2019年11月29日

文化放送で『たき火特番』12/8(日)26時00分

「たき火の音」を流し続ける90分!
「3Dオーディオ」技術で音をリアルに再現『たき火特番』

12/8(日)

放送での音声は、まるですぐ傍でたき火が行われているかのような感覚が味わえる「3Dオーディオ」技術を駆使して演出・編集しています。この臨場感を再現するため、"音のプロ"であるラジオの音声技術スタッフが、音声が耳に伝わってくる位置を細部にわたってこだわり、AM放送では実現できない仕上がりに制作しました。

文化放送ではこの番組を、ステレオFMやスマートフォンアプリのradikoで、特にヘッドフォンで聴取することを推奨しております



とのことです。

ニコ生とか映像付きだったらいいと思いますが音だけではどうか?
興味津々です。
こういった試みには拍手を送りたいです



イメトレ

焚き火BGM動画でくつろぎの3時間【安眠・癒し・作業用BGM】

なかなか良いですね。
脳内で焦げ臭い匂いがしてくる・・・

posted by ゆかわ at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。