2019年05月24日

カフェインの摂取しすぎは気を付けましょう。

よく炭酸を買って飲んでるので、コーヒーに混ぜたら炭酸コーヒーになるかなと思いきや。
全く予想外のものが誕生しました。

検索すると、コーヒーに炭酸を注ぐとビールになる、ってのがあって、
なぜか細かい泡が発生するのですね。
私の場合、カップの底に少しブレンデイ(生き残り)をとかし、中身の9割ほど炭酸を注ぐつもりでやってみたら
カップが全部泡。

ビールよりもきめ細かくて、ごくごく飲むつもりだったからちょっと困ったけど
少しおもしろかったです。

私の子供の頃は、子供はコーヒー飲んじゃだめって言われたんです。
家族だけでなく隣のおばさんにも言われたから皆そういう認識だったんだろうけど
最近の子供はコーヒーもモンスターなんとかも飲まされ放題で、気の毒だと思います。
大人がカフェインの存在を知らないから・・(´Д`)
posted by ゆかわ at 04:33| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

コーヒーの川を渡る

平成から洗ってない鍋にインスタントコーヒーの瓶がポチャンと落ちて
蓋が閉まってなかったからくちゃい水が入り放題に入り、
中身半分以上あったけど
ブレンディだったからこれまたよくとけましたこと・・・


posted by ゆかわ at 18:59| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

アップしてない画像が現れている

過去にアップした記憶はあるのですが、その月にではないのにその月にアップした画像として出てくるものがあり、削除したいんだけど実際にアップしたの結構過去なので探すのめんどくさいという現象が起きてます。
なんだろう?
posted by ゆかわ at 05:49| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

五輪がらみ


「ONE TEAM PROJECT」に関する発表記者会見

最新生トミノ氏拝見。
室伏さんがなかなかいいコメントしてました。
「勝利の栄光を君に」は縁起悪いですよ\(^O^)/


いやはやガンダムがデブリに(リアル)。
ラベル:ガンダム アニメ
posted by ゆかわ at 07:00| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

トムヤムスパイス香菜ゆでそば

焼きそばを焼かずに茹でて食べてるのですが、
余ってたパラパッパトムヤムクン味にターメリックとガラムマサラ(ありもの)をまぜて
粗挽き胡椒に香菜をふりかけたところ

ん!まーい

グリーンカレー味がおしいくて食べ尽くし、トムヤム味がずっと余ってたのですが
これならいくらでも食えるわ!
でも最近見ないな、と思ったら17年秋に販売終了ですと・・・
あんまり売れなかったのかな。
気づくのも遅かりし。

富士食品 販売終了製品のご案内
https://www.fuji-foods.co.jp/product_home/finish.html

そして添付の粉ソ−スがまた余るのであった・・・
なんか捨てるのは気が引けてできません。
使い道はもやし茹でて粉ソ−スであえるぐらいしか。
納豆のたれもあんまり使わなくて余ってつらいです。


posted by ゆかわ at 08:29| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

火狐散歩そのほか

ファイヤーフォックスでサイトトップや祝う日目次を見てみましたが若干イメージ変わります。
使用フォントも違ってるし。
著しくは違わないのでまあ大丈夫かなと。
ブラウザゲームは若干反応が鈍いですね。
さくさく遊びたいときはクロームがいいけど環境によっては激重になるので
ゲームするときはゲームだけにした方が無難かも。

いつか来るPC限界の日に備え一体なにが出来るのか・・・
ストロウイカは全きに無力である。

ていうか、おかねないので急にアレするとほんとヤバイです。
緊急用セカンドデスクトップもたまに通電して様子見たいんだけど・・・
電源コードもう一本欲しい。いや部屋のどこかにはある。
部屋のどこかにはPSPのコードもある。
それが見つかればモンハン(1)ができる。
しかし幾歳月。

掃除もしないといけないんですがエントロピーは増加するばかりなりけりです。

ハードディスクの内容確認と整理が急務だがやる気茄子。

まだ労働明けてないのでぼちぼちFテキストをして待ちたいと思います。









posted by ゆかわ at 07:39| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

労働中につき

労働の詰めなので数日更新休みます。

youtubeであしたのジョー2が期間と話数限定であったので貼ります
公式なので安心です。


【公式】あしたのジョー2 第1話「そして、帰ってきた…」


ちなみに、「2」の第1話は「1」の続編であり
激しくネタバレしてますんで、
あしたのジョーを全く知らない人は
せっかくだから1から全部見るべし(゚ω゚)

GYAO配信中
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00114/v12195/

【公式】あしたのジョー 第1話「あれが野獣の眼だ!」"Tomorrow’s Joe 1" EP01(1970)
https://www.youtube.com/watch?v=If8McaD60Q8


東京ムービー新社がTMSになってたの知らなかったです。

youtubeでもけっこうアニメや特撮の公式放送あるけど
使いにくいしあんまり見てないです。
今回はあしたのジョーで検索してたらたまたま出ました。



ラベル:アニメ
posted by ゆかわ at 05:30| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

システムの不具合

一部フォルダを開くと別の場所が表示されるので困ってたんですけど検索でこれを発見

Windows のファイルとフォルダーの問題を自動的に診断および修復する

ドキュメントまわりがおかしかったんですがいくつかの異常が直りました。

win7もそろそろ仲間はずれにされているっぽいけど10は嫌なんだよな(´Д`)


posted by ゆかわ at 10:52| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴミを捨てるタイミングがわからない

GW入りのときに捨てられたから年末年始より多少まし。


昭和のアニメをGYAO、最近のをニコ生でぼちぼち。
刺激になったり発見があったりでよかったです。

ひとつ気づいたこと、

A・ロボットはカッコイイが話はイマイチ
B・ロボットはカッコワルイが話はおもしろい

さて、どっちのアニメ作品に商業的価値があるでしょう。
つまりそういうことかと。
視聴者がA以上に、あるいは同等ぐらいにB関連製品を買うようにならないと、
その前にBに該当する作品が制作されないとどうしようもないがそこがまた。
実際はどの要素も良い方がいいに決まってるんだけど大量生産の時代に良作のみを出すこと自体あり得ないでしょうし、
資金もスタッフもそして視聴者も分散され、
なんか大変だなとか。


さらに気づいたこと、

人物の表情を表すということは、整った形状を崩すことであり、現代的な作画と相性が悪い。

視聴者の認知は形の決まった物体や3Dやポリゴンなどを見慣れており、そうとう上手い人でないと、それを崩し魅力的に見せることは難しい。

もともと難しいんですよね・・・(´Д`)

細かい表現などもゲームキャラ的で、形や動きはリアルだが痛そうなシーンはあんまり痛そうに感じられない。
実際は、指がちょっと切れただけでもっけっこうショックでしょう。
日常生活でそんな体験もあんまりしなくなってますよね。
そこら辺にもヒントがあるような。

せっかくですから表現としては、自分は生々しい方へ行こうと思っています。
嫌われるかな・・・(゚ω゚)




ラベル:アニメ
posted by ゆかわ at 05:42| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

GW昭和のアニメ、あしたのために。

あしたのジョー
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00114/v12195/


ちょうど収容所での力石戦から青山戦までありますので、見てください。

実は今まで青山くんのパートをちゃんと見たことがなくて、
ほぼ初見の回もあったんだけど
すごかった。
特に何がすごいかっていうと、人物の顔。
ジョーの顔。

あのシンプルなデザインであんなに表情が出るんですよ。
すごいよ。

良演出あってのことでもあるし、
元々絵のうまい人が描いてるというのもある、
だけど、
自分のイメージする絵が上手いってこういうことだよなと。

あと、青山編ではおっつぁんがジョーを突き放すやり方をするんだけど、
ジョーが必要以上に傷付くんですよね。
一般家庭に育った子なら、ちょっと嫉妬するとか対抗心を燃やす程度のことだと思うんです。
ジョーという少年がどんだけ孤独だったかというのが表現されるエピソードでもあって、
自分が大人目線になってるせいもありますがなんだかもうってなりました。

今更いろいろと感動してしまいまして、何を今更ですいません。
せっかくだからみてない人は見ておいてください





ラベル:アニメ
posted by ゆかわ at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする