2017年10月05日

気にしなくなるまでのプロセス

がんばろうががんばるまいが、どうせ上手になんかできやしないんだからどんどんやればいいじゃない。
そうだどんどんやれ。
一周回った。

ここまでくるのがたいへん・・・
嫌ではないがあんまり絵を描きたくない気持ちが強く、難儀しておりました。
絵さえなければ・・・
かといって祝う日を急にこむぎねんどキャラでやり出されても、読者さんが困りますよね。
とりあえずこむぎねんどでやっておき、下書きに使うっていうのは有りですけど。
それってアタリをとるのとはまた違った気持ち・・・なのか?
次ページは短いので早めに上げたいです。
posted by ゆかわ at 08:35| 東京 ☀| Comment(0) | 旧・祝う日制作状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。