2011年07月29日

でたな

早速出ました。
フォントをいじっていると出やすいので、やっぱりという感じ。
コミスタは縦書きと横書きがすぐ切り替えられて、いいなーと書こうとした矢先のエラー。
普通の漫画じゃないので
写真屋さんに移行した方がよさげ。
posted by ゆかわ at 14:38| Comment(3) | エラー記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
有川先生、こんにちは。
先日は再びコメントにお返事いただき、ありがとうございました。
「ストロウイカ」は「トロ(と)イカ」から来ていたのですね。
由来を知る事が出来て嬉しいです。

ブログのデザイン(?)を一新されたんですね。
素敵です。ますます頻繁に立ち寄ってしまうかもしれません。

現在は「祝う日」の作業中なんですね。
市巻君と早伊良君のその後が気になっていたので、続きが待ち遠しいです。
※コミスタは僕も使っていますが、やはり文字入力の際に重くなる事が
稀にあります。環境が原因なのでしょうか。ちなみにMacです。

漫画への世間からの扱いについてですが、
個人的には(一端に語れる地位でも実力でもないのですが)
「間口の広さ」や「敷居の低さ」がその一因だったりするのかな、と思います。
作り手がより趣向を凝らし、受け手がその多くを享受できるものほど
半比例していくのかなー、と。
詳しい実状は知りませんが、ゲーム等もそれに該当するのかな。
(もちろん小説、というかどんな表現手段でも極めるのは並大抵の事ではないし、
全て対等に評価されて然るべき、とは思いますが。)
低く見られるという事は、考え方によっては誇らしい事かもしれませんね。

有川先生の表現のルーツは「テレビ」にあったんですね。
腑に落ちたのは、先生の漫画が好きな僕もテレビっ子だったからでしょうか。

有川先生がかつてアシスタントされていた先生のお言葉には、僕も同感です。
最近はメディアミックスで、色々な作品が色々な媒体で楽しめる時代ですが
漫画ならでは、漫画であるからこそ、と言えるような作品が
僕にもいつか作れたら、というのが個人的な目標のひとつでもあります。

また長くなってしまいましたが、これから夏本番ですね。
お体ご自愛の上、ますますのご活躍をお祈りいたしております。
Posted by m at 2011年07月29日 18:16
すみません。一部変換ミスしました(笑)
「半比例」ではなく「反比例」です。
作るのに手間ひまかかるほど、評価はおざなりになるのかな
という事が言いたかったのでした。
Posted by m at 2011年07月29日 18:46
夏なのでブログのスキンを変えてみました。

コミスタは、自分の環境ではちょっと落ちすぎです。
以前サポート掲示板を見ていた限りでは、サポートサイドで再現できない現象だそうなので、改善も難しいと思われます。
残念としか言えません。

漫画はすぐ読めるけどすぐ描けるわけじゃないし、ゲームも面白いからってすぐに続編タイトルがでるわけでもないのですが、割と簡単に考えられがち、かもしれませんね。

ゲームは会社で大勢の人が関わって作っているので、大変さなども想像できそうですが、漫画制作の過程は今もって謎に包まれていると思います。
普通の人にとって、漫画がどうやってできているか、というのはかなり想像しづらいものだと思いますよ。
人それぞれなので、一般的な漫画制作環境がこうである、とも言えないですし。

いろいろありますが、自分なりにぼちぼちやっていきたいと思います。
これから夏本番ですね・・(ばて)
mさんもどうぞご自愛下さいませ。
Posted by ゆかわ at 2011年07月30日 13:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。