2011年03月24日

ペールゼンファイルズ




装甲騎兵ボトムズオリジナルビデオをバンダイチャンネルで視聴中。
同じくオリジナルビデオの「野望のルーツ」の続きらしいので、それじゃあおさらいで「やぼるー(略称)」見てからにしようっつーことで視聴してました。
でも割と最近見た記憶が・・・
あれ・・・

DVD持ってました・・・たらーっ(汗)

単発作品なので割とよく見てたんですね。
こりゃ一本買わされたわ(前方不注意)
いいですやぼるー。
しかし謎は深まるばかり。
1991年の作品らしいので、もう10年前になるんですね。
(↑調べたらOVAは1988年の発売だそうです。映像には91年てクレジットしてあった気がしましたので・・・)

そんなわけで、続編であるというペールゼンファイルズを、3話ぐらいまで見てるとこです。
絵から画面からもう別物作品のようですが、とりあえず見届けなくては。

なんでこんなことしているかというと、
地震関係で月末までのバイトが飛んだからです\(^O^)/
普段ゆっくりpcの前に座ってる事も少なかったし、
せっかくなのでため込んでた事などをちまちま消化中。
漫画やれ!と言われそうですが、優先順位的には後ろに回してます。
販売中のものの直しを先にやらないといけません・・・。
あ、その前にやることが・・ってあっという間に脳内データが山積みに・・
デフラグとかできたらいいのに・・・もうやだ〜(悲しい顔)


ついでに。

やぼるーはすごいです!
なにしろ、おんなのこがぜんぜんでてきません!
最低野郎は見るべし(意味は不明)



やぼるーのきりこちゃんはええなあ・・・。
塩山画伯の描く人物が大好きです。
なによりも表情があって。
キリコちゃんは決して無表情なゴノレゴみたいな子ぢゃないの。
どうしてもバニラやゴウトやココナのサイドで見てしまうわたくしであります。

さらについでに。
キリコ役の郷田ほづみさんの「おすすめ」が現在無料で視聴できます。
来月あたりまで?
http://www.b-ch.com/contents/feat_votoms/
郷田さんのおすすめである27話の作画はもうバリバリ塩山さんです。
見てください。
お話的にはけっこうな佳境で、なんだかわからないかもですが、
こういう絵が好きな人は、仲間(・∀・)!

そういえばクメン編て当時からあんまり見れてないかも・・・

追記:27話をみようとすると何故か1話目にとばされますもうやだ〜(悲しい顔)
興味ある方はどうぞ。

キリコの「顔」については途中でいろいろあって、シリーズを何話か見続けると「変化」が起こります。
その辺のことはまた機会があれば。
posted by ゆかわ at 10:06| Comment(0) | ぼとむず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。