2019年07月09日

蚊ゆい・・

今日もすごくて、モニタ前を飛び交う蚊の皆さん。
5匹ぐらい潰してもまだまだわいてきます。どんどん増えてくる感じなのでやはりどこかから侵入してくるのか。

蚊取りリキッドを買ってみたけど終わりどころがわからず、電池はあるが薬は弱くなってあんまり効いてはいない、みたいなことになってるんだけど気休めにはなるので寝るときにつけてみたり。
1回使い切りのベープマットの方がわかりやすくていいかも。
蚊取り線香は火が怖いです。
ちなみに百均のお香の煙でも結構落ちます。
燃えてる時間が短いけど。
ちなみにメーカーにもよるでしょうが今使っているリキッドは中身を分解して捨てられるようになっており、中の電池が意外と良くて、
まだ使えるからもったいないのでアナログラジオに入れたら結構長持ちでびっくり。
posted by ゆかわ at 05:04| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

蚊地獄

あんまりひどいのでもうきかないかもと思いつつ蚊取りリキッドをオン、
左右の耳にステレオで鳴り響く羽音が止み、やっと眠れました・・
朝になって同居亀さんがあいさつに。最近起きると飼い主に腕枕されに来ます。
かわいい。
さぼってますがあーたんブログはこちら。
http://armored.seesaa.net/

起きてみると机の上に蚊が落ちている。ざっと見て3匹。
クイックルワイパー(偽)で机の下をさらうと軽く3匹。
見えないところにも恐らく。
寝る前に潰したのも含め5匹確認、夕べは最低10匹以上は室内を飛んでいたことに。
布団被ると顔しか出てないので顔が集中して狙われます。
緊急避難で洗濯ネットを被りますが暑いしいくらかは刺されます。
長袖なので手首から上が刺されまくりに。
数年前は1年中こうだったからたまにならまだマシですが・・・

窓しめてるのにどこか開いてるのか、開けてる時間に数十匹入って待機してるのかわからないけど、
いやはやひどい(´Д`)
posted by ゆかわ at 11:14| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済危機

ちょっと前に労働が発生してひと段落、次の発生までの期間が短いといいんだけど・・・
なるるべくまんが関連の仕事を続けたいし、せっかくまんが仕事が発生したのにちょっとバイトのほうが…ってなりたくないし、かといって生活もあるから全く仕事がないならバイトしかないので、震災前後はそういう環境だったんですが肉体労働だったし不向きな仕事だったのもあって、これはもう無理だなと。
一般社会に向いた人材ではないけど、漫画スキルならそこらの人よりは高いので、なんとか使ってもらえるようになりたいです。
というのと、仕事とは別に自分の描きたい漫画をなんとか、という部分、イカ内部的ネタ消化がさっぱり進まない問題とか、やまもりですが今はとにかく生活費が必要です。

自分のまんがのたなに商品を増やすという一環でなるべく時間かからなそうな企画として作ってみたけど結局1ヶ月かかってしまいました。
DLsiteさんでさっそくDLしてくださった2名の方々本当にありがとうございます。
しかしそれ以上誰も買ってくれてないですし、今後オリジナル新作を出してもこんなだとつらいなとかまだ見ぬ未来を考えて暗くなってしまいますけど、とにかく企画Fをなんとかせねばならないので、そっちを1ミリでも進めていきます。
だがしかし、ほんとにどうなるわからない企画なのでそこは不安しかないんだけど、悪い意味で適当でやっつけな作品じゃないから、どういうかたちであれ最終的には自信持って読者さんに見せられる作品にと思っています。
体調も良くないですけど様子見つつ、がんばります。


新規登録など面倒だと思うしお手数かけて申し訳ないです。
そして毎月のお小遣いがせんえんとかの人は全く無理しなくていいので、
余裕のある方買ってください。
よろしくお願いいたします。

https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=75494225

posted by ゆかわ at 08:50| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かゆみに負ける

ピクシブに冒頭投稿してきました。
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=75494225&from_sid=4738438367

蚊に刺されまくりで眠れないくらいかゆいです。
一旦起きて3匹退治しましたがまだいるし。
ゆうべから20匹ぐらい潰してる気がする・・・
4匹目ゲット。
寝ますー\(^O^)/
posted by ゆかわ at 01:41| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

昔は水しか見てなかったんだけど

「あしたのジョー」 第46話 死を賭けた男
2019年7月2日(火) 23:59まで
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00114/v12195/v1000000000000005941/


力石徹の水我慢回。
有名なエピソードのひとつですが、改めてみてると
お嬢さんと力石の、男女としての心の機微が描かれてもいるのだと気がついて、
実に素晴らしい演出でした。

監督の崎 枕(さきまくら)は出崎統の別名です。


減量中で水を飲みたい力石に海を見せに行くとか拷問かと思うけど、
お嬢さんはあまりにも過酷な状況になってきたのでもう力石くんにはあきらめて欲しいという思いがあって、
やめろと言ったってやめないから、そう仕向けていったのだと思います。
曇ってよどんだ空、誰もいない冷たい海で、赤いヒールを脱ぎ捨てはしゃぐ葉子お嬢さん。
古い青春映画みたいな、いいカットが続きます。
ヒールが片方だけ裏になってるのもいいです。
もしかして初めての渚のデートだったかも知れない。

力石にとって彼女は憧れの美しい人であり、その人が自分の体を優しく気遣ってくれる、
それでもうおなかいっぱいっす、もっとがんばるっす、みたいになってしまったのでしょう。
しかし、お嬢さんはここで失望したと思います。
ああこの人はあたくしの気持ちよりも憎いアン畜生との勝負のほうが大事なのだわ、男の世界に生きてるのだわ、
どうせあたくしなんて二の次なのだわと、思い知る。
彼があの一杯の白湯を受け入れたなら、二人はケコーンできたかもしれない。。。
あれは男女の決別のシーンでもあったのか、などと思いながら見てました。

昔テレビで観たときよりも経年劣化で画面が暗くなってる気がします。
もちょっときれいだといいのに。




posted by ゆかわ at 09:55| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

痛点どストライク

ゆうべから一匹、退治できずにちくちく刺されていたんですけど、
マウスを持つ親指の付け根の所にチクッとした痛み。
見ると蚊がとまってます。
叩きに行ったが多分逃げられました。
止まってすぐだと逃げられやすいのでしばらく待つといいのはわかってたんだけど・・・
痛点どストライクに刺さると蚊でも痛いのか。

どストライクって「ど真ん中でストライク」って意味だと思うけど、
調べると意味がわからない人もいるみたいで、
言われてみればドストライクとカタカナで書くとなんか違った単語に見えますね。
ドスト・ライクさんとかいそう。
posted by ゆかわ at 07:03| 東京 🌁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

暑い

明日はまた涼しくなるみたいですが・・・

米が一合しかない

posted by ゆかわ at 17:41| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

1合炊き失敗

鍋で1合だけ炊こうとしたら焦げて芯のある状態になったので、水を足して煮たところ薄茶色いおじやになりました。
梅干しととろろ昆布と海苔と煮干し粉まぶしてうまー

教訓
次は二合炊く。
posted by ゆかわ at 02:17| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

ぺこみからの脱出。

こういう内省的な話は読みたくないなあ、という方は飛ばしてください。



ここんところアーカイブ集のため過去絵や過去作を見直してたりして、
とにかく昔から今に至るまでずっとお絵描きは大変なんですけど
たとえばさよなら校舎とか、パチスロのお姉さんの頃の絵って、大丈夫ですよね?
あくまでも今の自分が見て、であって、やってる時の自分はいつも「こんなんじゃだめなのに下手くそでうぎゃー」ってなってました。
このくらいの絵がサクサク描ければ問題ないんだけど、決してサクサクは描けてなかったし、
とくに主線はシャーペンだったから、鉛筆描きに見えてはいけないと思って気を遣いました。
「きれいな線を出さねばいけない、それ以外は間違いである」
という昭和からの刷り込みが根深くあります。

最近は初めからデジタル制作で、わざとアナログ的な鉛筆っぽい筆を選択している人も少なくはない。
それはある意味目から鱗でもありました。
その描き手の人が、いいと思ってそうしているということに。
自分の仕事になかなか肯定的になれずここまで過ぎてしまったけど、
がんばったことは間違いないから、結果としても描いたものに関しては悪いことはないから、
少なくとも過去の自分とか仕事は肯定していきたい、とこの作業で改めて思いました。

今では自信がなくなってしまって、絵の必要な仕事下さいとは言えなくなってます。
もちろん仕事来たらがんばります。
アマチュアの人が記事で書いていたけど、依頼者は自信のない人には頼まない、仕事が欲しればデビューしてなくても実績がなくても「漫画家です!」って名のるべき、って。
今の自分はそれができないです。
アマチュアの人より絵も漫画も描けるのに。
デジタル環境もある程度整ってるし、クリスタもアシなどの仕事をいただいてるおかげでできるようになってきました。
年齢や持病もあるし生活環境も悪いので、体力的には難ありだけど、寿命までがんばりたいです。
どうあれストロウイカは漫画を書かねばです。
ここまで読んでいただいてありがとうございます。




せまりくるびんぼうをなんとかしたい・・・
ていうかやばい(;ω;)
生活苦ってやばいですよ。
こうやって人はこの世を去るのか。。。とかわかっちゃうから。
突発的衝動的なのは病気、もしくは薬の副作用と思います。
そういうことはありませんので大丈夫です。
生活苦改善もがんばろう




posted by ゆかわ at 04:45| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

朝のぺこみ

タピオカがヤクザの資金源に 「こんなに楽な商売はない」

NEWSポストセブン 2019.06.17 11:00  週刊ポスト



タピオカブーム知らないし、原価超安いとか893とかじゃなくて
気になったのはここです。


「コストをかけずにブームのうちに稼ぎ、潮が引いたら撤収するつもり。だから店舗より移動販売がいいかもしれない。ヤクザ、カタギに関係なく、経済活動は楽して暴利、一攫千金が基本。クオリティを下げて儲ける努力はしても、こつこつ努力していいものを作るなんて愚の骨頂」


まんがにも当てはまる気がして(´Д`)

出版社にとって、まんがとは儲けのコンテンツであり儲からない文芸などを支える役目もあるから兎に角売れないと駄目、売れる物に価値がある、と、基本そうなってると思います。

「時間かかかってもいいからいいものを作って」
なんて言ってくれるプロの編集者はいません。
いるかもしれないけど、私は会ったことはありません。
え、言ったじゃないっていう人、ご連絡下さい。

Zくんのタラスギさんはとにかく早く、うまく、という要求をしてきました。
当時から絵を早く描くのは苦手だったから、自分の場合早さを優先したら絵が荒れるとは思ってました。
それなのに絵が綺麗じゃなきゃ駄目とか、結果的に個人にとっては無理ゲーでした。
デビューして連載時後期は疲れ果てて、ネーム内容でなんとか保ってたと思います。

いわゆる薄利多売を求められることは多いと思いますが、
天才漫画家の皆さんなら早さとクオリティの両立は可能だと思いますが、
自分は無理だから、できるだけ内容を良くしておきたい、その方が読んだ人も満足してくれる・・・と思うんだけど、もしかしたら違うのかも。
今の時代、漫画を好んで読む人は、そうでもないのかも知れない。

コツコツ努力した作品よりも流行りにのった、既存の流行りモノと似たような、刺激の強いモノを新しくどんどん見たいのかも知れない。

あるときの営業持ちこみで、まったりほのぼの漫画を持っていったとき、そう言われたこともありました。
ただ没って言いにくいからかも知れないけど「読者は刺激の強いモノを求めているんです」って、言われました。

そうなのか・・・ およびでない。

こんなの売れねえよって笑われながら、がんばるしかないです。
没は覚悟で、がんばろうまんが。

WEB漫画や同人なら没ないんだけど・・・
イカのこころがつらいので書きました、虎馬(;ω;)

posted by ゆかわ at 05:25| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする