2018年12月15日

木枯らしに抱かれない

いつも使ってるアナログラジオが見あたらず、仕方なくポケットラジオのイヤホンを外して選局してたらたまたまニッポン放送で、
小林克也さんのリクエストの時間だったようで何となくそのまま聞いてると番組が代わり、アルブィーさんのこの曲。


星空のディスタンス〜ALFEE(アルフィー)

部屋の中で木枯らしを感じる、
実際冷えてますけど寒くても負けないぞ!という気持ちになりますね。

普段この時間でニッポン放送聞かないんだけどリクエスト番組はラジオ的基本だなーと思ったり。
新しい曲だとわかりませんが(汗)
リクエストの選曲に懐メロが多いのはいかにも若い人が聞いてないということでもありますが年寄りが若いもんにこういう曲を聞かせたいのじゃ!みたいのあるんでよしなに(´ー`)

部屋を移動しながらアナログラジオを持ってあるくことがあるので、時々行方不明になるのですが今回全く見あたらず。
多分埋まっているな・・・

と書いていたら台の上から落ちて段ボール箱に入っているのが発見されましたので捕獲。
ブラウザが固まってしまいすぐにラジコがつけられない間とかにもよく使います。

posted by ゆかわ at 09:00| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

ママが出てくるけど離ればなれになるアニメ

みどりのマキバオー
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00173/v12009/

第1話初見なのね−


ジャングル大帝 (1965)
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00059/

音楽が素晴らしい


ふしぎなメルモ
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00031/

吹き替えし直したリニューアル版だそうです。

ラベル:アニメ
posted by ゆかわ at 04:18| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おもしろいおはなしってなんじゃろ。

久々にテキストの整理。
ながれとしてこういうもの、みたいな形はできてるけど時系列の整理なども必要で今ここ。
「大きな設定」が苦手で絵も描けないしうーんみたいになりやすかったのですが何とか開き直りつつ。
箇条書きにまとめると「大きな設定」的に見えやすくなります。
時系列は気を付けても絶対間違うのでだいたいでくくっておきます・・・

手塚治虫先生の漫画入門的なストーリーの作り方を思い出すと、
ストーリーを一本の木のように考え、太い幹が一本通っているのが大事、
幹をこんがらがらせたり枝葉でごちゃごちゃさせすぎないように、というのがあるんですが
正直後者に近いかと思います\(^O^)/
幹は一応あるけども細く、枝葉メインみたいな。
立派なヒノキや杉ではなく観葉植物とか材木にならない低木みたいなものを整えてるのかなと。
ややサイズ大きめ。
植木作りがんばります。(え
posted by ゆかわ at 03:10| 東京 ☀| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

冬でござんす

昨日今日と冷え込んでます・・
どこか開いてるんじゃないかというぐらいの冷たい風が部屋の中に吹いてます・・でも閉まってます
寝ると鼻頭が寒いので気を付けねば(((((((( ;゚Д゚)))))))
相変わらず無暖房ですがまだ完全装備に至らず、段階は上げられる!
というのを希望にしつつ過ごしております。
でも寒いのは何とかなりますね。暑いよりは。

かんたろおーー

みんなのうた「北風小僧の寒太郎」

posted by ゆかわ at 08:41| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

後書き追加しました



近況などもそちらに書いてるのでご覧下さい。
posted by ゆかわ at 15:26| 東京 ☀| Comment(0) | ストロウイカ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

こいぶちくんのクリスマスショウ



今年の後書きつけようとしつつなかなかできないので
とりあえず本編公開しますね。

はーう じんごべぉーず♪


posted by ゆかわ at 10:38| 東京 ☁| Comment(0) | ストロウイカ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

ラジコが重い件

朝の「伊集院光とラジオと」で、TBSラジオがいわゆるスペシャルウィークをやめるとの発表があったことを言ってました。月曜だったかも。


TBSラジオ“スペシャルウィーク”12月からやめます ラジコのデータ活用へ
2018.11.28
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/28/0011858762.shtml



以下全文コピペ。


TBSが28日、都内の同局で定例の社長会見を行った。通例通りに同席したTBSラジオの三村孝成社長は、12月から、2カ月に1度行われている聴取率聴取週間について「スペシャルウィーク」という呼称をやめ、局全体としては特別な編成やプレゼント企画を統一して行わない意向を示した。

 ラジオはテレビの視聴率にあたる「聴取率」を毎日測定していない。2カ月に1度、1週間を対象にし、各時間帯でどの番組を聴いていたか、というアンケートを行って算出され、この数字が番組編成や営業活動の参考にされる。TBSラジオは2001年8月から、この聴取率で業界トップを守っている。しかし、ネットでラジオ放送を聴けるサービス「radiko.jp(ラジコ)」が普及し、ここを通じての聴取者数はリアルタイムに局側が実数を把握できるという実態があるという。

 三村社長は「12月10日からの1週間からスペシャルウィークという呼称を使わないことにいたしました」と表明し、「毎日がスペシャルといえるかなと思います。番組改編期、局としての改編期などに必要に応じてスペシャルな編成を行っていこうと思っています」とこれまで行っていた聴取率調査週間に合わせた企画は、時期にあわせて編成するとした。

 三村社長は「25年ぐらいラジオの放送収入は下がり続けている」とラジオ業界全体が危機にあると指摘する。「ノンリスナーをリスナー化する目標を立てていますので、最適なタイミングで、プレゼントをすることで(それが)達成するのであれば、わざわざ調査週にやることはないだろうと。人が一番移動する春とかにキャンペーンをはっていくということがいいだろうと思っています」とし、番組ごとのアイデアでプレゼント企画などは行われるとした。


コピペ終わり。


野球中継の終了など変革をするTBSラジオ。これも攻めの一手かと思います。
記事にもありますがラジコで視聴者数を見てるんだろうなと思うから、なるべく家ではラジコにしてるんだけど、
アナログも併用してなんとなく流しておきたいのをアナログで、応援したい番組をラジコでつけてることが多いです

しかし最近ラジコが変に重いんです。
軽量版できませんかね・・
我が家ではPCでの使用ですが、ずっと使ってるとメモリ使用量が上がり、ブラウザの動作が重くなってきます。
そしてブラウザが落ちるぐらいならいいんだけど他のソフトやOSが落ちることもあって、メモリ使用量を見ながら時々閉じて、またつけたりしてます。

「ラジコが重い」と気づくまでに時間かかりました。
だってラジオだから、そんなに重いはずが・・・
と思ってしまうんですが、良く見るとページ内にいろんな情報がくっついてきてるし、かなりバックグラウンドでメモリ使ってるようです。
スマホ不使用なのでわからないのですが、スマホでもそうなんでしょうか。
ときどき止まったりもするので、やはりアナログは手放せないです。

できるだけラジコでとは思うものの、リスナーとしてはちょっと困りどころです。
posted by ゆかわ at 05:43| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

かおらくがき

全部女性、主に眼球、口元に微笑み傾向。
表情は勝手に出ています。
最近は頤を作るか作らないかみたいなところをポイントにしてることが多いかも。
顎先のラインをふっくらさせるかストレートに落とすかというところ。
kaokao.JPG
posted by ゆかわ at 02:19| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

12月になりました

色々あったりなかったりですが
土日は労働します。
がんばろおー

これとゆにこんがんだむをバックに(´ー`)



The Sounds Of Cosmos - Music from the original PBS version


曲メニューが書いてあってありがたいのです。
これ。

1'35'28" Vangelis: 12 O'Clock

これ聞きたかった。
荘厳で聖歌っぽい感じの曲、女性コーラスの存在感がすごいです。(コーラス部分じゃなくてソロのことでした)
この曲「パノラマ太陽系」でも使われてたと思うんですが、
パノラマの方は所々録音してたんでよく覚えてるはずなんだけど・・・
気のせいかな

ここ以下がんだむ。

メカ戦闘にはあんまり興味ないんですがたまに見てると、宇宙空間と大気圏内の表現があんまり区別つかないんで、敢えてそうしてるのか気にしてないのか、また、最近の新しい宇宙アニメはどう演出してるのか気になります。
派手におもしろく見せなきゃいけないのはわかるし、そのうえで嘘をつくのはいいんですけど、宇宙っぽい感じの所も見たいもので。
宇宙でミサイルが煙出して飛んでいくのはどうなのかなーとか。
シンプルな絵なら気にならなかったかもだけど、きれいに描いてるからなんだか気になってしまいました。
地上で実際に使っている装備を参考にしちゃうと、逆に変な感じになりはしないでしょうか。
昔はわからないなりに、宇宙に見せようとするため宇宙っぽい誇張があったでしょ、特撮の宇宙音とか。
ああいう工夫がなくなってしまってちょっと寂しい今日この頃かも

posted by ゆかわ at 11:33| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする