2017年09月22日

おちつき。

事務系作業も終わり、晴れて無職\(^O^)/
こないだ手をつけて中途半端だったlopテキストをちょっとやって、終わったら祝う日します。

忙しい間は終わったらあれをしてこれをしてとか思うんですけど、実際は終わるとぷしゅーっとなるので2〜3日棒に振ります
いや休息とか休養と捉えればいいんだけど、脳も疲れてしまい気持ちが落ち込むので、ああまた時間を無駄にして・・とか、出来上がったばかりの作品が必要以上に駄目に見えたりします。
こういうの自分だけでしょうか
まあだいたいの日々を棒に振ってるんで今更ではございます。
人生の半分ぐらい何もしてないんじゃないかという気もするし

秘密結社「ふれんど」ぼちぼち見ていただきありがとうございます。
tinamiさんで100アクセス突破
http://www.tinami.com/view/922861
何ヶ月も前に上げたイラストの総アクセスを短期間で上回るということは通りすがりの人も結構見てくれてるのかなという気がします。
ついでにストロウイカにも来てくれるとイイナー
今まではあんまり利用してなかったんですがこれからはtinamiさんにも漫画作品をアップしていこうかと。


ちょっと落ち着いたので、漫画の大変さばかりでなく自分的に楽しい、好きな部分について考えてみようと思います。
まずは祝う日やlopで続けているようなお話作り。台詞を作るのが好きです。
そしてコマワリを中心とした漫画的演出。これは漫画ならではの醍醐味であると確信します。
最近ではコマワリをなくした縦読み漫画スタイルも出てきていますが、祝う日はコマワリしてないから縦読み向きかも。再構成と色塗りが面倒なので今はしないと思いますがちょっと意識はしています。ナイショですけど。
しかしコマワリを難しいものだと考える若い人は多いようで、縦読みスタイルでコマワリを無くしてしまうことでやりやすくなったと感じる人もいるようです。
近年コマワリはどんどん複雑化、あるいはマニュアル化が進んでしまい、ただタテヨコに割るだけでは許されない空気があるように思います。
こだわりとして通常時四段普通割りスタイルを貫く!というポリシーでも持っていないと、商業誌ではたちまち編集さんからつっこみが入るでしょう。
特にこだわりのある人、そういうスタイルでも人気の落ちないベテランでもないと、特にストーリー漫画では編集指導が入る確率が高いです。
対策としてそれなりのコマワリ術を身につける必要があるので、ここはある程度勉強が必要になるかも知れません。
コマワリで大事なのは「枠線の位置」ではないはずなんだけど、パッケージとしての「見てくれ」(見栄え)が要求されているという解釈ができます。ここは素直に飲まないとネームは通りにくいかも知れません
「枠線の太さが大事」という編集さんもいました。私はそう思わなかったんですけど・・・
余計な話でした

ストロウイカでは自由なのですが、こないだ書いた記事のような昭和大人漫画とか、ドラえもんのようなコマワリを意識したりしています。当然、作品とかシーンで変わりますがこれが基本と考えます

まずおはなし、台詞、コマワリを主軸とした構成演出が先にあって、それから絵柄をどうしよう、という作成パターンが多く、「ふれんど」みたいな絵でなら描ける話がある!っていうのが希望となっております。
ここをご覧の皆様は私が普段から絵がどーのこーのとぶつぶつ言ってるのをご存知かと思いますが、絵が漫画制作のネックになるんです・・・何故なら大変だから。
漫画の原稿料を画料ともいうのは、絵を描く作業に対しての支払いを意味しているのですよね。
実際は絵以外の要素も大事なんですが、まず「絵」で評価されるという現実があるのです。
確かに見た目は大事です。
しかし作る方にいる人ならば当然それ以外も意識しなければならないし、濃い漫画読みの人は見た目以外も意識できるものと思います。

反町くんみたいな話だとリアル目の登場人物の絵が欲しいので自分が大変、っていう・・。
祝う日もそうですね。作品のためにがんばるしかないです

lopは絵とかデザインのイメージが先にあって、長らく自分がその絵を描けないという壁が高くそびえ・・・
いまだ越えられてないですけど、とりあえず画力的には現在が最大値という状態が続いていると思われるので、なんとかがんばります。
気力体力はとっくに落ちてますが、これから歳取ると画力が下がってくる可能性があるのでそれは怖いから
やはり今のうちにやり逃げが吉かな、などと。

漫画を描いてる人のモチベーションはそれぞれだと思うんですが、みなさんがんばりましょう〜
どんな漫画でも読んでくれる人は必ずいると信じて。
そのためには形にして、外に出す。
できあがるその日まで、地道な作業を続ける。
スタミナがないので長い間に作業自体が辛くなってしまい、未だにうまいやり方がわかりません。
でもこの先良い技術とかソフトとかハードとかも出るかも知れないし。
長生きはしたいですね〜
まとまらないけど終わります(゚ω゚)ノシ



posted by ゆかわ at 07:19| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする