2015年04月28日

絵を描くのは時間が必要です

シンプルな絵だし調子も悪くないのですが一瞬で終わることはないので
いつもの自分と比べるとかなり速いペースではあるものの、本文がまだまだあります。

まず作業にはいるまでに時間がかかり(助走)
おちついて作業をそこそこできるまで時間がかかり(エンジン回転アップ)
落ち着いてからも当然時間がかかり(飛行中)
疲れて休んだり。休んでなかなか戻れなかったり(再び助走)

助走長すぎるやないか!
というのがわたくしの性質であり、以前はもっと工夫していたのですが
最近は際限なくだらだらしてしまうようになっていて、そこを反省しつつになってます。
しばらくまえなら体調が悪いというのもあったのですが
今はないので、ていうか久しぶりにまんが描きたい気分になってやってるので
さっさとは無理ですが順当に進めていきたいと思います。




絵を描くには時間がかかります。体力も気力もいります。
座り続けることは、人体にとって良くないそうです。

早い人でもパソコン使っても限界というものはそれぞれありますし、休息も必要です。
好きなことを仕事にしているのだから安くて、もしくは払わなくていいだろうというのは間違ってます。
営業や事務が大好きで天職だという人はお金いらないかというと違いますので、
仕事でやるのと個人が遊びでやるのも、当然ながら違います。
他業種の方にはそう考えてもらえるといいんですが。

アニメーターは貧乏っていう話がニュースになってたので気にしてみました。
その報酬の安さは昔からで、知ってましたが今も変わってないんですね。
もしかして漫画も?ふらふら
余談でした。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150428/k10010063221000.html
posted by ゆかわ at 20:49| Comment(0) | ストロウイカ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。