2017年08月21日

うんめいのぎゃくかいてん(゚ω゚)

ちょっと所用で背景トレスの作業とかしてたんですが、一日かかると思ってたのに仕上げも含めて数時間ですんでしまいました。
あら・・・なんで?
線を一本を書くのにいちいちひ−こらするんですけど、なんかサクサク出来て、ただ線を書いてました。
もしかして人物もサクサク出来るんでないかこれは・・・
いやしかし。
変な心理ですがサクサク出来るのが怖いと思ってしまうのがあって。
そんなに早くできていったいどうするの!とか・・・いやいや
出来ていいはずなんだけど。
これは何だろうかと思います。何故そんなふうに思うのか。

これと似た心理かもですが、くじに当たるのが怖い病というのがあります。
くじに当たると引き替えに何かしなきゃいけないからそれが怖いというもので、例えばパーティーのビンゴなどは当たると前に出されて自己紹介させられるのがすごく嫌なので、あるときは人にあげたビンゴカードが当たるという事件もありました。今まで出版社のパーティーでビンゴに当たったのは後もそれだけ、本能的に当たるのを避けたんだと思われます。うわー有名ホテルの舞台に立たされて編集さんとか有名漫画家さんの前に出されなくて良かった・・・ということのほうが、当たるより嬉しいわけです。
これはすごい、と我ながら思いました。
だがしかし。
全力でマイナス方向へ走るのはやめようよ!
できればだけど!
これをやめられれば勝てるのではないか(何かに)

とりあえずサクサク出来てる間にやってしまいましょうぞ。
それでも人よりは遅いので(゚ω゚)


早くできるといけないっていうのは体験的に、早くできるとあちらがああでもないこうでもないとか余計な手足をだすんで、余裕なんかない方がいいみたいなのはあり(゚ω゚)
それは早くできても言わなきゃいいからなんとかなるんで
じっしつどうなのかというのは自分でコントロールできたほうがいいので、
まあ落ち着けと。
posted by ゆかわ at 11:36| 東京 ☁| Comment(2) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結構分かるー。
良い物当たったら嬉しいけど3番目4番目くらいのそこまで目立たない時に当たって欲しいなって気持ち。
Posted by ぬー at 2017年08月24日 06:37
ビンゴの品物は欲しいけど、当たるのは嫌・・・みたいな複雑なおとめごごろでございます。
目立ったり一番になったりしたくないっていうのも複合してまして。
でも3番4番でも当たったらすごいですし、敢えてそこを狙うのもありですよね(^_^)狙えるかどうかは別として。
Posted by ゆかわ at 2017年08月25日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。