いので使ってみたらそっちのほうが良かったです。
換えは確認してるだけで一本はあるのだけど、もっとあるはずなのにどこへ・・・
結構買い換えてるので使ってない古タブがいくつかあります。
捨てるのもったいないんだけど使えないだろうし。
最初からなのですが筆みたいなちょっと引きずる感があって、この現象を「ひげが出る」と呼んでいるんですけど描いた後にこのひげを消す作業とかあったりひげを生かしたりとかしてます。タブのせいなのか自分のせいなのかは不明です。

追記:ペン軸の、ペン先をはめる部分のゆるみ具合が違ったようです。
今まで使ってたほうがゆるゆる、もう一本のほうが若干だけどきつめ。
ゆるいので書くとペン先が動いてひげが出る、と思います。
以前確かめていたはずなのに何故性能の悪い方を使っていたんだろう。
こういうのをもったいないからって我慢して使ってはいけませんね。反省。
pem.jpg
posted by ゆかわ at 10:59| Comment(0) | タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

yl

こちらに掲載
Living On a Platform 2018
posted by ゆかわ at 19:49| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さまなー ヨ…

TVアニメ「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」全12話 一挙放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv288818130

昨日たまたまペルソナ4一挙があって、結構面白かったので今日はTSしました。
リアルタイムではニコ生で1,2話見て後はもういいやと思って忘れてました。まとめて見るとそれなりに面白いのでこういうの困ったな
途中で事件が一段落して普通の学園ドラマみたいになるパートがありますが、その中でペルソナ要素があまりにも出ないので大丈夫なのかちょっと不安になってしまいました。内容は面白かったからいいのかもですが・・・。一応タイトルがペルソナですし。春になったら帰る人を家族家族というお父さんもちょっとどうかと思ってしまいましたよ(゚ω゚)現実逃避だったのかな。今日の放送でどうなるかならないのか。楽しみです
ゲーム未プレイの人はベルベットルームとかイゴールとかイミフで置いてきぼり感があったかも。
あと、ちょっとラスボスがあっけなかったかな。
ゲームは未プレイです。

女神転生シリーズはサターンのデビルサマナーではまりまして、あのグラフィックや世界観とか音楽とかなかなか好きで、忙しくて出来ないときはとりあえず街にいて街のBGMを流しっぱなしにしてみたりとか無駄な抵抗をしておりました
ケルベロスとかフェンリルとかお犬部隊作ってたりとか思い出すと懐かしい。
シワンナちゃんとか頼りにしていたなー。
好きな技はムドです。むどむどむどむどみたいな梵字エフェクトとか。
やられるとむかつきますが。ドラクエで言うとザキにあたる即死系のですね。
クリティカル系というか渾身の一撃的な一発系のが好きな傾向はちょっとあるな。
こんななので気がつくとダークな仲魔ばかりに・・・



ペルソナシリーズはPS1の女神異聞録ペルソナ、あとデビルサマナーソウルハッカーズをやってます。ざっと流しただけなのでまたやりたいなー
あとは中古のファミコンカセットで女神転生を買ってきましたが未クリアです。
ダンジョンマッピングが出来ない体ですが今はwebに攻略情報があるからプレイする機会があればなんとかなりそうですね。
ゲームはセッティングできる場所がなく、完全に埋まってるし時々掘っても埋まるので放置してます・・・
部屋位置の問題でもあるのでPCモニタに繋げられれば解決しそうなのに・・・。

ぺぺぺ、ぺるしょな!といえばやはり思いだされるのは

「せつなさみだれうち」

ですよね
詳しくはこのへんで
当然の如く自分の脳内変換はもれなく「切なさ乱れうち」です。
posted by ゆかわ at 10:58| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだ未完成

lopは前半と後半のパートに別れており、後半テキストをいじっていたのですが1〜2日の作業のつもりがかなりエンドレスな感じに。
それでも未確定な部分もあるし、分量が多いので今後スリム化をはかる予定です。
これもどんどん表に出す気持ちでやらないと寿命が来る勢いなので、Aパートを早くなんとか。
絵を入れずにいられないようなテキストとコマワリをしなければ。
そうすればやらざるを得ない、と思います。
最悪 字と絵、とかテキストで、とかもあり得ますがネームにまではしたいというのは自分の希望なので、かなえてあげたい。
ストロウイカがやらねば誰がやるシャキーン
がんばれー

労働があるのでいったん手放します。
いつもは5日ぐらいかかる労働内容を3日ぐらいでやりたい・・・と思います。
住んだら祝う日する予定。
肩こりもひどくなってきたので酢を飲みます
posted by ゆかわ at 08:14| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

今日の座頭市

藤田まこと・ミヤコ蝶々「座頭市物語」
第19話〜第20話/時代劇専門チャンネル
(19話)藤田まこと・河原崎建三・真野響子
(20話)ミヤコ蝶々・佐藤慶・山本圭
http://live.nicovideo.jp/watch/lv288215736

先月からやってたのに気づかず昨日が初見です。
以前のニコ生必殺シリーズは2話あると1話プレミアだったのですが今回は2話とも見れてありがたし。

言わずと知れた有名作品ですが、子供の頃はちょっと怖いような印象があって他の時代劇と比べたらあまりじっくり見た記憶がないです。
うちは年寄りがいたので、遅い時間でないメジャー時代劇は祖母などと一緒によく見てました。
だいたい9時までには寝てしまうよい子だったので時間の遅かった影の軍団や眠狂四郎などはあんまり見てませんでした。必殺シリーズもやや遅めだったかな。
遅い時間の番組は「お父さんの時間の時代劇」というイメージもあります。
影の軍団はちょっとエロめな雰囲気もありましたよね
座頭市もどちらかというと「そっち」のカテゴリみたいな印象があったのですが、
昨日見た回に関しては、エロはなかったです

影の多い画面、ウルトラマンシリーズの実相寺アングルを思わせる物陰構図など凝ったアングルの多用、
松竹のような光と影の様式美のようなものではなく、暗く、やや重たげな画面という印象です。
フィルムの古さもあって迫力がありました。
そして何と言っても勝新の、怪演といっていいあの表情や動き。
それで人気もあったわけですが、子供が見てちょっと怖いと思うのも納得いただけるかと。
意外だったのですが筋立てがしっかりしていました。
痛快娯楽時代劇にありがちなご都合主義とかこまけえこたいいんだよ!みたいな感じではなく、大人向けドラマとして鑑賞できる作りだと思いました。
そういうリアルさも「怖さ」に繋がったのかも知れません。
でもそういう「怖いの」が見たいんですよね

古い時代劇は良い作品が多く、時代劇チャンネルのCM見てるだけでも楽しくて嬉しくなります。
もうこの先時代劇はアーカイブを1000万べん繰り返してればいいとさえ思ったりもしますが猫侍とかああいう切り口の作品もいいですし、新作もがんばって欲しいです。
あんまり伝統を意識した時代劇ファン向けの作品は私はつまらないんですよね。
過去作って結構とんでもない設定とか演出とかのもありますし、大河もの、歴史物などとは別に、痛快娯楽時代劇というジャンルがあるとするならば、むしろ現代劇では出来ない思い切った新しいことをやるべきという感覚を持ってます。
といいつつてれびみれないですけど・・・TV時代劇がんばれー
posted by ゆかわ at 09:40| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

下手糞を恐れないこころ。

風が凄くて寒いです…
ちょっと体調崩し気味なので気をつけます。

lopテキストはそこそこにしてそろそろ労働を・・・
キリが悪いのでもうちょっとやります。
そしてできてるネームを形にせねば。ねば。
なんというか、ひな形を作る気持ちで。
気に入らなければ描き直せばいいし。
書道の一発書きとは違うからなんぼでもやりなおしできる。
で、なんぼでも直して進まないとか・・・
というのは避けつつ、
がんばりましょう。
どうやったって自分らしくなるから、だいじょうぶ



posted by ゆかわ at 13:37| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメントいただきました。


ありがとうございます。
17/02/01 22:10:43と17/02/01 22:11:47のコメントは同じ方かと思いますが違ったらすみません。

ブログもサイトのコンテンツの一つとして見ていただいているのかな、となんとなく自覚。
最近のSNSは今の気分を伝えるためにはいいと思いますがあの時どうしてたっけ?というのを見つけるのは不むきなので、やはり日記や記録としてはブログが便利だと思います。
そういえばブログも10年やってますねーしみじみ。
posted by ゆかわ at 13:30| Comment(0) | お返事コーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

メモ:最新作からTVシリーズまで、『ボトムズ』誕生の秘密が語られる! 高橋良輔監督インタビュー


メモメモ

最新作からTVシリーズまで、『ボトムズ』誕生の秘密が語られる! 高橋良輔監督インタビュー
http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1484366939
posted by ゆかわ at 14:37| Comment(0) | ぼとむず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手がかりメモ。

ラジオで伊集院さんがパンをふんだ娘について言及していて思い出したのでメモします。
パンをふんだ娘については割と有名なのでググってください。
私はジュディマリゆきさんのオールナイトニッポンで知って、そこで初めて聞いて耳にこびりつきました

それで私の思い出です。
中学の頃だと思いますが学校から帰って教育テレビをつけると絵と歌とおはなしみたいな構成の民話のようなものを放送していました。

その中で何曲かあり、

♪つよいつよい ●べえ(男性の古い和名)は 強い嫁さんもらって・・続く

という元気の良い歌、男性ボーカル。

もうひとつ同じメロディで弱々しく、

♪よわいよわい  ●べえ(男性の古い和名)は 弱い嫁さんもらって・・続く

名前はごろべえとか、つよべえ、よわべえみたいなものかも。
この歌のこの部分のメロディは覚えてますが続きの部分は忘れてしまいました。

鬼が絡んでいる話で、鬼の子を宿した奥さんが鬼の子を生んでその子が一家皆殺しで血まみれになって終わる、みたいな凄い話だったような気がします。
しかし、だとすると強い嫁さん弱い嫁さんと鬼の関連性が謎だし、もしかしたら何かと混ざったのかも。
最後は優しい感じの父が子供に何か語りかけるような内容の歌でエンドロール。
途中から見たので再放送がないか気をつけていたのですが結局見ることはなかったです。
歌と語りは同じ男性だったと思いますが違うかも。
タイトルもわからず、もう一度見たいのですがきっかけもないままで、
パンを踏んだ娘ぐらいメジャーさがあればどなたか言及しているかもですが、どう調べればいいかもわからず 途方に暮れております。


これとは別ですけど同じく教育テレビで放送されたさるかに合戦で、
♪おいらのはさみをよっくみろ はーやく芽を出せ柿の種 出さぬとはさみで
ちょんぎーるぞー 
♪こーわや こーわや こーわやーのやー
っていう歌が好きでした。
posted by ゆかわ at 09:04| Comment(0) | むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラ投票アンケート終了しました

月末まで期限付き設定してたので自動終了しました。
もしかして、登録しないと結果見れないとか・・・
あとで書き出しますね。
数名の方にご参加いただいたと思います。
ありがとうございました
どこかにいい投票フォームないかな〜
posted by ゆかわ at 03:26| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする