2018年03月07日

通りすがりにて。

企画展 「魂のモノ語り シベリア抑留展」
http://www.heiwakinen.jp/event_insite/20180118-2152.html

電車に乗ってたら広告がありまして。
平和祈念展示資料館というものの存在を初めて知りました。
西新宿のビル33階に行く気がしないという理由で行きませんが常設展示もあるようなのでいつか立ち寄ってみたいです。
行きたかった上野のブリューゲル展もちょっと悩み中。前の展示のバベルの塔が見れなかったのでそれが残念だしベラスケスのほうに行きたいし・・・
少し気になってた映画がアカデミー賞総なめでどん引きしてしまいやっぱり見ないとかネガチブな春です(´ー`)
パシリムも見てねーですし。
ていうか現実的には主に予算不足です。
おかねほしいなー
なんとなく行ったアンデス展がとても楽しかったのでもう今年はその思い出で生きていこうと思います。
posted by ゆかわ at 02:37| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。