2024年01月24日

まとめ中に思い出したこと。

今回のまとめは思考錯誤しつつも楽しくさばいてますけど、
実を言うと作者は「祝う日」をあまり見たくない時期がありました。

作業前には内容確認が必要なので見返さなきゃいけないんだけど、
見たくないからいつまでもできない。
更新遅れる。
そういうパターンがありました。

ただ時間が無くて見返すのが面倒というだけではなく、
自分の絵を見たくなかったんです。

 おまえこんなに下手で駄目な絵を描いてるぞ
 この現実から目をそらすな

作品にそう言われてるようで。

それに耐える元気が無かったのです。

しかし元気の無い時でも、
読んでみるとその都度がんばってやってるし、小さい原稿サイズでのフォトショの線はもの凄く描きにくくてしんどかったけど塗りはちゃんとやってるし、クリスタでは(自分の実力では)ここまでできません。塗りに関してはかなりソフトの力に頼れたと思います。線はクリスタの方がきれいにできるので、きれい過ぎに注意するほどです。
現状では制作時に起きるストレスはほぼ無くなってます。

ストーリーもちゃんと考えて進めてるし自分が納得できないと描かないので、描いてある、ということは自分基準はクリアしてるので、少なくとも自分が見て悪くないもののはずなんです。

祝う日面白い。
読者さんにも見て欲しい。
知らない人には知って欲しい。

今が自分の歴史上一番祝う日が好きかも。

でも、今だけかも。

できるだけ長く続きたい。
posted by ゆかわ at 07:34| 東京 ☀| Comment(0) | 祝う日情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。