2010年07月07日

まんが作者になりたい

昨日思いつきで設定をメモしました。
一般受けするかな?少年漫画に持ち込みしようかな?
一瞬考えたけどやめました。
「商業向け」にしようとすると、自分の描きたいシーンや絵や、その他が すっ と遠くに行ってしまいます。
まあそういうことはご縁が在れば。


まんが家というのは、プロの他にアマチュアもいます。
いくらでも自称が許されます。
なんにも資格は要りません。
その人がまんが家だと言えばその人はまんが家です。
他人が認めるかどうかは別として。

WEBにはいろんな創作者がいます。
音楽の人、絵の人、小説の人、料理の人、フィギュアの人・・・
趣味でやってる人、プロを目指す人、アクセスを増やしたい人、そうでもない人、
いろんな気持ちで、目的でやっていると思います。
その中で、ゲームを作っている人が「ゲーム作者」と名乗っていました。
いいなあ、と。
まんが作者を名乗りたいならば、まんがを作らなければなりません。
まんがを作る人がまんが作者です。
一度もまんがを作ったことのない人は、まんが作者などと絶対に名乗ってはいけません。
まんが家よりもハードルが高く厳しい。
それがまんが作者。
などと思ってみました。
じわじわなりたいと思います。
posted by ゆかわ at 09:54| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。