2018年11月12日

火の垂る

4月にあった高畑勲さん追悼の金曜ロードショーを録画していたのでDVDに焼いて、中身をチェックしてからドライブから抜こうと思いつつ早半年・・
ようやく中身をチェックしたら冒頭10分しかなかった・・・
我が家のテレビ環境は色々と難があるシステムで、通常の視聴は不可で録画して焼き出さないと見れないのですが、今回はまた色々あって元データがもう使用不能になっており、とりあえず監督の過去インタビュー見れて良かったです・・・
こういうのがあると思って録画しといたから、本編は名作なのでいつでも・・・

火垂るの墓は公開当時映画館に行ったのですが、昔だったので上映の途中から入って、混んでたからその後のトトロを全部観て、それで帰ったので実は頭の部分見れてないんです。
今回初めてタイトルの部分まで見れました!もうちょっとだがんばれ(何を)



せっかくなんでこちらを。

決断 #25 最後の決断 11月21日まで
https://gyao.yahoo.co.jp/player/00908/v14495/v1000000000000009124/?auto=1&rep=2

最終回の「決断」です。
そろそろ降伏を、いや徹底抗戦を、議論が膠着する中、決断を下したのは・・・
玉音放送を妨害しようとまでしたんですね。。。戦場へは行かない人たちが。
あの夏はまだ終わらない(;ω;)
posted by ゆかわ at 06:13| 東京 ☀| Comment(0) | むかし話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

2018/11/10

メッセージや応援ボタンありがとうございます
http://www.tinami.com/creator/re/985

18/09/15 01:18:39「更新見ました」
反町君買いました☆

デジタル版でスマホで見れるのとかオンデマンド紙版なんかもありますのでよろしくお願いいたします〜


18/09/24 00:02:03「更新見ました」
3人とてもかわいいです・・・黙って鼻メガネをつけられる市巻くんが面白いwww

よくわかってないのをいいことに市巻くんをいいなりにする早伊良くんのワルぶりをごらんください


18/10/07 23:56:17「萌え!」
パーティーしてるところかわいいです・・・

作品中では貴重なほのぼのシーンかもです


18/10/20 19:31:28「更新見ました」
ツリーがきれいです!

ツリーは同じ絵を使ってますがその都度アニメファイルを作るので結構手間なのです・・・きれいに見えたら嬉しいです


18/10/20 19:32:36「(゚ω゚)ノ」
拍手の食べ放題の市巻くんかわいいです

拍手絵も長く使っております。見る人が少ないのでいいかなと思ってるんですけど、見てくれる人は同じ人が多いと思うのでそろそろ変更とか追加とかしようかな・・・と思うだけ思っております。
占い形式なので連続押し推奨です♪


18/10/20 19:33:24「更新見ました」
次がいよいよイブでドキドキします

リアルでもう幾つ寝るとクリスマス・・・な時期に入ってきました。
色んな意味で作者もドキドキです!



今回ボタンでボトムズのファンの方が!これは設置してから初めて見たと思います。
ぼとむずコーナーは更新少なくてすみませんが、ありがとうございます

更新ない時期にぽちぽち押してくださる方もありがとうございます。


というわけで今日はそんなにできないのですが、日曜にかけてなんかしようと思います。
よかったら応援してください

posted by ゆかわ at 05:39| 東京 🌁| Comment(0) | お返事コーナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

シーズン

ちょっと一息、掃除洗濯少々、事務一件、lopテキスト思いつき部分の直し、先日思いついた小ネタをなかなかまとめられなかったのでこれからテキスト起こし、その後このまま何もなければ土日は祝う日をしたい予定、です。
小ネタは原稿描きたいんだけど、時節柄祝う日最優先にします。

ほんじつのクリスマスキャロル

もみの木  桃園京子訳詞・ドイツ民謡  O Tannenbaum


乙女よ 乙女よ 
面影いずこ

素敵な日本語詩ですね
posted by ゆかわ at 14:30| 東京 ☔| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

新しめガンダム見ました

GYAOで「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」というのをやってまして。
予備知識無しの完全初見です。
配信中の全25話の終了まであと2日!忙しいのでじっくりとは見れない!そしていまわたしは、眠い!という状況のなか、スピードを上げながらoped飛ばしながらでなんとか完走。
スピードアップ機能は助かりますね。声質はそのままで速度だけ変わるなんてすごい技術です。

以下あんまりネタバレはしてないと思いますが、これから鑑賞するからなんにも知りたくない方は閲覧をお控え下さい
感想というか印象です。



最近のガンダムは全くといいほど見ておらず、見ようとしても、すでに見た目や作り方など感性としてついて行けないので見れない・・・ということが多くなってます。
この作品は個人の感性としてはついていけるレベルにある、と判定され、しばらく見ていましたが
とりあえず組織や団体として何と何が戦ってるのか良くわかんなくて、大きな流れとしてのストーリーもあるのか無いのか良くわかんない・・・主人公キャラの設定の印象がグレンラガンみたい、とか。
この作品に限ったことではないんだけど、最近のストーリーアニメって序盤をキャラや世界説明に割くらしく、
かといって、世界観がそこで全部わかるというわけでもないのが困るという。
視聴者としての自分はそこで飽きて脱落してしまうんですけど、最近はどうやらそういうものらしいと割り切ったほうがいいのかもしれません。最近といってもここ20年ぐらいを指してます・・・
地球軍と火星独立ゲリラ、でもないんですよね。全地球連邦ではないとか地球代表軍というわけでもない、というのはもっと早めにわかりたかった・・
どこで切ることになるのか・・・と思ってなんとなく見続けてると10話を過ぎてから結構おもしろくなって、20話過ぎから盛り上がってきました(・∀・)
23話はちょっとシビレました。おきつね様みたいな女性キャラの回。
序盤では戦争やわがままな大人たちに振り回される子どもたちの話なのかなと思って見てたのですが、政治的なストーリーとか革命とか、最近見ない感じの設定などは攻めてる感じでおもしろかったと思います。全部は理解できてないですし、設定が部分的に粗雑という印象も受けました。
政治ドラマなアニメといえばやはり「太陽の牙ダグラム」なので寿命前に1回ぐらい通して鑑賞したいなー(´ー`)
ファーストでいうと、シャアにあたる人とガルマにあたる人のキャラデザインが似てるのはわざとなのでしょうか。
髪の色が違うから見分けはつきましたが、二人とも近いタイプのイケメンキャラなのはなんでかな?というところがなんかずっと気になってしまいました。最初見て兄弟なのかと思ったし
描き分けができないわけでもないのに何か意図があってそうなったのでしょうか・・・気になる

動画のコメントにもあった「こんなのガンダムじゃない」というのは、みんなそれぞれ好きなガンダムがあって、新しいガンダムがそこから外れるとがっかりするのはよくわかります。
私もΖガンダムでそう思いましたので。
新しいガンダムが始まる!ドキドキわくわく!みたいに期待しすぎたせいで実際の放送を見て、自分の気分の落差が大きくなってしまい、今から思うと結構な序盤で切ってしまいました。今見ればそんなに悪くないかもです。
今作は、ランボーシリーズは3が好きという人が、いきなり4を見ちゃった!みたいな(わかりにくい)
関係ないですけど調べてたら5ができるとか!びっくり!!
https://www.cinematoday.jp/news/N0100651
話がそれました。
最近見ない感じの意欲作ではあるなとは思いましたので、好き嫌いや賛否はあって当然と思われますが、「ひどい」というのはどこがひどいのか?というのが気になったので少し検索してみると、どうやら2期がひどいらしいです。
全体としてはおもしろいという評価の人も、2期は誉めてませんでした。
いったい何があったのか?
機会があれば見てみたいと思います。
と、いろいろ刺激になる作品でした


というわけでおまけ動画はダグラムのテークレ

提供クレジット 太陽の牙ダグラム (前付きのみ)

これも政治で革命で、という話で子供にはちょっと難しいんですけど、それなりに見てました。
この後番組がボトムズでございます
ストーリーも流れはあるけど基本1話完結だし、ファーストガンダムでは毎回冒頭に永井一郎のナレーションとコロニー落としがありました。話が進むとちょっとスタイルが代わりますが、これはどういうおはなしか、というのを子供にわかるようにという気配りがありました。
このやり方を継ぐ人が少ないことはけっこう残念に思ってます。




posted by ゆかわ at 06:15| 東京 ☀| Comment(0) | ぼとむず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

眼の疲れ

白目がやばくなりがち。

こういうのですね。
https://eonet.jp/health/article/_4101188.html

https://eyeblog-hangai.com/eye_trouble/eye_edema/

ドライアイでもなるのか・・
そんなに心配なさそうですが自分の場合は疲れ目の印みたいな。
「結膜浮腫」で検索すると症状のすごいのが出てきます。
自分はちょっと白目がびろーんてなる程度でしばらくすると治りますが、こんなんなるとちょっとびっくりしますよね(´Д`)

もう少しだと思うと気が抜けるのでしまっていこう。
ゴールが見えると安心してペースが落ちるみたいな。
posted by ゆかわ at 09:37| 東京 ☁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生誕90年関連メモ


「Nらじ」 ラジオ第1 毎週月曜〜金曜 午後6時 / FM 毎週月曜〜金曜 午後7時〜7時30分
生誕90年 手塚治虫が伝えたかったこと
2018年11月2日(金)放送 
2018年11月9日(金) 午後8:00配信終了
香山リカさん(精神科医、立教大学教授)、松谷孝征さん(手塚プロダクション社長)
http://www4.nhk.or.jp/nradi/24/


【放送後記&聞き逃した方へ】ゲストは手塚プロダクション取締役、手塚るみ子さんでした!
TBSラジオ✖️週刊少年ジャンプがコラボ!『サンドウィッチマンの週刊ラジオジャンプ』毎週土曜24:00〜24:29。
第71回(2018年11月3日)放送分。
https://www.tbsradio.jp/310131?fbclid=IwAR2gediHBpHDqRi-tpkY7iQ9liaJ0A8L3YwNoRdMBmPVdqR-jGrjlfWvyas
posted by ゆかわ at 05:54| 東京 ☁| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

クールミントガムの包み紙かわいい

https://www.lotte.co.jp/kengaku/gum/history/coolgreen.html

いついのまにかペンギンが金色なんですね。
グリーンガムは57年のデザインがいいな。

思い出したようにガムをかみ始めまして、腹へらないしおくちもきれいになるし顎の筋肉も使うし、ナイスガム。
posted by ゆかわ at 02:05| 東京 🌁| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

本当はヤバい手塚治虫特集とか希望します

「まんがの日特集 生誕90年!未来に語り継ぐ 神様・手塚治虫」

NHKラジオ第1
11月3日(土・祝) 午後1時05分〜午後3時55分
漫画の神様・手塚治虫の誕生から90年。
手塚の誕生日11月3日の「まんがの日」に、その魅力や功績を語りつくします!
ゲストが選ぶ手塚作品のお気に入りカットをHPでご紹介する他、
リスナーによる「未来に残したい手塚作品」投票も行います。

https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=5103_01

来週土曜まで聴取可能です。


2時台の安孫子先生のお話は必聴。
ジャングル大帝の終盤の吹雪は安孫子先生のアシ、とか
上京し手塚先生の実家にお邪魔してロストワールドの没原稿600ページに驚愕とか。
乃木坂のアイドルさんがなんと、女性なのに七色いんこの舞台主演をなさったそうでゲストでカラテカのやべさんと出てました。
手塚作品といえばまあ若者は普通に読んでないですよね(´ー`)
3時台はのぞみさんの番組見てたので後で聞きます。
番組中にアーカイブが聞けることをアナウンスしてくれたアナウンサーさん、ありがとうございます。

手塚作品は暗くて救いのない話も多く、読んでないのもたくさんありますが私はそういうダークで孤独なムードの作品のほうが好きだったりして、そういう人も少なくないと思います。
わかってるひとはわかってるみたいな巨匠マニアックス、ダークサイド的な番組も聞きたいですね。
アトロクあたりでやってくれないかなー。

サスペンスな名作短編集「ザ・クレーター」とか、救いのない「鉄の戦慄」、「きりひと讃歌」は怖くてせっかく買ったのに1回しか読んでないし、「アラバスター」はもってるのも怖くて友達に売っちゃいました・・
昔は怖がりだったんです。ホントウデスヨ
チャンピオンコミックスだったので少年向けですが、半透明人間である主人公アラバスターの見た目も怖いけどそれよりも、透明少女に向けるえろい欲望とかロックの優性思想的なドヤぶりとか、絵よりもそういった心理描写が怖いというか気持ち悪い(誉)んですよ。すごいわー
今もう一回見てみたい作品です。
追記;ちなみに「魔太郎が来る!!」とか「エコエコアザラク」や恐怖漫画カテゴリの作品は怖いけど楽しく読んでたので、なんか別格だったんだと思います。
それなのに、子供向けヒットもちゃんと出しているなんてやっぱり先生は巨匠過ぎる!
売れるものを求められる商業漫画家でありつつ自己表現もなさっていたと思うので、漫画制作とはどちらかにかたよるものではないんだなということも教えられます。
あと「青いトリトン」、アニメ版「海の」もトミノなのでそういう意味で良いかんじですが原作も薄暗くて良いですよ、オススメします。
アニメの方を先に見ていて後から読んで、全然設定違うんで驚きましたがこれはこれでいいなーとか思ってました。
そもそも髪が緑じゃないですし。あのデザイン変更はすごいと思います。

海のトリトン (オープニング)

ちなみにかっこいいポリペイモスはアニオリです。


完全版だそうですがお高い・・(´Д`) 


表紙が素敵なサンデーコミックス。




好きなのに未だに一巻を読めてないノーマン・・・ 寿命の前に読まねば。




ラジオ聞こうぜ(・∀・)
posted by ゆかわ at 04:11| 東京 ☀| Comment(0) | らじばな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

11月にになってます

ありがたいことに11月も労働予定ができまして、とりあえず半ばまではみっちり、その後は多少すきまがあればいいなという感じ。
支払いが先になる仕事もあって個人経済は来月が微妙だけどなんとかなるでしょう・・・

久々に遠出して歩き疲れてへろんへろん。
普段の運動不足がひどすぎ。
脳みそもボケボケだけど今してる作業に差しつかえはない・・はず。大丈夫仕事はできる。
しごとしましま。



Ennio Morricone

ぼけてるのでブックマークを間違いクリックしてエンニオモリコーネの動画が出て、それが思いの外ぼけ脳によかったのでリンクしようとしたら何故かエラーが出たので別のエンニオさんにしました。レッツモリコーネ。






posted by ゆかわ at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

ゆかいなハロウィン

ハロウィン2016
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00012/v12543/

いわゆる有名タイトルのシリーズではなく、たくさんのショートムービーがつまったおもちゃ箱みたいなオムニバスです。
ひとつの町の出来事という設定のようで、さっき出てた子がここに、とか、今出てる人が後でも・・みたいな繋がりがあったりしておもしろいです。
子どもたちがたくさん出てきますし、撮影現場もきっとにぎやかで楽しかっただろうなと思います。
コメントでは楽しめなかった人も書き込んでるようですが、オチのよくわからないのもあるけど良いシナリオも多く、とにかく楽しかったです
ちょっとでもグロいのが苦手な人、ホラー駄目な人にはお勧めしません。
一発目は至極真面目なスプラッタですよ♪

ところでホラーのではなく、本物のハロウィンて現地ではどうやってるんでしょうね。
ニュースなどでもほとんど見たことがないし。
日本のお盆を外国の人がわからないのと同じで、私たちも習慣としてどういうものか実はよく知らないという。
よい子の皆さんは無用な馬鹿騒ぎはやめましょうね



Rob Zombie - Halloween (She Get So Mean)

ハロウィーンハロウィーン
これアルバム持ってるんだけど、埋まってるので出せない・・・
聞きたかったのであってうれしかったです
曲調は楽しいサーフみたいなかんじですよ♪
引っ越し以来埋まりっぱなしをどうにかせねば。。。掃除もせねば・・・(´Д`)




巻いていくので労働がんばりま。

posted by ゆかわ at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | メモ覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする