2018年06月17日

ひっさつ!ムーンサルトりー

ゲームセンターあらし
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00836/v09722/

アニメ化は結構遅いタイミングだったと思うので、え、今?!なんで?みたいに当時は思いました。
今もですけどゲーム業界は日進月歩で、アニメ化の段階でインベーダーゲームはもう古かったはず。
見てみたらなんかすごい展開でおもしろかったです。
脚本が吉川惣司さんなのでぼとむずカテゴリにします

コロコロコミックを読んでいたので原作は1話から見ていて大好きでした。
たぶん途中で買ってもらえなくなって、最終回は未見かも。
アニメはそんなに見てなかった気がするので裏で何かあったのかも。

山田栄子さんがサトル役で、少年役は珍しいかも。
自分の中ではバンダ・ロッタですけど赤毛のアンもなさっていて美少女声というか萌えキャラの中の人というイメージがあります。


赤毛のアン 話数限定 第1話
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00189/v09779/v0976700000000541804/

名作感も出ているオープニング、すばらしい
エンディング見てたら泣けてきました
人物紹介とヒロインを迎えに行くだけで一話使っているのもすごいですが、とても目を離せない。
美しい風景、マシュウ・カスバートさんの顔演技すごい・・・
作品としての揺るぎない強さにただ打ちのめされます。
こういった演出や作画も個人芸であって、受け継がれないものなんでしょうね。
後のものは、個人として勉強するしかないです。
学びましょうぞ。



タイトルに関してググったらまとめられてた(´ー`)
説明省けてありがとう。
やはり自分だけではなかった!と思った人多数でしょう。

ムーンサルトりとは、月面宙返りのことである。

posted by ゆかわ at 08:52| 東京 ☁| Comment(0) | ぼとむず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。