2019年03月21日

まんがうまい人のまんが(゚ω゚)

山を渡る -三多摩大岳部録-

宣伝で何度も出てくるもんで、気になってクリックしちゃったんですがもろに宣伝でした。
第一話無料で置いてあります、気に入ったらツイートしたりアマゾンで買ってね♪というかんじの。
おっさんみたいな顔の人が気になったのですが、学生だった。

宣伝方法としては悪くないと思いますが、何故か作者名を省いています。
そのほうが宣伝として効果があるとか、入れない方がいいとかロジックがあるんだろうか・・・
気になって調べましたが空木 哲生さんという方のようです。
特に意味ないんだったら入れるべきかと。
さらに調べたらエンターブレインのハルタという雑誌だそうです。
結構前からあるんですね、知らなかったです。

この作品にまんがとしては興味あるんだけど、山には全く興味ないもんで、途中でどうしようかと思いましたがまんがを見たかったので結局全部見ました。

絵柄はちょっと地味っぽいのだけどコマ割りがうまくて、最初の数ページに書いてある絵が全部見えました。

背景は上手な写真トレスみたいな絵とは違うしちょっと線を書きすぎ(整理されてない)感もあるのだけど、
そこにその絵がある必要性を感じます。
人々のやりとりもよかったです。

久々にまんがうまいなと思える人の作品を見たと思ったので書きました。
イカもがんばろう(゚ω゚)
posted by ゆかわ at 16:14| 東京 ☁| Comment(0) | まんがよみました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。