2016年02月08日

未知のボトムズ

私は装甲騎兵ボトムズという80年代サンライズアニメが好きなのでありますが、
http://www.votoms.net/

リアルタイムでも見てたし10万近いLDBOX(確か13万、OVABOX別売り)が出たときも迷わず買ったしDVDBOXも買いました。
(追記:LDを買ったと人に言うと、貸してほしいと引っ張りだこで半年ぐらい手元に帰ってきませんでした・・自分で買えよとは言えない値段なのでしかたなかったですが、貯金していたアシスタント料おろしてすっからかんになりました。実家暮らしだったのでできたともいえます。そしてプレイヤーがないから自分ではついに見なかったという・・・。もちろん今も手元にあります。手放しません)
現在は人生でもっともびんぼう中(現在進行)なため新しい商品にはなかなか手が出せず新作OVAもちゃんと見ていなかったりするのですが、実はリアルタイムでも見れてない部分がいくらかあり、かつ記憶が薄まってる部分があるためテレビシリーズの見直しが必要なのに、視聴環境が貧弱だったりセッティングが面倒だったりでなかなかやってこなかったのですが、今になってぼちぼち見てます。

すると・・・

なんというラヴい展開があったものであるか!
と今さらびっくりしてます。
元軍人の主人公と敵人造人間(わかりやすく解説)のラブストーリーという側面があるのは周知だったものの、たぶん本放送当時は若年だったため、よくわかってなかったと思うんです。
今見ると「こ、こりは・・・」みたいな可愛いシーンがあったりして思わず赤面したりしております。
再発見ボトムズの旅、みたいなことになっており楽しいです。

つい先日はニコ生で宇宙戦士バルディオスというこれも古いアニメの一挙放送があり、本放送で一度も見なかった作品なので大変おもしろかったのですが、これは企画時から大人の恋愛を描くというコンセプトのあった作品のようです。
ボトムズにおいてのキリコちゃんとフィアナさんの諸々は制作サイドにとってどういう扱いであったのかというのは改めて知りたいと思いました。
手元にも資料はいくらかあるはずなので眺めていきたいです。

主人公のキリコは物心ついたころから戦争と混乱の中にいて女の子といちゃいちゃする機会もなかったろうし、PSの二人は戦闘能力は高く利用する側に都合の良い教えは受けているが恋愛する想定はないので、そもそもそんなことは知らないし経験もありません。
彼らの年齢設定は19、20歳ぐらいですが恋愛レベルとしては中学生以下ぐらいではないかと思いつつ視聴するともう、可愛すぎて萌え萌えです。
うーん改めてボトムズは深いな
posted by ゆかわ at 05:07| Comment(0) | ぼとむず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。