2019年12月29日

ラジオ 2019/12/28(土)

TBS「簡易恋愛プログラム 宮川賢のデートの時間でそ?!
土曜日19:00 - 20:30
https://www.tbsradio.jp/deso/

最終回タイムフリー
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20191228190000

個人的に聞きにくい時間帯だったのでリアルタイムではなかなか難しかったのですが、聞けば確実におもしろい放送だったので残念です。
いつの間にやら最終回とのことで、そのせいか録音のせいか宮川さんもテンション低めでちょっとしんみり。
箱番の「成瀬心美 ぷるるんhoney トラップ」はアトロク金曜日内に移行とのことです。
うーむこれをアトロクリスナーが聞くのか。
私は聞きますけど。
宮川さんのラジオは今後どこへ。
ニュースをおもしろ風味でお届けしてくれる「バツラジ」みたいの希望します。

ちなみに「祈る日」は先週リプレイがあったあの話を聞いてヒントにさせてもらいました。
彼女は今も誰かを騙し続けているんでしょうか・・・
きっと不幸な境遇の女性だと思います。合掌。


午後はNHKFM聞いてました
<放送予定>僕らの青春 ニッポンロック50年 - NHK
【FM】12月28日(土)午後12時15分〜午後6時50分

三昧シリーズ的なもの。各年代で数曲だから少なく感じましたが全部だと多いですね。
2000年代が半分もわからなかった・・・(´Д`)
posted by ゆかわ at 09:40| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月27日

欲望を探す

文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」
12月25日(水) 15:30-17:50

タイムフリー
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20191225153000

タイムフリー2時間ぐらいのところから
「吉田たかよしのSAKIDORIクリニック」
というコーナーで、吉田先生の新しい本の紹介。

『一瞬で「すぐやる人」に変わる本』
http://www.titan-net.co.jp/i20191226




私も一瞬で「すぐやる人」に変わりたいですわあ(´Д`)
それこそ一瞬で。

ラジオを聞いて実践できることを紹介してくださいました。

以下メモ。


脳がストレスを感じる
先送りしたくなる
それを治す

記憶力や思考力よりも粘り強さが年収に関係する

先送りしやすくなるのは
A10神経が活動していないため
ここを刺激する

本能的な願望を思い浮かべる
金とか異性とか

社会貢献や清らかな心などではだめ

A10神経は下等な哺乳類の頃獲得した構造のため
高尚な望みに反応しない

自分が本能的に何を求めているのか知って妄想する

マッチすると脳がじんじんして気持ちよくなる・・・

周囲に宣言すると扁桃体が興奮してさらに良し

大事なのは自分が納得すること

以上メモ終わり。



そうか飽きやすいから儲からないのか。
わかりみ。

本能が弱い人間なので難しいのですわ・・・
パチンコで当たってもそんな脳汁出ないし。
(追記:ここ10年ぐらい全く遊戯しておりません。念のため)
欲が薄い者はどうしたら(´Д`)
そもそも本能の強い人のほうが生存能力も高いですよね。
生命エネルギー=ものことへの執着 
といえるかも。
もちろんこれを悪い方に出したらいけません。

自分の納得はありますが、自分の納得できる範囲は狭いのであります。

そしてマイA10神経ちゃんのためになんとか考えてみると、

お金儲けて実家を建て直して家族平和
ストロウイカで売れたい
商業も含めて漫画売れたい

脳がじんじん・・・

しない

とりあえず漫画。
漫画を一瞬でやるには・・・

ループ。

私のやる気スイッチはどこ・・・(´Д`)


posted by ゆかわ at 06:07| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

この時間で結構な霧

ラジオの交通情報で霧が出てるとのことで外見たらほんまや。
都内だとこの冬二度目ですかね。
昨日の天気予報では気温が上がるとのことなので頭あらって洗濯したいです。
給湯と洗濯機が壊れてます。
ガスは直してもらえそうなんだけど時間がかかっていて、このままでは年明けそう。
水で顔は洗えるが洗濯が結構大変です。つべたい。
posted by ゆかわ at 09:03| 東京 🌁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

12月14日は討ち入りの日ですね

ちょっと前のアトロクでの放送。

なぜ忠臣蔵は毎年新たに作られるのか? 春日太一が物語の本質を徹底解説
https://www.tbsradio.jp/437785


春日太一さんの解説で自分が如何に忠臣蔵弱者であったかと、改めて思いました
そうか仮名手本忠臣蔵に出てくるのが由良之助なんだ・・・
どういう関係なのか知らなかったんです。
ユラノスケハマダカー!

高田馬場へ向かって走る映像とか有名ですけど
あれは堀部安兵衛の前日談だったんですね。

12月14日の当日に、聞いたラジオの中で赤穂浪士討ち入りに触れたのは意外にも
ももクロちゃんの番組だけでした。

文化放送高城れにの週末ももクロパンチ!!
毎週土曜日 17時00分〜17時15分

高城れにさんてこんな人なんだ・・・

土曜だったので通常の生番組が少なめっていう影響もあったかと思いますが
近年めっきり触れられないと思います。

昔は季節の風物詩として、ワイドショーやニュースで触れられるのが当然だったんですが
その当然さを生かしたギャグをコンタロウ先生の「1,2のアッホ!」でやってたなあ。

いつのまにか無くなってしまって寂しいですがそもそも
何故そんなに人気があったのか?というのも解説を聞いて納得です。

三波春夫先生の俵星玄蕃(たわらぼしげんば)

三波春夫 「元禄名槍譜・俵星玄蕃」〜(全編歌詞付き)フルバージョン

俵星玄蕃は架空の人物で浪曲で使われるキャラだそうです。
ネット時代になっての初見なんですが素晴らしいスピンオフ。
「おう!蕎麦屋か!」の後に拍手したいですわあ
いよっ名調子!



三波春夫〜俵星玄蕃フルバージョン〜
https://www.youtube.com/watch?v=fnX1vD0TBJU
私の初見はこちら。やはり拍手入りが良いですな

昨年のアーカイブ

忠臣蔵ってあらためてこんな話だったか!と頷かせる春日太一の語りがもはや話芸【再入門特集】
https://www.tbsradio.jp/325305


ちなみに自分が描かない前提でヤンキー忠臣蔵って考えたことあるんですけど
すでに誰かやってないのかな?ありそうだけどな

posted by ゆかわ at 06:36| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

良い音楽情報番組(ラジオ)は。

ノートに「謎の松原みきブ−ム?」という記事を上げたんですが、

https://note.com/stlowika/n/n310a667745cd

結局なにかというと、いわゆる世界的なシティポップのヒット、というものの一端らしいです。

何が流行るのかなんてもう全くわかんないですね・・・
あるものはとりあえずネットに置いとくのは正しいことなのかも知れない。
昔は無断使用の被害を受けるほうが怖かったので、自作を無闇に出したくない気持ちの方が強かったのですが
時代は変わってきたということでしょうか。
落書きなら盗まれたとしても痛みは少ないので、基本的にそういう傾向になってました。
出す場所とか出し方もあるんでしょう。

で。

自覚がありますが自分の環境に音楽情報がとても少ない。
ラジオでも音楽番組拾ってないし。
今はかろうじてアトロクぐらいかも・・・洋楽コーナーで助かってます。
ビリー・アイリッシュちゃんを教えてもらいました。

もともと自分がなんでラジオを聞き始めたかと言えば音楽を聴きたかったからで、元はFMメインでした。
AMでは日立ミュージックインハイフォニックとか。


日立ミュージック・イン・ハイフォニック OP ED 1977年3月15日

自分が聞いてた頃は放送末期で語りは少なく、ほぼ音楽のみだった気がします。

こういうかんじ。

日立ミュージック・イン・ハイフォニック 1982年12月1日頃


午後10時の放送だったらしいですがこの時間でもう眠くなってたので、大きいラジオを布団の中に持ち込み、音を小さくして耳をぴったりつけて聞いてました。
何故かイヤホンには特別感があり、どうしてもという必要があればお爺さんに言って貸してもらう感じでした。
ニッポン放送のこの時間は後にヤング帯になりますね。
Oh!デカナイトとか。


伊集院光のOh!デカナイト ジングル7本

家では父や祖父が昼ワイドや野球や競馬などを聞いていたせいか、AMとはおっさんが聞くラジオだと思ってました。

しばらくしてFM新局開設ラッシュがあり、FMでもトーク中心の番組が増えて、FM埼玉であるナック5はトークが多すぎて「FMAM」とか言われてました。

自分の聴取がいつからほとんどAMというスタイルになったかわからないんですけど、「ニュースを聞きたい」というのが現在の自分のニーズなので満足はしておりますが、音楽成分をどうしようか・・・というのはここ十数年の悩みです、
ただ流しているのも嫌なので、好きな音楽情報番組が見つかれば良いんですが、通常の聴取番組を追うのが精一杯でなかなか新規開拓できません。いつも聞いてる番組がおもしろいので聞き逃したらタイムフリーでも聞きたいし。。。
便利なのもなかなか困ります。


posted by ゆかわ at 05:51| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

文化放送で『たき火特番』12/8(日)26時00分

「たき火の音」を流し続ける90分!
「3Dオーディオ」技術で音をリアルに再現『たき火特番』

12/8(日)

放送での音声は、まるですぐ傍でたき火が行われているかのような感覚が味わえる「3Dオーディオ」技術を駆使して演出・編集しています。この臨場感を再現するため、"音のプロ"であるラジオの音声技術スタッフが、音声が耳に伝わってくる位置を細部にわたってこだわり、AM放送では実現できない仕上がりに制作しました。

文化放送ではこの番組を、ステレオFMやスマートフォンアプリのradikoで、特にヘッドフォンで聴取することを推奨しております



とのことです。

ニコ生とか映像付きだったらいいと思いますが音だけではどうか?
興味津々です。
こういった試みには拍手を送りたいです



イメトレ

焚き火BGM動画でくつろぎの3時間【安眠・癒し・作業用BGM】

なかなか良いですね。
脳内で焦げ臭い匂いがしてくる・・・

posted by ゆかわ at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

ラジオ 〜2019/11/27(水)

TBS「イモトアヤコのすっぴんしゃん」
イモトアヤコ
11月27日(水) 21:30-22:00

寝落ちしてなければ聞く感じですが今回聞こえました。
ご結婚されたそうで、その詳細。
長年異性として無意識だった人への、友情が愛に変わる瞬間というものが、都市伝説じゃなくて本当にあるんですね
良いお話ありがとうございました。

祝!イモトアヤコ、結婚おめでとうスペシャル!

とっても幸せそうなイモトさんでしたが、真逆だったのが本日の壇蜜さんの結婚トーク。
かたや乙女チックな少女漫画風、かたや妖しく仄暗い日本文学、みたいな。

「大竹まことゴールデンラジオ」にて某有名漫画家さんとの結婚が当然の如く突っ込まれますが、もういいですみたいな感じでテンションは低く、桜の木の下に埋めるとかチョウチンアンコウのオスメスの関係とか えいよう とか言ってました。
既婚者の太田さんが完全に抵抗を示してたのも意外というか、そうかそうなんですねー
さておき。
壇蜜さんは作家とか好きそうだと思ってたけどまさか漫画家とは。
全国の独身男性漫画家諸氏が震撼したのではないでしょうか
旦那様の描かれるご夫婦ネタとか読みたいなー
きたろうさんのコ−ナーも結婚トーク多めでした。





文化放送「壇蜜の耳蜜」
月 19:30〜20:00

TBSアトロクの裏なので普段聞いてないんですけど、たまに思い出して聞くとおもしろいです。
恋愛相談などもありますが、壇蜜さんて中身が全然セクシーじゃない人なんでそういうのを期待して聞くと多分ガッカリします。
生き物をたくさん飼ってるみたいなので生き物トークも多いです。
トークのお相手は太田英明アナ。


発信型ニュース・プロジェクト「荻上チキ Session-22」
月〜金 22:00 - 23:55

【音声配信】特集「暴力的『引きこもり支援』施設問題・証言編〜いま、何が起きているのか?」)
▼2019年11月27日放送分(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時〜

リスナー持ち込み企画、的なもの。

引き出し屋とは。
親が頼んで引きこもりを強引に解除する。
その方法は完全にアウトじゃなでしょうか。
何故表面化しないのか。
マスコミも負の側面をあまり報じないようで、私はテレビは見ませんがWEB記事は読みます、しかしそういった施設関連の記事は、そういえば見たことがありません。

検索するとぼちぼあるけど少ないです。
以下の記事は東京新聞の6月のもの

ひきこもり便乗許さない 「引き出し屋」被害続出 排除へ実態調査
2019年6月24日 夕刊

以下引用。

関東地方に住む女性は昨年、息子の家庭内暴力をきっかけに、都内の業者と契約を結び、三カ月分の入寮費など四百五十万円を支払った。「子どもを何とかしたいという一心で、貯金を全部はたいてもいいと思った」。この業者は民放のテレビ番組でも紹介されたことがあり、安心感があったという。だが事前に説明されたような支援は全くなかった。

引用終わり。

チキさんの番組も引き続き取材をお願いします。
引きこもり問題については今後もあるとのことです。

親の苦労を思え、引きこもりは犯罪予備軍、悪である、
 
という世間のイメージも強くなってしまい、親を助けて子のケアはしない、みたいなことになりやすい印象。

引きこもり当事者の声も。
3〜4ヶ月程度で病気扱いされ、引き出し屋に渡されるとか・・・
それほど問題ないと思える人までも問答無用でこんなことされるなんて、怖いです。
親御さんにも、前もって知識があったなら・・・

困り果てた親がこういった施設を選択してしまうことは
ただの厄介払いでしか無く、
解決には向かわない。
しかし思い詰めて子をあやめるなど、ひどいことになっても困りますし。
なにかほかに良い選択肢は・・・
支援はまだまだのようです。


望月三起也先生の「四つ葉のマック」も思い出しました(´Д`)
不良少年が洋上艦に集められ、更正という名のあれこれに反抗するみたいな話です。

ブックウォーカーさんにありました
四つ葉のマック(eBookJapan Plus)

ペンタッチがカッコイイです。

posted by ゆかわ at 05:19| 東京 🌁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

ラジオ 2019/11/25(月)

TBS「ACTION」
11月25日(月) 15:30-17:30
宮藤官九郎 幸坂理加/平井理央(From RIO to TOKYO)

タイムフリー
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20191125153000

アクションは平時月曜のみ聞いてます。
ページがお洒落すぎて記事見つけにくい。。(´Д`)

「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど…」というコーナー、
今回東大生の愚痴で、東大入試最下位という人が出てました。
地元では何でも一番だったのに東大入試で挫折を味わい、東大のシステム上、点数が低いと行けない学科があるとかで好きな勉強の出来る学科に進めなかったそうで。
この挫折はきっと将来役に立ちますからがんばって。
出来ないバイトをチャレンジするのはかっこいい!すごいぞ若者!
高校の時に新卒で東大の先生が来て、そのまんまあだ名は東大って呼ばれてたから
なんだかんだとメリットデメリット含めてついてくるものなんでしょうね、東大が。

TBS「JUNK 伊集院光・深夜の馬鹿力」
月曜日 25:00 - 27:00

話題のゲーム「デス・ストランディング」について触れてましたが、
情報を入れずにプレイしてる伊集院さんにとっては
「歩いて荷物を運ぶゲーム」みたいで。

以下ねたバレにはならないと思いますが
見たくない人は見ないようにしてください。


基本が運ぶゲームらしいんだけど、
アトロクの特集では、公共を楽しむ、世界のリアルな人たちと緩く繋がることを楽しむゲームのような印象を持ったので、
じゃあ後から参入すると色々出来上がって公共参加できないしイイネももらえなくてつまらないのでは、
みたいに思ったんですけど単純に荷物運びが楽しそうです。
でもやらない。
やりたいけどまず購入費用無し。
今おもしろいゲームにはまっちゃうのもまずいような。
うだうだしてるなら話題のゲームにでもはまった方がいいような。

しかしシェンムー3。
我が家にプレステは2までしかありません。
そのためだけにps4を買えるのか買えないのかみたいなところ。
やるなら専用機でやりたい気もするし・・・しかしセッティングの面倒さを考えるとPCの方がいいような気もする。
でもコントローラーないし、キ−ボード壊れてるしこっちはこっちで面倒です。
ゲームのプレイ環境が失われている現実。
ゲームだけやらしてくれる友達がいればなあ(嫌われるパターン)

ソフト買うならは新品で買いたいけど
まだ手が出せないです。
シェンムー費を稼ぐには;;;


【18年ぶりの続編】シェンムー・ガチ勢が語るシリーズの魅力【3発売記念】
https://www.tbsradio.jp/431305


すごい話してます

【TGS2019】シェンムー3 ステージ【監督・脚本】鈴木裕【声優】松風雅也&照井春佳/ニコ生コメントつき

松風さんのしゃべりがうますぎ。
松風さんが主役で本当に良かったですね。
元は実写の役者さんで、その当時は企画が極秘だったため、映画のオーディションとして受けに行ったら実は・・・
ということだったそうです。
シェンムー制作秘話の漫画化とかおもしろそうなのに。
もうあるのかな。
本編のはありますよね。
posted by ゆかわ at 04:26| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

ラジオ 2019/11/21(木)

大竹まことゴ−ルデンラジオ
本田みずほゲスト・・・あの本田みずほが元気そうに笑ってて。
あのときのめちゃイケは2000年の放送だったんですね。
覚えてます。
とぶくすりは見てなかったけどあの時期のめちゃイケは大好きで。
みずほさんが光浦さんと繋がってて良かった。
ご結婚もされたそうで、今はキャンドルアーティストをなさってるそうです。


アトロク木曜日でシェンムー特集、
本当に出たんですね・・・
シェンムー3、それは死ゲーマーの私が成仏するために必要なアイテム。
いや死ななくていいんですけども、環境的にとてもゲームユーザーに復帰できる気がしないです
でもシェンムーはやりたい。見たい。
いずれ機会があれば。。。
来週ゲストのすがやみつる先生も楽しみです。


シェンムー2が18年前だそうで。
色々感慨深いです。

何か特別な作品。


莎木-莎花 二胡版 by 永安 Shenmue - Shenhua ~ Sedge Flower (Erhu Cover)


『シェンムーV』発売記念生放送「裕さんとシェンムーVを語りつくそう」
•2019/11/19 にライブ配信
https://www.youtube.com/watch?v=jFUbwsAygWs

posted by ゆかわ at 08:11| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

美樹克彦さんの「恋のアブズリ・ビーチ」

伊集院光とラジオとでさっき
美樹克彦さんの「恋のアブズリ・ビーチ」とういう曲がかかってて、
ノリノリでちょーかっこいい曲なんですけど
アブズリって鐙摺(あぶずり)で、地名なんですね
鎌倉あたりらしいです。


パライソレコード
美樹克彦
恋のアブズリ・ビーチ (7inch)
http://paraisorecords.com/?pid=116161620

ワンコーラス試聴可


西郷輝彦さんの星娘的な感じだけどもっとパンチが効いてます。
ヘビロテしたい
サブスクで配信したらいいのに。

こちらもいいです、ほっしむっすぅめぃイェイェイ

西郷輝彦/星娘  (1965年)


美樹克彦さんと言えばこっちも忘れてはいけません。
実は(なぜか)最近の脳内ヘビロテ
ハイ皆さんご一緒に!

美樹克彦 大巨獣ガッパ

posted by ゆかわ at 10:21| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする