2019年06月15日

これが食べたかった

タイトルを
お米のご飯UMEEEEEEEEEEEEEEE!
にしようと思ったんです。
鍋でガス炊きなのでめんどくさいし(電気だとしてもめんどくさいけど)お米はあったのに炊いてなかったんです。
久々に炊いたらおいしくできまして、さすがカップで量ると違うな!とか計量のありがたみも噛みしめつつ。
ここで納豆です。

スーパーで高級な納豆を見切り品で買ってみまして、
薄い木の皮のパッケージ、中身は大粒の大豆(実際は中粒)、見た目も昔ながらのでしたが味も。
これ!これが納豆!納豆らしい納豆だ!
子供の頃は小粒なんて見たことなかった。
生産者の方ありがとうございます!
というわけで調べたら
下仁田納豆というところ。

下仁田納豆
http://shimonita-natto.c.ooco.jp/

手作りのため人気で品薄というのを以前ネット記事で見たかラジオで聞いたか忘れましたが近所のスーパーに入るようになってて、
その懐かしさとうまさに感動して調べたら、
こ、これはあの、伝説の!!
ってなったわけです。

今みたいな小粒カップたれからし付きが当たり前になって幾歳月。
私は、大粒でたれからしなしだけでもいいんです。
現在納豆の種類はたくさんあるが、たれにこだわりましたみたいのはあってもたれなしは滅多にありません。
作る方も世代交代が進んで、たれからしついてて当然になってしまってるんでしょうけど、
納豆はお醤油ストレートが基本です。
砂糖は入れません。
前に調べたら九州の方で砂糖入りのお醤油があるらしく、だからプレーンをわざわざ生醤油っていうのか成る程みたいにも思いましたが兎に角

商品としての納豆はもっと基礎的な部分に変化を持たせ、バリエーションを増やしてもらいたい。

という主張でしめさせていただきます。
ご静聴ありがとうございました。




posted by ゆかわ at 06:49| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

作画モードでは文がぐだぐだになる

こないだまで半袖で良かったのに雨降りで寒かったです。
しばらくこんな天気らしいので風邪引かないようにせねば。

ここんとこ個人誌をもにょもにょ製作中なんですが、描きおろし部分の日々の作画の末にFネームにとりかかれば手が慣れてネーム的作画クオリティ上がる!とかそういうもくろみもあり。

だいたい漫画作業の合間ってブログも書きたくないし、メールの返事もしんどいのですけどこれも考えてみるとマルチタスクの罠で、
特に自分は素早いモードチェンジが苦手だから可能ならテキストはテキスト、作画は作画、トーンはトーン、みたいに、同じ作業を連続させたいのですが場合によってはそうもいかない。
やむなしに作画の方にシフトしながらテキストもいじると、普段なら間違わないような変な間違いもしたりとか、今回はわかりやすくぐだぐだになったので修正もできたからそこは良かったですけど、
まあじつに駄目で。

アーカイブをいじってて、そういえばデジタル環境に弱い脳みそをもっているということを思い出し、
これは長くなるからまた書きます。

キーボードが固くてなんだか肘が痛くなる。


参考 プレジデントオンライン  2019.5.9
人間は本質的に"マルチタスク"はできない
「一点集中」を続けるのが効率的



posted by ゆかわ at 01:08| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

昼間の出来事

スーパーに買い物に行って、前の人の籠にちっさいハエちゃんがいて、暑かったから店内は冷房が効いてて飛べなくなってるみたいで、籠の編み目をうろうろ。
レジ係の人が自分の買い物をその籠に入れていきます・・・ひとつ、ふたつ、みっ・・・

あっ。

やっぱりレジの人気づいてなかった。。。気づいた者が追い払えば良かったのか。

っていうのを漫画にしようと思ったんだけどハエが潰れる漫画を誰が喜んで読むのかと思ったら描くだけ無駄ではと思い直してやめました。


posted by ゆかわ at 00:37| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

それでも生きていく

安い生活のための気力と体力が圧倒的に不足中\(^O^)/


いやはや6月になってしまいました。
毎年早いですけど今年はさらに早い。
やばい。

相変わらずの経済危機で青くなってたんですが、月末に振り込みがあってギリギリセーフ。
ありがとうございます。
しかしひきつづきやばい。
蓄えがないからさらに安い物件への引っ越しは現状無理でもありますが、今の部屋は立地と住み心地がよいのでできるだけキープしたくはあり、そんななかバス給湯がいかれてしまったのはちょっと厳しく、次の冬が不安です。
やっと水シャワーでも大丈夫な季節になってきて助かります。
お天道さまありがとう。
洗濯機も半壊中なので手洗いに。
冬の洗濯が辛いなー・・

都市ガスだからもともと高くないけど、前年6立方平方メートル使用のところ今月3立方ですんでるヒャホーウ!とか目に見える節約は嬉しいです。
夏になると湯もわかさなくなるからもっと嬉しくなれます。
電気はもともとそんなに使わないし、水道も基本料金内なのでこっちはもう削れないでしょう。
さすがに冷蔵庫のない生活はきついかもだけど発熱時用のアイスノンを冷やしとく以外は必要ないと言えばないかも。
壊れたら買わないという選択肢はありかも。

とにかく個人労働稼働率をあげないとアレなんで、なかなか厳しいですが、
なんとかがんばって参りましょう
posted by ゆかわ at 08:21| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

岡田版白い巨塔見ました(一部を除く)

GYAOでやってたので4話まで見ました。
最終話まで後で見ます。

https://gyao.yahoo.co.jp/special/shiroikyotou/

田宮版のファンです。
唐沢版はざっと見てます。

以下感想。
ネタバレは避けますが気になる人はまず本編を。






教授戦、裁判編、例のオチ(最終話未見)、という構成です。

ちょっとした役にもベテラン俳優を起用し、医療シーンも充実、お金と気合いの入り様を感じました。

東教授が財前を嫌っていて、ちょっと悪キャラの設定に。
しかし松重豊さん背が高い・・今回は鵜飼先生が一番好きだったやも。

岡田さんは未だに「木更津キャッツアイ」のぶっさんのイメージが強くて、ぶっさん生きてる!みたいに見てしまいます。
序盤は一生懸命苦虫かみつぶした顔をがんばってる感じがちょっとおもしろかったのですが、
岡田さんがどんどん役になっていって、違和感なくなっていきます。

柳原医師は、こんなハキハキしたさわやかイケメンの人で大丈夫かと思いましたが、4話での岡田さんが良い具合にやばくて、
びびり具合が大変良かったです。
彼の部屋にスローなモーションで近づく岡田さん、そして満面の笑み、こわい(誉♪)
イカ的おすすめは4話なので4話までがんばってみて欲しいです。

日常表現を逸脱した演出やカメラワークも見られ、ホラーとかサスペンス風味を出しているのは結構好きですけど
しかし、松山ケンイチさんの無敵感。
黒い財前に対して白い里見、検査をしつこいくらいにする里見に対し見りゃわかるだろですます財前。
圧倒系に正しい里見。

白いサイコパスが勝つわ(ララァ)

正義の里見先生ちょっと強すぎ。
黒い財前の弱さや人間味があまり出ておらず、どう見ても悪いのは財前だしどうやっても里見先生は自分を曲げないし騙されないだろう、と思いながら見てしまうのはちょっとマイナスだったかと思います。
時間が短いので仕方ない部分もあると思いますが、善悪二項対立の構図はわかりやすいがその結果、各キャラの立ち位置が単純化されすぎてもったいなかったかと。
里見先生も正しすぎてある意味人間味に欠けてる感じがしました。
田宮版でのバーの女ケイ子と財前五郎は男女としても人間としても切っても切れない仲なのだけど、そこも薄かったので残念でした。
椎名桔平さんは逆にキャラとしての無敵感が生かされていて、出てくるだけでちょっと楽しかったです。
裁判の大河内先生かっこよかった。
市川実日子さんはいいキャラでしたがこの人も損得のキッパリした人で、自分の中に葛藤や矛盾はないんですよね。
ドラマは柳原医師をこの後どう描くのか。
最終話楽しみです。

冒頭で学長が医療とAIについて語っており、ここは今回のオリジナルになりますが、
私はAI導入には賛成で、病変の画像解析はAIと人の組み合わせでやって欲しいです。
熟練の医師なら見つけるが新人なら見落としても仕方ない、ということでは患者側としてやりきれないものがあります。
スキャンした画像などをかなり色んな人が見てたのに見落としがあり、結局手遅れになって患者が亡くなるという報道もありました。
自分も一歩間違えば結構に大変な事になってたという経験があり、全く他人事ではないです。
そして、人の心をケアするのは人であるだろうし、人であって欲しいと思うもので、
「医師が患者に医療を施すとはどういうことか」というのは、
未だ重要なテーマであって、決して古くないと改めて思いました。


田宮版、財前柳原里見のシーン。
古いバージョンから病気を置き換えるのも大変だったと思います。

「白い巨塔」屈指の名場面
ラベル:ドラマ ガンダム
posted by ゆかわ at 07:20| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

ハヤシもやしスープゆでそば

小さめフライパンでもやしを茹で、ハヤシライスの元を入れてみるとやや薄めだったので、焼きそばを入れてみました。
スープ茹でそばはあんまりやったことないんだけどおいしかったです。

そしてまた粉ソースが余るのだった。
posted by ゆかわ at 08:21| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お年ごろのヘルスケア

体調もあって労働ももゆっくり気味。
風邪に似た症状も治まり気味。

風邪に似た症状って怖いですよね。
風邪じゃないかもだし。
今回は数日鼻水が出ていて、ちょっと喉にも来そうな。
熱はなく頭熱(おでこだけ熱い)のみで、これはいつものパターンだから、まあ風邪ではなさそうだけどお大事にみたいなとこです。

ウィルス性のインフルエンザではないいわゆる風邪の症状って、
自分の体が総合的な体調不良、体力低下の結果をお知らせしてくれてるのであって、軽めのうちにケアして治れば、ああ風邪だったねですむけど、長いこと治らなければなんかそれ以上のものに繋がっていく可能性もあって、注意は必要ですね
posted by ゆかわ at 08:10| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

でました(色々)

割とでやすいすけど久々。
ザ・ けつ にょー \(^O^)/ 

たいがい結石をともなうことが多く、痛みを感じたあとトイレに行くとザ・レッド!
びっくり!
みたいになるんですが今回痛みがほぼ自覚なしだったので膀胱炎か?と思いましたが、石らしきものが排泄されたのを確認、米粒の半分くらいでした。
けっこうでかいな・・・

あ、以前のCTで結石ありますとか言われた気もする。心配ないレベルのが出てきたのかも。

ここ数年の医者通いでわかったけど、専門機器で読み取れる情報を全部教えてくれるとは限らないんですね。
人間ドッグなら別だろうけど、例えば胃に問題があってスキャン、問題ないレベルの他臓器の変異(さっきのような小さな結石など)を患者に告げるか告げないか、って、各先生の診療方針(ていうかノリ?)によるみたいで、私の行ってるのは大学病院ですが定期検診で毎回あたる先生が違う場合、それぞれの対応が違いすぎてちょっとびっくりです。

同じお金払って同じ内容の検診なのに、丁寧な先生もいればそうでもない先生もいるんです。
接客マニュアル患者版みたいなものは、そこの病院にはないんだろうと思われます。
ないのがふつうなのかな?

自分の検診の場合、最初にあたった先生がだめな先生で、その先生がずっと担当だったんだけどなんだか診察内容に違和感があり、途中で自力回避しまして、思い出してもやっぱり色々だめな先生だったです。
こんなこともあるのかと、まあ経験値にはなったな、と思うことにします。


今回はこれかな・・的な。

vol.114 自覚症状がない「尿路結石」にも要注意!
https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/topics/114.html
・上部尿路結石の治療法
腎臓に結石があっても、尿の流れや感染に問題がなく、痛みもないという場合は経過観察というケースもあります。また、痛みを感じる尿管結石でも、結石の長径が5ミリ以下では、自然に排泄する可能性が高いとされています。



2018年11月号
尿路結石と生活習慣による予防法
http://www.do-yukai.com/medical/109.html

コーヒー飲み過ぎもよくないんですね・・
気を付けましょう。


posted by ゆかわ at 04:32| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

カフェインの摂取しすぎは気を付けましょう。

よく炭酸を買って飲んでるので、コーヒーに混ぜたら炭酸コーヒーになるかなと思いきや。
全く予想外のものが誕生しました。

検索すると、コーヒーに炭酸を注ぐとビールになる、ってのがあって、
なぜか細かい泡が発生するのですね。
私の場合、カップの底に少しブレンデイ(生き残り)をとかし、中身の9割ほど炭酸を注ぐつもりでやってみたら
カップが全部泡。

ビールよりもきめ細かくて、ごくごく飲むつもりだったからちょっと困ったけど
少しおもしろかったです。

私の子供の頃は、子供はコーヒー飲んじゃだめって言われたんです。
家族だけでなく隣のおばさんにも言われたから皆そういう認識だったんだろうけど
最近の子供はコーヒーもモンスターなんとかも飲まされ放題で、気の毒だと思います。
大人がカフェインの存在を知らないから・・(´Д`)
posted by ゆかわ at 04:33| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月21日

コーヒーの川を渡る

平成から洗ってない鍋にインスタントコーヒーの瓶がポチャンと落ちて
蓋が閉まってなかったからくちゃい水が入り放題に入り、
中身半分以上あったけど
ブレンディだったからこれまたよくとけましたこと・・・


posted by ゆかわ at 18:59| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする