2017年03月07日

一段落?

テキストがたぶん一段落。

いったん減らした分量をまた増やすという作業になった気がします。
分量を減らしたいのは実際絵を描き始めたら早く作画を終わらせたいからだけど、
AがBになった、
というそのプロセスを表現する、ということをやってるため
端折りすぎると、

桃から生まれた桃太郎はお爺さんお婆さんに育てられ鬼ヶ島へ行き鬼を退治して宝をゲットしました。

というファクトを描くことになるが
その理由とか、そのときの桃太郎の、お爺さんたちの、おにたちの様子は如何に、というのが描きたいからどうしても長くなるし、「何がどうしてどうなったか早く知りたい」「結末は?オチは?」という人にはおそらくもどかしい物語になるのではないかと思います。

もしかしたら箇条書きで描ける単純なストーリーかもしれないが
それをあらかじめ作者が箇条書きに近いものとして提示するか、
読んだ人がなるほどこういうことなんだと個条書きで書き出せる情報を渡すかと、いうことかなと思います。
後者になります。
わかりやすいおはなしのはずだけど、全体から内容を読み取らないといけないから読み手にもスキルが必要になるでしょう。

自分はいいと思うけど見る人はこれでいいと思ってくれるのかな・・・
というときに思い出すエピソード。
あるときの、あなたの楽曲はこむずかしいのでは?というインタビュアーにスティングさんはこう答えました。
「聴衆を見くびる必要がどこにある?」

検索したら以前見た番組がありました。
スティングさんは10年ぐらいスランプがあったそうです。
●再び曲を作り始められたわけ
https://www.ted.com/talks/sting_how_i_started_writing_songs_again?language=ja#t-225115

ライターズ・ブロックという言葉を初めて知りました。
職業ライターなどで書ける人が書けなくなる状態のことらしいです。
漫画が描けなくなるのはマンガーズブロックか・・・
確かにストレスはあると思うけど・・・
なくならないですし・・・
漫画家さんでも自分の意志で描かない人もいるかもだけど、描きたいのだがなんだか描けない、という状態の人はいるのではと思うので、なんかいい言葉があるといいですよね。

とりあえず定期検診と事務をします。

posted by ゆかわ at 03:20| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

せいよくがなければ人類ほろびますけど・・・

野上武志先生がイギリスBBCの取材を受けた件
https://togetter.com/li/1087045

うろついてたらたまたま見かけましたがなかなかのインパクト。

以下引用

>このキャスターのお姉さんと私との最大の違い、それは人間観。「人は誰でも汚い欲望を持っていて、適切に発散させるのがいいのでは?」というこちらの人間観に対して

>スージー姉さんはこう言い切ったの。「人間は本来清らかでよこしまな欲望はないのにエログロロリを読んだら影響されて堕落する」って。あー、ここからか、人間の定義っつーかOSがちがうのか!と思った。

引用終わり

「欲望が汚い」と言ってしまうのもちょっと乱暴だ思いますが
お姉さんの価値観も凄いものがあります。
このお姉さんにエログロロリ漫画(まんが以外でもいいけど)を読ませたら影響されて堕落するのでしょうか。
自分自身で確かめてみればいいのに。

これは決して他人事ではありません。
私はエログロロリ漫画を描きませんがセクシャルな、あるいはグロテスクなトピックを扱うことはありますし、今後新たな表現をするにあたりその際に自由さがなくなる危険があります。

エロ漫画は描かないしエッチなシーンなんて描きませんから関係ないと思ってる人も、
何がどう引っかかるのか決めるのは規制を決めるほうの人なので、おかしな規制がかからないように注意をしておくべきだと思います。
以上まじめでした

あ、全く関係ないけどこのとげったーよかったです

https://togetter.com/li/1086417
posted by ゆかわ at 06:14| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

鼻水出ると思ったら

花粉ですね・・
はるはもうすぐ
posted by ゆかわ at 13:34| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

今日の牙

たいへん勉強になる江戸の牙OP
おひょいさんも出てますね(゚ω゚)

見たことはあるけどそんなに見てなかったかんじです。

実際の所、江戸の町では殺人事件などはめったになく、平和だったようです。
江戸凄いですよねー
posted by ゆかわ at 07:13| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文字中

そういう期間としてずっとやってますけど
もちろん一日中できてるわけではなく、だらだらなのであんまり進まないです。
かといって絵を描きたくないので文字に逃げてる感じでもあります。
ちょっと前に少々描きたくなったのだけどクリスタいじるのが面倒なのでやめてしまいました。
対策としては「高スペックのPCを手に入れる」がありますが無理なので
もうクリスタを使うしかみたいな状況に追い詰まるしかないですが追い詰まった落書きというのも。
いやしないよりしたほうがいいです。
ゴミも捨てないより捨てた方がいいです。
アナログお絵描きもいやになってるしどうしたものか。
原因と対策は思い浮かぶものの行動したくないので(きっぱり)
もう少し暖かくなるまではやむなしと。
はるはまだかな
まんがをやるにあたって絵を描きたくないとか致命的ですよね・・・
描けば描けるから描けばいいのに、と思いますよね。
仕事ならやるけど最近は仕事でもしんどくなってきたのでちょっとまずいです。
繰り返しますが、描けば描けます。必要が生じるなどすれば。
ふと思ったけど自分にとっての読書と似てるかも。
文字を読むのが苦手なので普段小説など全く読まないのですが、字が読めない、文章がわからないわけではありません、ていうかんじ。ただ大変なだけです。と考えると脳内のその辺りを刺激とか鍛えたりとかすると良いのかなという気もしてきます。
難儀です
しかしここまで来たのでもう少しではと思います。
以前は絵を描きたくないと自分が思う現実もスルーしてたみたいなので。
とりあえず文字は今日で一区切りとしたいのでがんばるます。
がんばるんだぞ!
posted by ゆかわ at 06:50| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

キーボードが硬くて手が痛い(+ω+)

文字打ちすぎ。

ファンタジーは苦手なもんで、あまり読まないし仕事ではほとんど描いたことないんですけど持ち込み時代にはぼちぼちやっていて、lopの原型もその頃できました。
こちらのあとがき参照

その頃の持ち込みでショックなことがあり、個人的にファンタジーは封印してたみたいなとこもあります。

単純に馴染みがないので「ファンタジーらしさ」みたいなのは出せないし、そこは目指すところでもなかろうとは思うのですが、そもそもファンタジーとはなんぞやと考えると古くは北欧神話とか西洋の伝説、神話などをモチーフにした作品が主流だったわけです。
それに対応するものとしては古事記や日本書紀、昔話などが日本のファンタジーだよな、みたいに考えていくと、私も痛快娯楽時代劇なら好きなので、あれは大江戸ファンタジーだ!という解釈をむりくりしてみたりして登場人物の一部が時代劇口調になったりしてますが楽しいから良いことになりました
もともとは洋風設定だったんだけど徐々にそれ以外とか和風テイストが入ってきてイイ感じで変なごった煮感がでてまいりやした。
巻こう

好きな時代劇OPのひとつ「同心暁蘭之介」
アーバンなテーマ曲に捕り物道具や絵図などのあしらい、名前の出し方など格好いいです。




posted by ゆかわ at 09:22| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月になっています

いつまでやってんのか、このままやってていいのか不安にもなりますが突っ走り中。
冒頭はかなりなおしたのでネームも書き直し決定。
前よりすっきりしたはず、だしこっちの方が描きたいので直せて良かったです。
もちょっとやります。
posted by ゆかわ at 07:58| Comment(0) | lop | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする