2024年05月14日

わたしはときどき豆腐メンタル

リミットちゃん風。
https://www.youtube.com/watch?v=x02nyOzEY8Q

だいぶ落ち着きました。
掃除で疲れたんだと思います。
こんなメンタルで持ち込み行けないですわ・・
落ち着いてよかったです。

だってね、お腹痛くなるからって営業やめてたくらいの者なんで・・・
コミティアは貴重な「持ち込みが怖くない」機会だから、
活用させて頂かねば。
Web投稿だと年齢とか経歴など書類で落とされてるところもあると思うんで、
対面で講評いただける機会はほんとに貴重です。

事前予約いらないし会社に行かなくていいなんて最高すぎる。
電話怖いし会社も怖いんで
(今はWebでの予約も多いですね)
Zくんの時も、取りあえず持ち込み先が滅亡したから次はどこにっていうとき
予約電話が要らない「持ち込みの日」っていうのを開催していた
T書店に訪れてたまたま名物編集さんがいて
「あなたは売れます」って言ってくれたんです。
会社にはもういないから直接は恩返しできないんだけど、
「自分がまんがかとして売れる事が恩返しになるんでは」
というのがモチベにはなるから、
がんばっていきます。
(そこで「新人の星!」みたいに活躍されてたのが永遠のアコガレ、永野のりこ先生です。アシに行くのが夢だったけど叶わなかったです。希望は出してたんだけど間に合ってたみたいで。)

これまでは人に見せられるほどの作品ができてなかったので、
どうあれできたことを喜ぼう。
自分が喜ぼう。
っていうとこから。

しかし〆切通り絵を仕上げられるのかという不安はあるので
様子見ながらやってみるか手放すかというのはギリギリまで悩むと思います。

持ち込み先もだいたい絞れてきました。
知り合いの編集さんが来てる確率がいくらか出てきたので、「挨拶がてら」を先にするか後にするかはちょっと悩むけど。
まあ結局いないかも知れないし。
顔が変わってたらわかんないし。
てきとうに。

こんな時のために!買っておけば良かったな
てきとうT!


いつもは年末にしか貼らない歓喜の歌で景気づけ

ベートーヴェン 交響曲第9番第4楽章より 歓喜の歌(ドイツ語歌詞付き)

んー歌えねえ\(^o^)/

posted by ゆかわ at 07:12| 東京 🌁| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月13日

ヤバイどんどん自信なくなる

お掃除中。
lop本も見つかりました。
A4で作った気がしてたんだけどB5だった。
これでこの値段は確かに高い。
印刷代が高かったのですみません。
買ってくれた人ありがとうございました。

何冊かあるからコピー本とか作ってイベントで売ろうかなという気持ちも少し。
10年前のライブのチラシとかの地層。
この辺も10年いじってない。

CD焼いてお出かけセット作って後は他の事しようとか思いましたがどうやら無理ぽい。

作品から離れていると、とんでもないひどい作品を見せようとしているのではという妄想が…・・・
見直せばそれが妄想だとわかる。
イカは良い作品を作った。
つくった!
続く!
自分の下方修正癖が怖い。
こんなの駄目だから
やっぱりコミティアやめよう!
とか思いかねない。
ギリギリまでなんかやってる方が良いんでしょうけどほんとにギリギリだとほんとにまずいので・・・
自分のうっかりBOKEを甘く見てはいけない。
期日まで正気を保っておきつつ忘れないようにするのはなかなかの技術がいるかも。

4話のテキストも作ってるけど、今回の部分も見直しつつ、
準備はしながら制作も先へ進めます・・
祝う日もしたいけどな・・心の余裕できたらします。
lopの事も考えてます。
普通に横読みで出す方が読んでもらえるのかも。

ブランケット干してたの忘れて雨で濡らしちゃうし・・・
泥で汚れたのに洗えないし・・・
わおん。

posted by ゆかわ at 16:37| 東京 ☔| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

察する冊子

冊子作りましたん。
モザイクはFの煽り文句。
キャッチコピーの事ですよ。見る人をオラオラする意味じゃないですが言わないともうわからない人いそう。コミティア終わったらオープンします。
DSC_1351_20240513045507モザイク.jpg

以前コピー誌作ったときに買った特殊ホチキスが大活躍。
作ってるうちに上手になってきたりして。
売り物なら、めくる部分の裁ち落としもするんだけど。
そのためのスライサーとかも買ってましたね。
替え刃売ってるのか謎だけど。

F1話2部、F2話1部、X2話分、小編1部、6冊作りました。
使うのFだけかも知れないけど予備で。
cdROM焼いて袋に入れて・・・
ポリ袋は実家の仕事で作られたものです。
お父さんの袋A4冊子入れるのにぴったりだよ。
丁度良さそうだから持ってきたんだけどやっぱりだ。
紙袋にまとめて入れた方がいいよなー
CDだけ渡す場合も何かに入ってた方が良いかな?
雨は降らないと思うけど・・・
とか
色々考えます。

冊子にしてみた事で、うれしみと駄目感。
絵が下手。
印刷の具合もあるんだけど、下手なのは事実として、
自分の絵が必要以上に下手に見える病を持っています。
Web掲載希望ではあるが、
紙の本にわざわざ印刷する価値があるのか同人誌も含めて。
という気持ちにも。
Webならいいのかってのもあるんだけど、隣り合う作品がないから他の素晴らしい作品と自分のを比べなくすむじゃないですか。
ていうのはあります。
Fという作品に関しては自分で責任を取るべき、こまかい表現を気にするならなおのこと自分の手で、
って気持ちもあるんだけど
自分じゃない人の絵の方が目を引くし売り上げにも繋がるのでは、
ていうのも。
何より描くのが遅い、お絵かきしんどい、自分の絵が駄目に思える病を抱える身としては、
「お絵かきしんどい」がどのくらい自分の負担になるのかわからない不安というのもあります。

絵を描く事で不安が出てくる、だからあんまり描きたくないけど、

仕事として〆切のある中、作業として割り切って進行できれば大丈夫かも、

という希望も少し持ってます。
しかし
仕事として〆切のある中、作業として割り切って進行できるのか、
という不安を同時に持っている。

技術的には特に問題ないです。
もちろん上手い人と比べたら下手だし汚いが、全く載せられないほどでもない・・とは思うけど。
がんばればできるだろうけど、がんばれるのか?
という不安。

例えば編集さんに、
話は良いと思うけど絵が微妙、今風ではない、ので、
別の人の絵にしたいけどどうですか?
って言われたらすっきりするので、本当にそうだったら言って欲しいです。
この絵の方がいい場合も、そう言っていただけたら安心なので、
絵の事は相談しなきゃいけないと思ってます。
めんどくさくてすいません。
絵の事は何十年も悩んできた事だからすっきり無くなる事は無いんだけど、
ここしばらくの間ではかなり状態は良い、と思ってるので、
病がおもくなりませんようにと。

下手だけど描くのが好き、ずっと描いていられる、一生懸命描いているのが見る人に伝わる絵
ならいいんだけど、
自分の絵はそうなってないから。
ただ描いてる本人だけがわかるつらみだけが、絵を描く事になってしまってるみたいで。



しかし、このところお絵かきの不安が見えて、癒えてきた気もするから、
希望も感じます。
以前は言語化できなかったから・・・進歩。

勿論、絵だけではなく中身も駄目な可能性有りますが・・


軽くなりましょう。
おきらくごくらくー

【ウゴウゴルーガ】お気楽極楽(生放送)

posted by ゆかわ at 08:40| 東京 ☔| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

机の上は2014年だった。動き出すのか時。

冊子の紙折をしたいので机の上を空けて、ついでに掃除も。
ベニヤ板を置いてあり、それにカレンダーの紙をまいてありそれがボロボロ。
取ってみると、2014年1月。
10年も変えてなかった。
以前はちょこちょこ変えていたのに。
その下に敷いてある紙も2014年。
もう一個のベニヤも。
何枚ベニヤ置いてるん。
新しく変える紙もずっとそこらに置いてあったカレンダー。
開いてみると、2015年。
実家からもらったものだがカレンダー見ないしめくるの忘れるしで、もう要らないよと言ってもらわなくなったが、それが2015年だったんだろう。
10年、この部屋で自分は時を止めていた。
ろくに片付けもせず、10年前の埃をとどめたまま。

片付ける。
そして、
新たな時を開くか。
おら生き残る!


機動戦士ガンダムV めぐりあい 井上大輔

ああ アムロ…… ときがみえる………

しかしこのセット凄いですね。
posted by ゆかわ at 07:38| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月12日

ローソンでコピー

セブンイレブンに行ったらコピー機ちゃんがUSBメモリを認識せず。
接続ランプが点くタイプのメモリなので通電はしている。
いつも使ってる奴だから使えるはず。
もう一件行っても同じ。
長めに挿したら「メモリーを取って」とご案内。
むーん・・・これは仕様ですか?
ネットプリントならできるかもだけどそうすると料金が上がる。

それならいつも使ってる近くのローソンでふつーにコピーするか・・・

とぼとぼ戻ってローソンコピー機いじってたら
「小冊子印刷」
ってありますやんか!
これでんがな!

試しに小品印刷してみたがバッチリ。
A3用紙10円だったので遠慮無く。
・・・でかいとちょっとはずかちい。
でも、良い。
見る人は大きい方が見やすい。はず。

これでA4冊子ができるーん!
冊子を作る事が目的ではないけどなんか嬉しい。
これでコピー誌作ってイベント参加もできるん!
ネタが無いからしばらくはできないですが。
旧まんがブックの原稿探して、新しいの混ぜてまんがブック売りたい・・・
と思いつつ本日はアナログ作業します。
机の上を開けないと紙折スペースがないから・・・
お掃除もしましょう。

これで問題なければcdROM焼こうかなと。

投稿先の検討はまだ続けてます。
ここは行くかな・・・というところと、
小品を持って話だけ伺ってこようかなというところ。
とりあえずFとX2話ずつ印刷してきました。

もう来週なのか・・
準備整えないと。
posted by ゆかわ at 07:48| 東京 ☀| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月11日

考え中。

一気に3話じゃなくばらして、
Fが全然駄目だった場合、企画Xを出しても良いいのではと。
Xは今、大幅な設定変更したあらすじを提出中ですが音沙汰なく、
期待薄なのと、もしこのまま進めるとしても「当初の物とは別」とした方がいいのではと思うので、
元のバージョンを生かす方向で動いてみようかと。
描きたかったテイストに戻して。

そんなわけで全然準備が整わないですががんばりましょう・・・


外でイソヒヨドリぽいのを目撃、
先週からコアジサシも飛んでるバードウィーク。
爽やかで良い季節を楽しみたいです。


塚田三喜夫 Don't forget may roses 1977

5月のバラ
塚田三喜夫さんバージョン。
昭和のイケメンオーラが凄いですね。

過ぎちゃったけど鯉のぼり出してみました。
posted by ゆかわ at 08:02| 東京 ☀| Comment(0) | 企画F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする