2012年09月17日

おえかきちょうゲット

自分の中でもやもやしているところをちょっとはっきりしてみようという試み。

普段自分がすごい絵を描かない問題について。
紙に絵を描くのが嫌なんだけど、
何故嫌かというと描いた紙を管理できないという問題であって、
平たく言うと散らかるから嫌なので、
紙に絵を描くという行為をしたい、とう欲求は依然としてある。
鉛筆の描き心地、サインペンの描き心地。
結果がどうというよりも私のおえかきという行為はこの描き心地に大きく左右されます。
画材の相性が悪く、描き心地が悪いと描かなくなる。
線を描いて心地良い、色を塗って楽しい、という部分が必要。
しかしタブレットではまだまだ描き心地がよろしくない。
うまく使えてないので楽しくないというのもあるかと思います。

ノートやコピー用紙はいっぱいあるけどへんなプレッシャーがあって使えない。
白い紙を無駄にするのがもったいなくて、それがこじれて白い紙恐怖になってしまいました。
フォトショでチラ裏カンバス作ろうかと思いますマジで。
古ぼけて変色したわら半紙スキンとか。
そういうのも試そうと思うのですが、ノートではないお絵かき帳はどうかと思い買ってきました。
ただの紙だとバラバラになるので綴りになっている方が良いし、ノートのようなプレッシャーもない。
失敗したら切って捨てれる。
A4だから必要なら手持ちのスキャンもできる。

あとはお絵かきをする場所の問題。
作業テーブルはキーボードとゴミで占領されてるので画板のようなボードをゲットする。
またはがんばって空きテーブルをつくる。
ボードが現実的。
横を見たらベニヤがあったのでカレンダーの紙まいて使う。


ていうことを秋を迎えて考えるのでした。
無事にお絵かきできるようになるでしょうか。
一番の問題は体調だと思うので
コンビーフ食べてがんばるます。
牛ちゃんおらをたすけてー。
posted by ゆかわ at 17:11| Comment(2) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
祝う日、気長にまってます
Posted by 中村 at 2012年09月26日 19:06
ありがとうございます。作品と共に迷路をちょっとづつ進んでいきます。
Posted by ゆかわ at 2012年09月27日 04:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。