2018年06月01日

あさちゅん

ベランダの手すりの所に亀さんの食べ残しを置くようになって早幾歳・・・
数年間の放置を経てついに奴らは気づいた。
これは「食える」と。



鳥絵文字がこれしかないよシーサーさん(クレーム)

あくまでも食べ残しを置いてるので常にあるとは限らないのですが、
奴らはついに窓際の亀さんの水槽まで覗きに来ました
水槽の中に食べ残しが浮いてるのでその視察と思われます。
それを食わせろと。
ずうずうしいなおい

ご近所などの環境の変化もあってのことだと思うので、もしかしたら今が天国かも

すずめにも色々いて、こっそり来てこっそり持ち帰る奴もいれば、そこで食べるだけ食べてさらに持ち帰る奴とか、
黙ってくるのもいるし鳴きながらやってきて鳴きながら去るものもいます。
音声を発するのはオスなのかな?
仲間に対する合図のはずですが、最近では中の人に向かって「来たよ」とか「くれよ」とか言ってるようにも思えます。
亀さんが狙われると困るのでカラスちゃんには寄りつかないでもらいたいと思ってるから出し方とか量と難しいなと。
でもカラスは池の亀を食べないですよね・・大丈夫かな?
朝から何をしているのか
posted by ゆかわ at 06:19| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月になりました

今月も労働中。
肩こりがひどく頭痛が出てましたが軽減。MAX行かないように。
ここんとこ気温が低くて冷えたのもあり、暖め中。

祝う日は隙を見てテキストをなんとかしたいです。
付け加え部分を考えつつ手をつけてない感じ。
労働のすき間を見つくろって何かする技は本当に考えないと・・・
しかし労働中は他の漫画作業したくないので、例えば商業の場合複数連載とか無理かもと思ったりしますが仕事だとまた違うのかも。
シュミの漫画は内容的に妥協できないし、やる気のないときに無理して作業しなくても自分以外に差し支えが出ないためどうしても手つかずになりがち。
人生の業務とか義務とか思わないとできないです。
而してそう思うとし、進め方をどうするか・・・と。ループになるのですけど。
体力的に少々上がってきたので手持ちの労働をなんとかしたらそこも考えつつ掃除もしなきゃ・・・ああう。
せいかつ(生命維持活動含む)がつらいけどみなさんがんばりましょう


追記。
ふと多い出しましたが昔、テレビで有名な少女漫画家さんが、もし編集者に何も言われないとしたらどんな漫画を描きたいかとの問に、沙漠を延々とお爺さんが歩いているような漫画、とおっしゃってて、すごく読みたいと思いました。
漫画家自身が描きたくて描くような漫画を読みたいのは少数の漫画読みのみ?という気もします。
posted by ゆかわ at 02:50| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする