2009年03月31日

稼働

画像は別窓表示になってないみたいです・・・
このまま行きます。
画像の画面からも戻れるのですみませんがそれぞれでお願いします。

薄い!
そしてきれい!
デザインはかなり素敵だと思います。
よ、汚さないようにしなきゃ・・・無理だけど・・・
SANY4130.jpg

シートがめくれるようになっています。
トレスしたい場合はここに元絵をはさむと良いらしいです。
タブレットでそういうトレスはやってみたことないけど、
きれいにできるものなのかな?
SANY4132.jpg

ドライバをインストール(ビスタの人はそのまま使えるそうです)
再起動して装着!
ついたーわーい(嬉しい顔)
すでにボール紙と紙をのせています。
激しく使用感出てますが、本人がいいからいいのです・・・
SANY4134.jpg

ペンがオフると青LEDが点滅、オンだと点灯、だそうです。
ペン先を盤面に接着させると消えます。
チカチカして気になるという人はなんかで隠すといいと思います。
青色が好きなのでまあ良いです。

デスクトップの操作は問題なし、
さあお絵かきはどうでしょう。

とりあえずデフォルトの状態で初描き。ソフトは写真屋さん。
princeton1.jpg
正直、
筆圧関知しすぎ(^_^;)
わたくしがこのような筆致で絵を上げたことがあろうか、いやない。
お分かりになると思いますが相当タッチがついております。
この辺は今まで使っていたFAVOより性能が高いかも。
比べられないので言い切れませんが。
ペン先に弾力があるからFAVOの時のように、
書いていて「硬い」、という感触ではないですね。
だから今まではボール紙のせてたんだけど、もしかしたらいらないかも。
線自体は写真屋さんなのでまあいかにもな感じですが仕方なし。

私は筆圧が弱いので、後でもっと軽く書けるよう
よわよわに調整したいと思います。
マクロ機能は未設定。

おおざっぱな環境
OS:WinXP HomeEdtion
CPU:1.8GBぐらい
メモリ:1GBぐらい

マック用のドライバもあるので
マックの人も使えます。
いろいろバンドルソフトもありましたが今回は
全スルーしましたごめんなさい。

というわけで今のところ問題なし、
こんないい製品をこんなお値段で買っちゃってほんとすいません!
プリンストンテクノロジーさん、がんばって!ぴかぴか(新しい)
という気持ちで一杯です。

posted by ゆかわ at 00:13| Comment(0) | タブレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。