2013年02月07日

東京はなんだかんだで雪降らず。

色々と作業中ですが、とりあず描かねばだな、と改めて思います。
描くに当たって余計なことを考えず、振り向かず、前も見ず、なりふり構わず、
肩が痛くとも目が痛くとも眠くともおなかが減っても気にすることもなく、
心頭滅却すれば火もまた涼し・・・
と言ったのは
快川紹喜というお坊さんだそうですが
寺が焼き討ちにあい、死に際しての負け惜しみ、いや覚悟の言葉だったようです。
と書いていたらニコ生タイムシフトの鷹の爪
吉田くんが「心頭滅却すればHe want suzumushi」と言った…
吉田くんとシンクロニシティ。
まあそのくらい(suzumushi?)でやらないとだなということです。
posted by ゆかわ at 09:49| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。