2019年08月01日

キムチ納豆たれうどんうまし

茹でたうどんに余ったキムチと余って困ってる納豆たれをあえてきざみ海苔ちらちら、
んまい!
これでもう一食いける。

昨日より暑いけど昨日より元気なのでなんとか。
室内で回る扇風機の風が室外機みたいな温風に・・・
posted by ゆかわ at 15:14| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

耳に虫が

横になってたら下の耳の穴がもぞもぞ・・・
指を入れたらたぶんシバンムシかなにか。
寝床までフィールド化してきた。
これ、入っちゃってたらどうなったんでしょうね・・・
ホラーだわ(((((((( ;゚Д゚)))))))
posted by ゆかわ at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

人が人の物語を産むんだ

あしたのジョー 第67話 小さな冒険旅行
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00114/v12195/v1000000000000005962/
2019年8月10日(土) 23:59まで

力石戦のトラウマでボクサーとしてジョーはもうだめだと、段平はジムをたたんでしまうのだが、ジョーはボクシングを続けたいので草ボクシングのスカウトに従う。
町を出て行ったジョーに会いたくて、上野駅の無賃乗車から始まる悪ガキどもの大冒険のまき、です。
よい子は真似してはいけません
下町の「スタンドバイミー」的な。

次の草ボクシングの回も良くて、八百長を嫌うジョーだが興行者や選手達にも事情はある。
彼らを決して悪くは書いてないところがさすが梶原一騎先生だと思いました。
トミノ演出も冴えてます。

あしたのジョー 第68話 仕組まれた八百長
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00114/v12195/v1000000000000005963/
2019年8月10日(土) 23:59まで



このあたりからジョーの目の描き方が小さくなっていて、opと比べるとわかります。
「2」でいきなり大人っぽくなったと思ったけどこの辺からだったんですね。
このあたりって、カーロス戦までのジョーのメンタル立て直し期間なんだと思います。
一騎先生がどういうシナリオの作り方をしているかわからないですが、きっとご自身がそうとう感情移入して作ってるんじゃないかなあと想像します。
(原作読んでないのでアニメの大筋は原作に沿っているものとして想定してます)

こんなにも、と思うほどの人の心の動き方とか、今の作品にはあまり見られないし昭和すげえ!と改めて感銘を受けてます。
足元にも及びませんがイカもがんばるだけがんばろう。
ラベル:アニメ
posted by ゆかわ at 17:23| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

出た瞬間無敵

映画ファンならだいたい知ってるだろうし、一部マニアとか根強いファンはいても、

キャーわたしルトガー・ハウアー好みなの!結婚したい!

とか、

彼のファンだから出演作はだいたい見に行ってるよ、カッコイイヨネ♪

みたいな層が薄い気はする。

家族のことや周辺情報があまりないとか、ファンサイトがないとか、存在は気にしているがまあそこまでは。
みたいな。

今回tubeにたまたまドキュメンタリーがあってとても嬉しかったんだけども、そもそも日本のファンに需要あるのかどうか。
彼のパーソナリティーを知りたいというファン層が薄そう。

Blond Blue Eyes

もうお年だからなんかあったらいやだなとは思っていたけど、普段からチェックしてたわけでもなくて、
ていうか私は全てに於いてだいたいそんな感じなので好きだけど追わない、追い切れない、好きパワーがもともと足りない人間で、
そもそも好きなモノ自体少ない中で、彼はとても好きな俳優でした。

金髪碧眼で目つき悪くて眉毛の薄い俳優はだいたい好きではあるんですけど、
ハウアーさんは独特の存在感があって、各監督が「チョイでもいいから出て欲しい」みたいになる気持ちはよくわかります。
出た瞬間の無敵感すごいし。
影が現れただけでもうこちらはアンダードッグ確定、そういう説得力がある。
マフィアのボスのような役所でなくてもハウアーさんが出るだけでスパイスになる。
顔が好きだという女性ファンの方もいらっしゃいますが、それだけじゃなくて
表情の出し方とか動き方とかたたずまいとか、あんな俳優さん他にいないです。
惜しいです。

ツイッター投稿見てたんですが、やはりブレードランナーを取り上げてる人が多くて、とくに有名なラストシーン。
映画の設定が2019年なんですって。
泣きますわ。
その次がレディホーク、ヒッチャー、聖なるヨッパライの伝説、ブラインドフューリー、最近のモノ、などが多かったですが、
意外にもナイトホークスが少ない。
というか全然見かけない。
これはちょっと不思議です。
ブレラン前の作品だけどスタローンとの競演作だしもっとメジャーだと思ってたんだけど、
「スタローンの映画」としての認知が高くて敢えてスルーしてるのか、それともほんとに人気無いんでしょうか。

彼の役所はウルフガーという爆弾魔で、ひどいことする奴だけど、どこか切ない。
ヒッチャーのジョン・ライダーにちょっと通ずるような。
20101008_621691.jpg
ウルフガーさん整形後、ハウアーさんは素顔


Nighthawks (1981) - Trailer
海外版トレーラー初見だけど、これではバディ物だってわからないですね。
スタローンには黒人の相棒がいます。
刑事物、アクション物としておもしろいので普通にオススメです。

本国やヨーロッパなどで活躍していたハウアーさんはこれがハリウッドデビュー、この後のブレランですっかり悪役イメージがついてしまい、その後しばらく悪役は引き受けてないと思います。
ここで開き直ってたらまた違った役者人生だったかも知れないし、逆にアート系作品の出演はできなくなったかも知れない。

若い頃は普通にイケメンだと思いますがどうでしょう。
危険な愛は未見です。バーホーベンです。
o0640036914023871041.jpg


画像はグーグル検索からお借りしました。


テレ東ニュース

ルトガー・ハウアー氏死去 俳優「ブレードランナー」で人気

シルベスター・スタローン氏と共演したスリラー映画「ナイト・ホークス」
ですと。
えーーー(゚ω゚)
スリラー感はあるかもしれないけど・・・
これは本気で知名度低いのかも知れない。


ブルーレイこれから出ます。






posted by ゆかわ at 03:32| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

自分の中でのベストハンサムは若い頃のこの人。

Fの下書きが進まないし体調も悪いけど今日は仕上げるぞ・・・
と思っていたらショッキングなニュースが。

『ブレードランナー』ロイ役、ルトガー・ハウアー氏が逝去 ─ 『バットマン ビギンズ』『シン・シティ』なども出演

ハウアーさんが・・・
不死身だと思ってたのに。
少なくとも90ぐらいまでは生きて欲しかったのに。
何の病気だったかわかりませんが短い闘病生活だったとの事です。
あんまりご冥福を祈りたくないです、あの世に行かないでほしい

アトロクで特集お願いします・・

「ブレードランナー」のレプリカント、ロイ・バッティが有名で、私はタイトルは知ってたけど劇場では観ていませんでした。
その後のテレビ放映で初見状態でしたがその初見が大変なインパクトで、そこからファンになりました。
主役のハリソン・フォードを完全に食ってたと思います。
デッカードファンの人すいません。
しかし、敵役が迫力ないと物語もつまんないので、あの作品は世界観やSF仕立てのミステリアスなストーリーだけでなく、素晴らしいキャスティングに支えられてもいるわけなのです。
異論無いはずです(断定

そういえば生ハウアー(完全に本物)とすれ違ったことあるんです・・
東京ファンタで。
思い出すぎて今は書かない。

あの日あの時あの場所にいた人が!
おいら当日券買うんで昼から窓口に並んでたの・・・




allicinema
http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=18702

ルトガー・ハウアー 
Rutger Hauer

ルトガー・ハウアー
■生年月日 : 1944/01/23
■出身地 : オランダ/ユトレヒト ブロイクレン
■本名はRutger Oelsen Hauer。両親共に俳優。15歳で船乗りになるが色盲の為断念。16歳で軍隊に入隊。その後、アムステルダムで演劇学校に入学し演技を学び、卒業後、レパートリー劇団に参加し巡業に出る。映画は73年、アカデミー外国映画賞にノミネートされた「ルトガー・ハウアー/危険な愛」でデビュー。74年、「ケープタウン」でアメリカに渡り、数々の作品に出演した後82年、「ブレードランナー」のレプリカント役で多くの人気を集めた。以後、「ヒッチャー」など冷酷な悪役で魅力を発揮し一部熱烈なるファンに支持される。


出演作を見ると最近までかなりの数がありまして、2000年代はむちゃくちゃ多いですね。
テレビシリーズにも出てたはずで、人気俳優だったんだなと改めて。

私は80年代と90年代の一部しか見れて無くて、新しめの時代物とか見てみたいんですけど・・・
いつか祭りたい。
ハウアー祭りしたい。
おかねほしい。
がんばろう。


作ってくれた人ありがとう

Rutger Hauer Tribute #RIP



Blond Blue Eyes
https://www.youtube.com/watch?v=1MPY6sodgMs

密着ドキュメント発見。奥様も出てくるんですがネット上で日本語の奥様情報皆無・・・
Ineke ten Kate さんですが、お名前の日本語訳がない状態。
追記:イネケ・テン・ケイト で多少引っかかります


Who is Ineke ten Kate?


こちらもそんなに詳しくは書かれていません。
彼の死後慈善団体を引き継ぐだろうとあるのでお元気らしい。
動画ではツーショットはありませんでしたが、仲の良い夫婦だったみたいな印象です。

娘さんいたんですね(゚ω゚)
結構情報ないので驚く。
何か出版とかすればいいのに。いいのに。



posted by ゆかわ at 06:55| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

お仕事欲しいです

今月もこんなことばっかりしてて仕事がありません
やばい・・
posted by ゆかわ at 05:02| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

ぴよぴよ

もうすぐ飛びそうなアメリカのムラサキツバメの雛
https://www.youtube.com/watch?v=v6ZsqQy6tyM
この配信は昨日から見てます。
裏なので夜はこっち、昼は日本のツバメの子育て見てます。

昨日はスズメが巣立ち雛を連れてきました。
親1羽に子1羽のパターン多し、もし実数なら個体数増えないので心配。
都会のスズメを応援します。
posted by ゆかわ at 02:48| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

蚊ゆい・・

今日もすごくて、モニタ前を飛び交う蚊の皆さん。
5匹ぐらい潰してもまだまだわいてきます。どんどん増えてくる感じなのでやはりどこかから侵入してくるのか。

蚊取りリキッドを買ってみたけど終わりどころがわからず、電池はあるが薬は弱くなってあんまり効いてはいない、みたいなことになってるんだけど気休めにはなるので寝るときにつけてみたり。
1回使い切りのベープマットの方がわかりやすくていいかも。
蚊取り線香は火が怖いです。
ちなみに百均のお香の煙でも結構落ちます。
燃えてる時間が短いけど。
ちなみにメーカーにもよるでしょうが今使っているリキッドは中身を分解して捨てられるようになっており、中の電池が意外と良くて、
まだ使えるからもったいないのでアナログラジオに入れたら結構長持ちでびっくり。
posted by ゆかわ at 05:04| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

蚊地獄

あんまりひどいのでもうきかないかもと思いつつ蚊取りリキッドをオン、
左右の耳にステレオで鳴り響く羽音が止み、やっと眠れました・・
朝になって同居亀さんがあいさつに。最近起きると飼い主に腕枕されに来ます。
かわいい。
さぼってますがあーたんブログはこちら。
http://armored.seesaa.net/

起きてみると机の上に蚊が落ちている。ざっと見て3匹。
クイックルワイパー(偽)で机の下をさらうと軽く3匹。
見えないところにも恐らく。
寝る前に潰したのも含め5匹確認、夕べは最低10匹以上は室内を飛んでいたことに。
布団被ると顔しか出てないので顔が集中して狙われます。
緊急避難で洗濯ネットを被りますが暑いしいくらかは刺されます。
長袖なので手首から上が刺されまくりに。
数年前は1年中こうだったからたまにならまだマシですが・・・

窓しめてるのにどこか開いてるのか、開けてる時間に数十匹入って待機してるのかわからないけど、
いやはやひどい(´Д`)
posted by ゆかわ at 11:14| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済危機

ちょっと前に労働が発生してひと段落、次の発生までの期間が短いといいんだけど・・・
なるるべくまんが関連の仕事を続けたいし、せっかくまんが仕事が発生したのにちょっとバイトのほうが…ってなりたくないし、かといって生活もあるから全く仕事がないならバイトしかないので、震災前後はそういう環境だったんですが肉体労働だったし不向きな仕事だったのもあって、これはもう無理だなと。
一般社会に向いた人材ではないけど、漫画スキルならそこらの人よりは高いので、なんとか使ってもらえるようになりたいです。
というのと、仕事とは別に自分の描きたい漫画をなんとか、という部分、イカ内部的ネタ消化がさっぱり進まない問題とか、やまもりですが今はとにかく生活費が必要です。

自分のまんがのたなに商品を増やすという一環でなるべく時間かからなそうな企画として作ってみたけど結局1ヶ月かかってしまいました。
DLsiteさんでさっそくDLしてくださった2名の方々本当にありがとうございます。
しかしそれ以上誰も買ってくれてないですし、今後オリジナル新作を出してもこんなだとつらいなとかまだ見ぬ未来を考えて暗くなってしまいますけど、とにかく企画Fをなんとかせねばならないので、そっちを1ミリでも進めていきます。
だがしかし、ほんとにどうなるわからない企画なのでそこは不安しかないんだけど、悪い意味で適当でやっつけな作品じゃないから、どういうかたちであれ最終的には自信持って読者さんに見せられる作品にと思っています。
体調も良くないですけど様子見つつ、がんばります。


新規登録など面倒だと思うしお手数かけて申し訳ないです。
そして毎月のお小遣いがせんえんとかの人は全く無理しなくていいので、
余裕のある方買ってください。
よろしくお願いいたします。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=75494225

posted by ゆかわ at 08:50| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする