2019年12月15日

内部事情。

労働の合間。

テキストのさらなる見直しもすんだため諦めて作画に、と思ったのですが
冒頭、どうしても手が着かない。
進まない。
プランでは人物を描く予定だったのだけど、何か手につかないんです。
描きたくない。

これは登場人物の意志ということにして、それを受けます。
描かない。
決定。


そこは最後にして次のシーンから。
それならできるはず。
ここを描かないのは単なるさぼりだから、がんばります。

25日は前半の進行が大変なのでうまくやっていきたいです・・・
後ろから先はかなり見直しできたのでテキスト段階で割と納得いってます。
あくまでも制作の都合で困ってるので見る人はささっと見れるはずです。
この辺は産みの苦しみ。



チリアーノさんが歌います。

1979 Fausto Cigliano - 私だけの十字架 (Watashi Dakeno Juujika) Crocifisso mio.mp4

テレビ朝日の刑事ドラマ「特捜最前線」のテーマ。
太陽に吠えろとか大門軍団とかそういう派手さのない地味な印象の設定ですが人気はあったようです。
終了後、はぐれ刑事純情派、相棒へと続きます。
見てませんすいません。
特捜最前線も見てなかったけど、再放送時にエンディングに流れるテ−マをよく聞いてました。
ドラマでは2コーラス目が使われているので、「私だけの十字架」ってなんじゃらほいなんですが、
ネットで初めてフルで聞いて、あ…そう言うことだったのか!とわかったとき。





posted by ゆかわ at 07:08| 東京 ☀| Comment(0) | 祝う日情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする