2020年07月11日

やや密ミッドタウン

アトロク火曜のタイムフリーを聞いていましたら、前にもうたまるさんがオススメしていた写真展の話題が。

ん?富士フイルムスクエア・・・?
こないだ行ったわ。
見たわ。
あれか。
そうだったのか。
先着500名のメンコもらってきましたよ。


FUJIFILM SQUARE 企画写真展
写真界初の文化勲章受章者がとらえた、東京の復興と発展を支えた人々のいぶき
田沼武能写真展「わが心の東京」


こちらははもう終わってしまって、マイケル・ジャクソンの写真展が始まっているようです。


私は同会場の別の写真展を目当てに行きました。

写真歴史博物館 企画写真展
「100年前にカワセミを撮った男・下村兼史 −日本最初の野鳥生態写真家−」


こちらは9月30日(水)まで。


 およそ100年前、日本で初めて野鳥の撮影に成功した男がいました。その名は下村兼史。下村は日本における野鳥を主とした生物写真の先駆者であり、日本最初の野鳥生態写真家です。野生生物を写真で記録する者の少なかった1920年代から30年代、下村は、北は北千島から南は奄美大島、小笠原諸島を歴訪し、里山、離島、原野など、今日では変貌がいちじるしい自然環境と、自然にあるがままの野生生物の姿を写真で記録しました。



スクエアでは同じフロアで3つの展覧会があり、メインがうたまるさん紹介の、
少々こじんまりしたのが野鳥の、という感じでした。
日本初の野鳥写真家による野鳥の影、100年前の鳥たち、映り込む100年前の木々や農村の様子など。


写真にかぎらず、明治とか大正あたりのアーティストの作品などみるとき、
なんとなく時代が近いので、
この方は今どうしておるのだろう・・・いや、もういないんだ
人生を終えているんだ。
そうか・・・
みたいな、薄ぼんやりとした不思議感を味わいます。


たまたまイカ母が都心の病院に通ってまして、
付き添いをしているのですが今回少々時間のかかる検査だったため、
待ち時間を利用してミッドタウンに訪れました。

街の施設はやや密。
駅や電車は空いていました。
天気悪かったせいか、バスが密。

コロナなんか関係ないね、みたいな人もいるだろうし、
こちらも滅多に外に出ないから
都心のコロナお作法とか完全にはわからないし、
逆にご迷惑かけるみたいにもなるかもだし、
可能な限りあんまり出歩きたくないな・・・・というのが正直な感想です。

自分がかかっても平気だし検査も不要と思ってる人は、
「自分が人にうつすかも」という意識はもってもらいたいと思います。
posted by ゆかわ at 11:03| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

ひとりで黙ってラジオを聞いていますが。

TBS「久米宏 ラジオなんですけど」

出演者 :久米宏/堀井美香  ゲスト:伊集院光
6月27日(土) 13:00-14:55

2006年10月に始まったこの番組も最終回。
メッセージテーマは特に設けないので、ご自由に番組へのメッセージを募集。
「今週のスポットライト」のゲストは伊集院光さん。
林家彦いち師匠の「彦いち噺」も聞き納め。

タイムフリー
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200627131348




13年9か月続いていた「久米宏 ラジオなんですけど」が
2020年6月27日(土)で最終回。

以下久米さんのページ

最終回なんですけど


以下伊集院さんのページ

「僕の番組はスポンサーがつかない!」伊集院光とらじおと久米宏

伊集院さんの方では久米さんがゲストに。



TBS「伊集院光とらじおと(2)」


出演者 :
伊集院光/柴田理恵/伊東楓(TBSアナウンサー)1・2週目/喜入友浩(TBSアナウンサー)3・4週目  ゲスト:久米宏
6月25日(木) 10:00-11:00

◆9時「伊集院光とらじおとニュースと」けさまでに入った最新ニュースを伊集院光なりに解釈して一生懸命話す。
◆9時20分「らじおと放哉と山頭火と」はリスナーの自由律俳句を紹介!
「らじおとぷれぜんと」。今週はどんな対決が飛び出すのか?!
◆10時 ゲストは、フリーキャスターの久米宏さん!
番組3度目の登場!TBSラジオ「久米宏ラジオなんですけど」があさって土曜日の放送で13年の歴史に幕。今、何を思う?


タイムフリー
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200625100000





ラジオのプロ、手練れによるラジオ対談。
短い。
久米さんのほうは意外と最終回ぽかった。

久米さんが始まる前の時間は小堺さんの番組で、その頃はまだコサキンがあったと思います。
えっ終わっちゃうの?と思ったけどまあ久米さんなら聞こうかな、と思った記憶があり。
opテーマは何となくピアノだと思いこんでいて、よく聞いたらガットギターがメインでした・・
お疲れ様でした。

久米さんの番組では伊集院さんのフリで「アンチについてどうしよう?」のトーク多めだった気がするけど
善良なサイレントリスナーはいないことになってんの?とか。
感想送ってこない人も何も言わない人も、見えないけどいるから。
その方が多いから。

というのは、まんが読者さんに対してもそうだよなということを改めて。
うちの規模は小さすぎですけど、業種的に被る感覚だなと思って(´ー`)

posted by ゆかわ at 09:02| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

フリーランスは自由か

TBS「ACTION

出演者 :宮藤官九郎 幸坂理加/平井理央(From RIO to TOKYO)  ゲスト:Tケダ砂鉄/フリーランスで働くリスナーの皆さま/伊勢志摩

6月22日(月) 15:30-17:30

タイムフリー
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200622162620


考え込んじゃう人はならない方がいいです…」フリーランスの方々の愚痴 with T田砂鉄!



以下noteの追記分コピペ。


TBSラジオ アクション 月曜日 宮藤官九郎さんの日。色んな人の愚痴を聞くコーナー「宮藤さんに言っても仕方ないんですけど・・・」毎回楽しみに聞いてます。そういえば宮藤さん、コロナからの復活。

たまたまタイムリ−な話題。フリーの立場でギャラ交渉って基本的に大変だと思います。当たり前に上手にできる人の方が少ないのでは。

これはクラウドには上がらないのかな・・


組織に属した漫画家、漫画制作会社の社員の漫画家、って現状ほぼいないので、
ほぼ全ての漫画家はフリーランスです。
(追記・儲かってる場合は会社形式にして、漫画家自身がそこから給料もらうスタイル、というのもあります。だいたいはフリーで普通。)

自らフリーの道を選んで、ギャラが安いとしてもそれは個人のせい、自己責任、
かもしれないが、
だがしかし、
みたいな気持ちにもなるとです(´ー`)

宮藤さんが、お金の話ってしづらいよね、と言ってくれて、うんうん、って思った人多いはず。
交渉できるかどうか、またそれがうまくいくかどうかはともかく、お金の話は各ジャンルで普通にできたらいいと思います。
posted by ゆかわ at 07:57| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

ちょっといっぷく

TBS「テンカイズ
水曜日 21:00 - 21:30

出演者 :宇賀なつみ/浜田敬子(ビジネスインサイダー 統括編集長)
6月10日(水) 21:00-21:30

まだ世の中では広まっていないけど、将来的には注目を集めるであろうスタートアップや、イノベーションを起こしそうな、幅広い分野で活躍する「企業」や「人」を徹底分析、展開図を描き、これまで見たこともないような新しい世界を組み立てる番組

プレゼンターは、Business Insider Japan統括編集長・浜田敬子さん
「メディアプラットホーム『note』の可能性」



普段聞いてないんですけどnote代表の加藤さんがゲストとのことで拝聴。

加藤さんはもしドラの編集さんだったそうで。へえー。
けっこう早口。

noteのいいところ。
ランキングや広告がない。

「誰もが創作を」という謳い文句には違和感あるけど
「ツイッターのつぶやきも誰かの創作(引用などはのぞき)」と考えたら
まあ・・・ありかな、とも思えます。

「人類にとっていいことしたい」というのは良いなと思いました。

noteって町で言えば代官山?とか?
お洒落感があるし場違い感ばりばりですけど、そもそも居心地の良い場所なんかないので
隅っこにいます。

さっき書いたやつ

posted by ゆかわ at 06:33| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

シーゲルバーチー降臨

TBS「ブシロードpresents 相羽あいなの大こ〜かいRaDiO
木曜日 21:30 - 22:00

【音声配信】声優界の名バイプレーヤー、千葉繁さんが語る“モブキャラ”の極意
【6/4(木)21:30〜TBSラジオ「相羽あいなの大こ〜かいRaDiO」】

相羽さんと千葉さんのたっぷりトーク55分。
千葉繁さんの素の声って素人はあんまり耳にする機会がないので貴重かも。

熊本弁のバッタキャラってなんでしょう。
千葉さんがアドリブで熊本弁を提案、30分の現場会議のすえ正式採用となったそうです。

熊本弁の人間キャラだったらダグラムのジョルジュだけど
あれも千葉さん案だったのでしょうか?

太陽の牙ダグラムキャラ設定
http://www.dougram.net/character/

途中で「フェスタ」が死んで「ジョルジュ」が加わったため
あの伝説のopに齟齬が・・・
フェスタが地味だったからテコ入れだったのかなとも思いますが、どうなんでしょう?
あんまり詳しくないのですいません。
ちなみにダグラムが終わって始まったのがボトムズで、
千葉さんはバニラというキャラでレギュラーでした。


タイトルは深夜番組に出演していた実写キャラクターの名前なんですけど、
確認のため検索したところ、声だけではなく中の人も千葉さんだったと千葉さんが答えているツイート発見。
https://twitter.com/1kamisama1/status/253849524626407424

確か、「千葉繁」のクレジットがなくシークレット扱いだったが
声とネーミングでアニオタにはバレバレという。
思い違いだったらすみません。



探したら出てくるし。


深夜秘宝館 最終回

中の人が現れる最終回、初見
千葉さんわっかい
そういえば結構声こもってますね。

結構すごい仕掛けなんだけど
ほっぺとか肌色とかの質感から
ケ★ツみたいな顔だと思ってました・・

(伸ばさずに「シーゲルバーチ」が正しいみたいです)
ラベル:アニメ
posted by ゆかわ at 08:13| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

いま、ゲームがそんなに悪い?(まじめ)

文化放送「くにまるジャパン 極 」11時〜13時

出演者 :野村邦丸 西川文野   ゲスト:尾木直樹

5月26日(火) 11:00-13:00

タイムフリー
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200526110000




教育評論家の尾木ママ、アマビエ様の飴を持って久々にスタジオへ。
ゲストの際はいつも興味深く拝聴させていただいていますが、
今回驚いたことがありました。

教育評論家として著名な尾木ママともあろう方が、
子どもたちの遊んでいるゲームそのものについてほとんど知識がない、ということです。

リスナーからの相談で、

普段おだやかな子(高3)がゲームをすると別人のように暴れる
昼夜逆転、ものにあたる、食事は1日2回、どうしたらいいか


尾木ママの答えは


ゲームをすると脳が異常になる
医者に診せるべき


ええー・・・


くにまるさんが戦国武将を覚えられるゲームもあるとのフォロ−で、
ゲームの中には良いのもありますが・・・とおっしゃる程度で。

リスナーの質問はごく短いもので、
何のゲームをしているのかコンシューマーかソシャゲか、
そこは一切わかりません。
ゲームシステムに不満があるのか、自分が下手なせいか、他者の言動に憤っているのかもわからないです。

私がすぐに思ったのは、
「普段大人しい子がゲームでストレス発散をしているのではないか」
ということ。
今、コロナ禍で学校に行けないし外にも出れないから、昼夜逆転で飯も食わずにゲーム三昧も、まあありえます。
学校が始まってからも学校へは行かずに引きこもってゲームをしている・・・となれば問題かも知れません。
ずっと同じ姿勢を続け、目を酷使するのは体にも悪いので、連続プレイは気を付けましょう。
プレイヤーも本当にゲームが好きなら自分で気を付けるべきです。
この子はどうかわからないけど。
もっと小さな子なら親がゲームとのつきあい方を教えながら、「与えて放置」ではなく一緒に遊んだりして関わると良いと思います。

コロナの間のことであれば、お互いストレスを溜めてる状況でしょうから、
それを含めた答え方をすべきでは、と思うのですが、
尾木ママは「ゲームが悪い」と真っ直ぐに持っていきました。
つまり、平時から「ゲームが子供の教育によくないものだ」とお考えなのだ、と思いました。


昔は漫画やテレビが悪いといわれていましたが、今はゲームがやり玉にあがります。

現在では「漫画は文字が多いから難しくて読まない」という子供が出てきました。
むしろ漫画を読む子は文字の本も読むし、成績も良いとかいう記事を前に見ました。

テレビは「テレビが悪い」とテレビでは絶対いいません。
悪い番組もあるとは思いますが(今なので敢えていうけどリアリティーショーを名乗る番組とか)、
自分たちの世代的に悪い番組の代表といえば、
「8時だョ!全員集合」です。

いま、「志村けんのだいじょうぶだぁ」が公式配信されていますが
好意的なコメントばかりです。
今回の配信分ではすべての冒頭に、セクシャルな意味を想像させるパフォーマンスがついています。
リアルタイムでは自分の年齢が上がってたので、
こんなの子供っぽいし、そんなに面白いものだと思ってはいなかったんですけど、
改めて見ると楽しいですし、今だったら保護者からのクレームを想定して企画段階でボツだろうと思います。

たくさんのコメントがついていますが、良いなと思ったのは

「これを子供に見せて影響が心配だが、そういや自分も見てたw」

というもの。

全国のPTAに敵視されていたドリフを見て育ったみなさんが、
ドリフの影響でおかしな大人になりましたか。
子供が真似をするとか、おら大きくなったら芸人になる!とか
ちょっと人生変わった人はいるかも知れない。
個人的に食べ物を粗末にするコントはあまり好きではなかったです。
しかし番組そのものは、そんなに悪いものだったんでしょうか。
大人が心配するほどのことはなかった、ということではありませんか。


そして今、ゲームは。


ゲ−ムが悪いと思うなら、まず敵を知るべきだと思います。
子どもたちがなぜこんなものに夢中になるのか、ほとんど知らないままでは親御さんの相談にも乗れないのでは。
最早ゲームの存在しない時代ではないので、やらせない、知らせない、ということではなしに、大人も子供も一緒になってほどよい関わり方を考えていくべきで、そのためにはゲームやその界隈を知ることからではないでしょうか。



【公式】志村けんのだいじょうぶだぁ #8

いしのようこさんとの夫婦コントが最高に良いです。
ずっと見てたい

「小池」のもとネタは何だろう・・・

洗濯機inは子供が真似すると危ないので微妙かも。

posted by ゆかわ at 07:33| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

改めて少数派を自覚する朝 

「空気階段の踊り場」を聞き終えて、

TBS「Fine music」(1)

出演者 :駒田健吾(TBSアナウンサー)
5月23日(土) 28:00-29:00

毎回様々なテーマで駒田健吾アナと菊池ディレクターが隔週で交互に選曲する番組。
今回は「アニメーションの主題歌、挿入歌」を集めてお送りします。 お楽しみに!


Fine music(1)
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200524040000

Fine music(2)
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200524050000


「朝の小鳥」はタイムフリーで聞きます。

80年代ウェルカム
つぼりまくり
新しいのもぼちぼち。

「名探偵ホームズ」はラジオでなかなかかかりませんね。
古いファンには周知ですが宮崎駿氏が関わっていたアニメ。
動きはいいけどホームズの推理とかはおざなり。原作成分を楽しめるタイプの作品ではないため人にオススメできるかというと微妙。
周りでは評価高かったのですが、上記の理由で自分はイマイチだと思っていました。
考えてみると今も昔もアニメファンというものはデザインや作画枚数をありがたがるもので、脚本やお話を重視するファンはそもそも少数だったのかも。
そうか・・・自分は少数派だった。
ここで突如として発生する自覚。
この位置は、圧倒的多数に圧倒されている立場であります
楽しみ方は人によってそれぞれだし、絵や動きの良いアニメーションフィルムを見る良さ、楽しみ嬉しみ、そういう気持ちはもちろん自分にもあります。
だがしがし・・・という、動かしがたい部分。
(追記:お話、というか表現されている内容についての好み。オチがないとか意味がわからないとか成長がないとかそういうことでもなくて。このあたりの考察はまたいずれ。)

前にもどこかに書いたけど、

A デザインや動きは良いが、脚本やストーリーはイマイチなアニメ

B デザインや動きはイマイチだが、脚本やストーリーは良いアニメ

この場合Aが売れると予想されるので、
脚本やお話に力を入れすぎて、デザインや本編原動画に使う時間や予算が足りないと儲けにならない、ということになってしまうため、このバランスが保たれているのでは、などと推測。
制作側もなんとかしようとはしてるのだろうけど、あんまりうまくいってなさそう、というイメージをもっています。
制作現場も多数派が多数でしょうし・・

思わずアニばなになってしまいました。
80年代は立派なアニオタだったもので。
お金がないのでOVAはほとんど見ていませんでした。
セルビデオは万単位だったしレンタルも500円ぐらいだったし借りたら返さなきゃだし。

劇場版「クラッシャージョウ」には思い出がいっぱいでございますわ
赤毛のアンはOPテーマですね。
昼メロみたいな「ぼくパタリロ!」EDテーマw
シリーズでやってたそうですが聞いてなかった。
どのあたりが自前だったか知りたいです。



踊り場のアフタートークのアップは相変わらず遅いですが
TBS側のクラウド音声再生が劇的に改善!ありがとうございます
win8.1では10回リロードして1回聞けるかどうかぐらいで、ほぼ諦めてたんですけど聞けるようになってる!
(win7では割と聞けてました)
もしかして巣ごもりで聞き始めた新規リスナーがお問い合わせしてくれたのかも。
悪い環境に長く慣れてしまうとそれで当たり前と思ってしまって、良くないですね・・・



シカマンのCMめちゃめちゃ入りますね。
楽しみです。
実はリアルタイムでは最後のほう聞いてなかったので事情がよくわかってないです。

10年振りに復活!「JUNKアンタッチャブルのシカゴマンゴ 最終回スペシャル」5月24日(日)深夜1〜3時に生放送!



「アンタッチャブルのシカゴマンゴ」に真の最終回があるなら、
「極楽とんぼの吠え魂」にも・・・

と思ってたらやってました。

「これで次に進める。次の極楽とんぼへ」伝説のラジオ・吠え魂、10年越しの最終回

こちらによると

■放送日:2月19日(日)25時〜27時(深夜1時〜3時)まで生放送
■出演 :加藤浩次、山本圭壱

全く気づかなかったです・・・



コロナの影響で電話やリモートの出演も普通になってきて、
聞く方も「なんだ電話かよ」と思わなくなってきてるし、
解除されてからもリモートなら出れる、出てもいいというゲストさんのパターンが追加されるといいと思います。
忙しいから移動は無理だが電話ならOKのクリエイターさんは多いかも。
そういえば笹生那実先生がアトロクに電話でご出演もされてましたね

話題のマンガ『薔薇はシュラバで生まれる』誕生秘話が壮絶だった【作者インタビュー】


話題からの余談ですが、
〆切りがなければ、または緩ければ、良い作品を描ける人はいるんだから、
ネットでの掲載などが道になるといいんだけど・・・
現状WEB連載にも〆切りはあって、「印刷所を止める」なんてことはないけど、遅れるとしてどの程度許されるのか、
というのは未体験だし、経験のある友人知人もいないのでわからないです。
〆切りがないと描けない人もいるのでそこはさじ加減ですが、
「漫画を週刊月間ペースで読めて当たり前」
という常識はもっと崩れていって欲しい、とこっそり思ってます。


posted by ゆかわ at 06:10| 東京 ☔| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

半日程度の地獄

ネットが繋がらなくなって、前にもこういうことがあったので自分の機器チェックをしてからプロバイダさんに問いあわせ。
問い合わせがネットでできないから電話番号が必要なのだが書類が見つからず・・
「いざというとき」のためとっといてあるはずなんだけど、見つかる前にたまたまPC内にログがあってそれを使う。

ネットサービスのお知らせメールとかには住所と電話も書いておいて欲しいです

どうやらこちらの問題らしく、

もう・・・・ ダメ  なのか・・・ 

と諦めかけたところで
いじってない機器があることを思い出し、それを接続し直したら治りました。



ふ っ か つ \(^O^)/

ネット繋がらないともう何もかももおしまいみたいになりますね・・・
サポートの方にもいろいろヒントはいただけたので、ありがとうございました。

月曜JUNK伊集院光深夜の馬鹿力」をせっかく生で聞いてたのに途中でラジコが切れてアナログラジオにして、そのままネット復活せず反省会見れなくて、子供会の帰りに自分だけおかしもらえなかったみたいな気分からの、みたいのもあって、非常に心細かったです。

また繋がらなくなった場合の対応をいくつか考えておかねば・・と思いましたが
準備にもお金かかるし。
お金が欲しい。

これ「らじばな」でいいのか。  


復活祝い。
コブラじゃねーか!

【公式】スペースコブラ 第1話「復活!サイコガン」”SPACE ADVENTURE COBRA” EP01(1982)

posted by ゆかわ at 15:30| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

近況とかラジオとか

雨降りで寒い。
夏がなかなか終わらなかったみたいに、冬もなかなか終わらないみたい。

スーパーはガラガラ、目当ての最安食品群が全滅だったため諦め。
空いてるときしか行ってないけど混むときは混むみたいで、臨時荷物つめ台ができてました。
自分の場合は混んでたら帰ります。

机の上でおやつのいりごまをぶっこぼして涙目。
がんばって80パーぐらい拾いました。
埃を吹き飛ばしながら食べてます。
いりごまはおやつ。

肩こりひどす。
腕も痛い。



ラジオ。

このような記事など。

「共感疲労」コロナ報道を見て苦しんでいるあなたへ:テレビを消してラジオをつけよう
碓井真史 | 新潟青陵大学大学院教授(社会心理学)/スクールカウンセラー
4/11(土) 16:26

若年にも配慮された読みやすい記事です。


さて、コロナの影響で各ラジオ番組も変化が。
多くの局では机に透明なプラ版のついたてを置き、話し手もマスク着用で声がこもったり。
人によってはそれほど発声に影響ない人もいて、なかなかおもしろいです。

ゲストが来るところ、やっぱり中止とか、メイン以外の方の電話やスカイプでの出演が増えています。
話題もコロナ関係が増えるのは致し方なし。
最新情報や緊急事態下のリスナーの皆さんの様子など聞いてます。

少し前になりますがTBSラジオ「ACTION」月曜日担当の宮藤官九郎さんが体調不良で欠席、この時期だしまさかと思っていたところやはりの。
志村けんさんの訃報の直後だったので心配になった人も多いはず。
無事戻ってきて欲しいです。
番組ページ 宮藤さんのメッセージ

ニッポン放送「テレフォン人生相談」は新規相談受付を休止、放送は続くそうです。
先日から尼僧の玉置妙憂さんがパーソナリティに加わりました。

中川翔子さんの「アニソンアカデミー」が先週から再放送態勢に。
「らじる☆らじる」で時間差ありですが、放送アーカイブ聞けるようになりました!

配信は月曜から次の月曜まで。音声のページまでたどり着きにくい・・・
https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=2496_01

次の時間帯の「ラジオマンジャック」も再放送でした。


TBS「空気階段の踊り場」が時間帯移動、独立。
土曜日 27:30 - 28:00

昼時間に放送の局もあるとのことで、もぐらさんの風俗関連ネタ自粛?
初回から「毎回新作コントをやる!」とかたまりさんが宣言、さらにラジオ向けな作品を期待。
枠は30分のままなのでリスナーのお便りコーナーがないのがちょっと寂しい。


ラジコでタイムフリー、各番組ページやらじるでアーカイブ配信など、
音声コンテンツはたくさんあるので、暇で困ってる人はどうぞ。
らじばな過去ログで聞いたラジオの紹介をしてますので、よかったらご参考に。
イカの好みですから片寄ってます

一応アトロクとかオススメしときます。

TBS「アフター6ジャンクション」
月〜金曜日 18:00 - 21:00

https://www.tbsradio.jp/a6j/



posted by ゆかわ at 12:55| 東京 ☔| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

いろいろ混ぜ記事。

労働一旦終わり。
粛々テキスト。

トイレットペーパー買えるように。
マスクは相変わらず無し。
皆さんの地元ではどうですか。
店によっても違うみたいだし。
そんなにあちこちは見てないです。
普段からひきこなので自分の生活は何も変わりなし。

東京都知事会見などで、「週末ふようふきゅうのお出かけしないように」というのを見て
土日全ての店が閉まってしまう!
と思ってる人いるみたいですが、スーパーコンビニは開いてます。
スーパーによっては土日短縮営業などするみたい。

昨日くにまるさんの合間にジェーンスーさんをちらっと聞いたら、
お母さんから子供がふつーに遊びに行ったり無意識すぎる外出で困る、とのお便り。

おまえがころなもらって無自覚で帰ってきて父母にうつし、父母全滅したら一人っ子のおまえ、いいのか

と言ったら「まじか」となり、やっと気を付けるようになった、と。
危機感ない場所ではまるでないんだな、というのがわかってびっくり。
有力な友達が気にしてないとそれに同調しないといけないとか、そういうのもあるんだろうなとか。
ほりいみかさんの対策、

「とにかくうるさく言う!言われたくなくて諦める、そしてそのうち手洗いなどが習慣化する」

お母さんの威力すごい。



『ウルトラマン80』第1話「ウルトラマン先生」のYouTube無料配信決定 4月2日18時58分〜
http://amass.jp/133046/?fbclid=IwAR12YYTucgebwJObB8pPmuNsBm3D5W7cFSZqGuLTTxbpqNpAj7nfTyCwSUs

1週間限定配信です。以降、毎週1話ずつ配信。毎週木曜日19:00配信

だそうです。
えいってぃー!
毎週配信だと多分忘れる(´ー`)
GYAOのポプテピ完走してから見ます。

ラベル:特撮 アニメ
posted by ゆかわ at 05:06| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする