2018年05月07日

楽しい人にはかなわないけど存在したいと思っています。

みなさま連休はいかがでしたか。
こちらはなんとか乗り切った感。

楽しくて誰かに見て欲しくて二次とか同人も知らずにツイッターなどに絵を上げてたらそれが評判になって単行本も出てオフィシャルな立場になってしまったというすごい話とか、創作者には楽しく続けて欲しいしもし辛いなら別のことを、とか
そういうのを聞いたり目にしたりして。

商業的創作は大変なものかもしれないが読者は作者の苦労なんか知らなくて良いし、同人はむしろそうではなく楽しさだけでやればいいじゃない、
とか。

楽しく作られなかった作品なら気楽に見れないし、作者も楽しくて読者も楽しい、ハッピーハッピーな関係じゃないと無理なのかも、とか。

そんなものすごいがんばった念のこもりすぎた作品見たくないのごめんねとみんなが笑顔で遠くにいる、みたいな。



でも完成させたいので・・・
辛くて苦しくて念を込めつつめんどくさいを抱えながらちょっとづつやってます。
お許し下さい。

日曜のうち色々やりたかったのですが、あたまがぼけっとしてたのでGYAOで映画観てました。
ちなみにGYAOは登録不要になったので無料のものは誰でも見れるようになってます。
LDを買ったけどハードがなくて見れてなかった12モンキーズを見ました
設定などでもやもやする部分があるので原作はあるのかとググったら「ラ・ジュテ」と大きく出ました。グーグル先生ありがとう。
ギリアム監督が元ネタにした映画だそうです。
そちらのあらすじを読むと成る程・・・と何か納得。


DVD「ラ・ジュテ -HDニューマスター版-」予告編

映像ではなく写真を構成したフィルムだそうです。いいですね



押井守、『ラ・ジュテ』を語る。
昨年ブルーレイが出ており押井さんのインタビューがあるみたいです。

12モンキーズ
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00460/v12784/
配信終了日:2018年5月15日



posted by ゆかわ at 06:05| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする