2019年07月15日

キャラにひっぱられる

Fojoba.JPG

今作ったサブキャラのおじちゃんとおばちゃん。
外見を決めたことでこの人達がどんな人か一気にふくらんで、「存在」を始めました。
若い頃こんなであんなで、なんだかんだでここでこんなことしてるんだろうな、とか。
おじさんはサブの中でもほんのチョイ役で、セリフは「あいよ」ぐらいなんだけど
この先出番増えるといいなあ。
声のイメージは故・山田康夫さん。




スゴイの見つけてしまった(´ー`)

水曜ロードショー「ルパン三世カリオストロの城」予告 山田康雄さん 増山江威子さん 愛川欽也さん

後半は映画紹介なんですがチャタレイ夫人のモザイクのかけ方がすごい。
むしろ見たくなる昭和のモザイク効果、素晴らしいですね。

posted by ゆかわ at 09:29| 東京 🌁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「てきとう」になるまで

冒頭のテキストをネームのためページ割り。
出てくるお店のデザインでまた一苦労。
空間把握したいのに架空の間取りとか空間デザインが苦手。
物件の見取り図とか平面図とか見ても良くわかんないし・・・
弱点です。
最後にはある程度決めてあきらめるしかないんだけど。


3dできない人がダンボ−ルで作ってたけど・・・
そういう元気まではでない。

平面だと大きさとかわかんなくなるんです。
空間に対しての人とかテーブルの大きさとか。
「位置」のみを決めるならいいんだけどそうはいかない場合。
とりあえず写真や動画で実際の空間をたくさん見て「雰囲気」をつかむ、
大量のデータを得て自分の中でパターン化するなどが対策。
難儀・・・(´Д`)
結局適当にやるくせに。
ほんとすいません。

あっ
でも昨日は長らく悩んでいた装置ができました。
こここうすればいいじゃん!ピタゴラ!
みたいな。
できてよかた・・・
posted by ゆかわ at 05:14| 東京 ☔| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

空間マーチ

第1部テキスト直しおおかた済み、だいぶすっきり、アンド付け足し。
建物や室内の設定を作っていくと、こここの部屋にこんな大人数入らない!
とか出てくるのでそういう調整とか修正、キャラ設定追加など。
場所の設定ができないとネームできないタイプだった(´Д`)
背景などをどうするかは、連載を持つような作家さんでもその場でなんとかしたりアシさんに任せたりということもあって
「どこまで決めておくか」は描き手によってかなり異なると思いますが
私は空間を把握しておきたいんだな、と改めて思いました。

例えばキャラクターが空港にいて、そこで飛行機に乗る人と別れるシーン、であれば、
空港だとわかるコマがひとこま必須。
絶対に必要なのはひとコマだけです。
そのひとコマにはだいたい飛行機やロビーが描かれると思いますが、
あとは天井線や床線で奥行きを出しつつ、効果線やトーンで埋めます。
しかしどうしても資料がない、時間がない場合、さあどうしましょう。
みたいなのが上手にさばける、というのも素早く仕事をこなすスキルだと思います。
ビデオで撮った画像を全コマトレスみたいにしなくても、漫画というものは、成り立つようになってます。
特に読みやすさ、見やすさは絵の書き込みよりもコマ割りとか各パーツの配置の方が重要です。
必要最低限のラインをどこにするか、それ以上は描き手こだわりの世界に。
拘りすぎると時間や人権費がいくらあっても足らないので、うまいこと線引きすることも必要、
うまいことっていうバランスも難しいですよね(´Д`)

3Dが操れるようになったらいいだろうと思いますがクリスタ重いし・・・
出来合いの室内とか風景を使ってみたい願望はあるんですが勉強しないと。





間寛平 ひらけチューリップ

このビデオいいですね(´ー`)
曲はだいたいタイムボカン。
家にシングルレコードがあってよく聞いてました。
posted by ゆかわ at 13:22| 東京 🌁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

再構築

終わりの方をだいたい終えて頭の方をいじる。
終わりの方はだいたい良として、頭は結構がっつりな書き直し。
内容は余り変化無いけど、主に組み直しです。

元テキストは時系列にそって説明的な書き方をしすぎており、自分でもあんまり良くないと思っていたので、今回の直しで結構スッキリできそうです。

説明はしないといけないんだけど、場合によって説明的ではいけない。

ズトーリー漫画は難しいな・・・
どんどんおもしろくなってるとは言えます。
確実に。

がんばりまそ。
posted by ゆかわ at 05:43| 東京 ☁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

今日は本気出す

なんだかんだで結構な書き直しが出て、ネームまで行かないかも。
今日はラジオも聞かず集中したいと思います。

でもこないだラジオの映画評を聞いててヒントもらいました。
テキスト中はビジュアルイメージを後回しにしてるので、ネームでの絵作りもなるべくイメ−ジしてメモとして入れていこうと思いました。
決して上手ではないが映像演出みたいなのを忘れたらつまんないから。
それをネームの歳のお楽しみにもしたい。
もちろん描きだしてみないとわからない部分も多いし、実際に生身の役者がいるわけではなく演技を考えるのも自分ひとりなので限界はありますが、あくまでも漫画的なものとして。


今から本気だすー
ひらがなだと中村玉緒さんみたいだす。



posted by ゆかわ at 02:14| 東京 ☔| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

グーグルマップで全国行脚

といっても一部ですが。
描くにあたってビジュアルイメージの足り無さが不安要因なので、
昨日は一日中マップ見てたりしてイメージに近い地形など探して参考になりました。
ストリートビューがほんと助かります。
おかげで地理的イメージがもうちょっとはっきりしたのでそこを修正、土日でネームまでしたい。

冒頭は流れ以外丸ごと書き換えになったかんじ。
内容はそんなに変わらないんだけど。

時々グーグルマップの画面が黒くなって見えなくなってしまいます。
こちらのマシンの不具合かも知れないけどちょっと不安です。
まだ壊れないでおくれ・・・

posted by ゆかわ at 07:59| 東京 🌁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

構成に命描ける

大げさなタイトルですが割と本気です。
絵に自信がないので、とりあえず内容には自信持ちたいのです。
これなら人に見せても大丈夫、むしろ見せたい、と胸を張れるぐらいのものにはしたい。

というわけで冒頭部に関しては軽い気持ちで作ったはずなんだけど、
進めていき、最後までの流れの中で重要度が上がりました。
さらにてきとうにごまかしたかった建物や地形の問題を冒頭からはっきりさせねばならず、
この難所を越えれば後はなんとか、みたいになっとります。
これができたら10話ぐらいネームできるかな。
第1部全部やりたいんです。だれずに一気読みできるか確かめたいし。
まだ時間がかかるけど進めましょう。

posted by ゆかわ at 07:44| 東京 ☔| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

無い風景を考える

昨日は資料検索で良い建物を発見
こういう感じの大きさの建物で周囲の道路はこうで・・・
道路もわからない。
グ−グルで道路探し。
どのみち画像そのまま描くわけにいかないので、近いイメージの上空写真とストリートビューを見ながらイメージ固め。
ロケ地があってそこの写真撮ってトレスできたらぜんぜん楽ですけど、無理なので手間暇かけております。
実際はこんだけ手間暇かけて「てきとう」に見えることうけ合い。
でも自分の場合、簡単にお手軽に漫画描いてるわけじゃないから、これはその記録でもあります。
最終的には「てきとう」だとしても最初からではないし、ある程度のイメージがないと適当もできないので、そこまでの蓄積も必要。
舞台設定は苦手ですけど、がんばりましょう。
たまたまちょうどいい感じの資料にたどり着くと嬉しいです。
ネット検索で何とかなるので良い時代ではあります。

手持ちのアナログ資料を生かせたらいいんだけど、埋まっていて近づけない。
金欠なので引っ越しの時に売り損なった本とか整理がてらも良いかも知れないですが・・・

今日は東京地方天気良いのかな?晴れてきました。
posted by ゆかわ at 06:15| 東京 ☁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

消して言い訳ではない事情説明

久々にテキスト。
本当はネームまでやるつもりだったんだけど、絵的なイメージがちゃんとできてなかったので調整、それにともなう設定変更、までが前回でした。
結局冒頭テキストを見直して加筆修正。
構成上時間軸が一直線ではないので、ここが曲がってると後の部分に色々影響が出るから慎重にならざるを得ないのと、自分の場合直した方が良くなるので、「やっぱり前の方が良かったから元に戻そう」というのはあまりないです。
ひとりでやってるから客観目線が足りなくて、後になって「あっ」とかなる場合もあるのでやはり寝かして漬け込みの時間は必要だと感じます。
もちろん勢いでやったほうがいい作品とか、そっちのほうがいいものができる傾向の作者さんもいるので、どっちがいいということではないんですけど、時間がかかるのは決して悪いことばかりじゃないです。
ただこんなことばっかやってて無職期間が長引くと自分の首が絞まるという(´Д`)
いろいろよろしくお願いいたします。
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=75494225


あと、自分の頭の中にしかなかったことが外に出て人目に触れ、「なかった言葉」がネット検索で引っかかるようになる怖さとか。
世界が変わる瞬間が訪れる。
っていうちょっとした不安感。
これは、持ってていいものなのかな。
変わりたいけど、変わるのが怖いみたいなきもちとか。
など。

余談。
きのうラジオ聞いてたら某有名連載完結ということで、某有名漫画家さんが出演、とてもリアルなストーリーなので取材はどうしているのかと問われ、描きたいことを伝えてライターさんがまとめてくれるとのことでした。
テレビドラマの脚本のための資料集めなどで活躍しているリサーチライターの存在は知っていて、そうか脚本家が全部調べてるわけじゃないのか・・と驚いたことがあります。この場合、もしかしたら漫画家さんが個人的なツテでポケットマネーをつかい個人としてライターさんを雇っている可能性もあるけど、編集部の協力があるのかな、と想像します。
「取材や資料集めも漫画家の仕事だ」と言ってなにもしない編集さんもいて、担当者や編集部は基本なにもしないものだというイメージを持ってましたので、そうだとしたら、いいなあー羨ましい・・・などと思ってしまいました。実は作家さんの個人レベルのことだったらすみません。


posted by ゆかわ at 05:23| 東京 ☁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

ビジュアル不足

ネームしながら絵的なものも固めていこうと思いましたがさっそく設定変更、後ろの方のシナリオいじります。

今回はイメージにぴったりな資料が少なく、かなり無いものをつくらないといけなくて、とりあえずふんわりでも形とか面積とか決めておかないとレイアウトができないのでそこまではやらねばです。
でっち上げ、いやデザイン力が試されますが・・・
足りません
がんばりましょう。

人物がどこにいてどこに立ってるとかあんまり気にしないで描く人も居ますし、結局漫画で平面だからなんとかなるものではありますが、実在感を持たせるためある程度の立体感は必要、と考えています。
ディテールよりも空間そのものとか遠近の方を大事にします。
バーチャファイター1ぐらいのポリゴンで・・・いやなんとか2ぐらいにはなりたい。

話は自分でもびびるぐらいちょっとあれなんで、呪われないようにしたいと思います。
取材も行かねば。
心霊写真撮っちゃったらどうしよう

とりあえずシナリオ直します。

posted by ゆかわ at 19:15| 東京 ☁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする