2019年04月06日

ネクストステージへ・・・

第2部やっと抜ける。
3部は分量も少なく、まとまってるので前の方を見直し。
さっそく設定間違いを発見(´Д`)

冒頭はこれでいいのでネーム描ける。

絵的な設定の問題。
テキストをしてる間にデザインやイメージ固めを進めて、何となく決まってきた部分とそうでない部分。

「あの人」をまだちゃんと描いたこと無いじゃないか・・
ちょっと手を出すのが恐ろしくもあって。
こうなったらぎりぎりまで脳内にとどめておいて、直前まで描かないのもありか。

建物の配置とか地形とかでまだ迷ってます。
ネームではごまかせると思うんだけど、おおまかな配置が決まらないと風景としての背景描けないし・・・
いや描かなくて良いのかも知れない。
ここは映像制作と大きく異なる部分だと思われます。
絵コンテまで描いて実際の映像は撮らないみたいなことだと思っていて、
シーン毎のなんとなくの配置は頭の中にあるし、
簡易な舞台セットで演劇してるみたいなイメージで行けば大丈夫、
かもしれない。
でも、ここは大きな風景を描かねばならない、という場面を良い意味でどうあしらえばいいのか。。。
自分のアシは自分なので、自分の投げた球は自分で受けねば。
そこはネーム後でもなんとかなるかと。

そしてついに取材に行かねば。
ていうか普段撮ってるデジ写真とかも整理せねば。
画像資料もかなり集めてるので単純なデータ整理も必要。
前の記事にも書いたけどアナログ資料を必死に探してみつかるかどうか、みたいな時代に比べたら
豊富なイメージを得られてありがたいしデータ整理ぐらいしなさいよって感じではあります。
せっかく見つけたのにどこにあるかわかんないとか忘れちゃったりではもったいないですし。


F・ビジュアルイメージ

もっときれいにできればよかったんですが、雰囲気を変えずに直してこれが限界だったので上げました。
これは一体なんでしょうか。
この時点で上げておきたかったので、見ていただければ幸いです。

posted by ゆかわ at 06:42| 東京 ☀| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。